人気ブログランキング |
タグ:音楽 ( 137 ) タグの人気記事
スマホのイヤフォンジャックがイカレタ・・・。
ワシのスマホはSONYのexperia so-04fという2014年6月に売り出された機種だ。それを、Amazonで同年11月に買ったんだわ。ワシの使い方は、ほとんどが8割が携帯ラジオで、残り2割がmp3プレーヤーとブラウジングという感じなのです。

ところが、3か月ほど前から、イヤフォンを挿しているにもかかわらず、ふとした拍子にスピーカーから音が出てしまうことがちょくちょくあって、通勤電車の中であたふたしてたの。
d0150949_22005644.jpg

で、ここ数週間、イヤフォンを認識したり、しなかったりってぇ状況が続いたもんだから、スマホ修理の専門店に見積もりを出したのです。
d0150949_21565015.jpg
どーするーアイフルぅ・・・。2年ちょい使って、内臓バッテリーも消耗しているスマホだぜぇ、修理に万札を払うなら格安の新品を買いたいよねぇ。


でまぁ、イヤフォンジャックがダメならブルートゥースのイヤフォンを使え、と友人のチンガーが言うから、注文しました。
d0150949_22025226.jpg
果たして、平成のブルートゥースわくわく作戦・・・どーなりますか、乞うご期待!!








by obakeland2008 | 2017-03-01 22:04 | PC関係 | Comments(0)
キース・ジャレットのLPを聴いて、栗のタルトを作った日。
今日は、明治天皇生誕の日・天長節・文化の日・LPの日・・・おまけで小林旭兄いの誕生日だ。

だから、いつもはラジオを聴いてまったりとした休日を過ごすワシなんだが、久しぶりにレコードを聴くことにした。

書斎のレコードプレーヤーとステレオ。
d0150949_1523737.jpg

d0150949_1524983.jpg


選んだLPはこれね。
d0150949_1541242.jpg

矢野顕子の最初のアルバムと、キース・ジャレットのケルンともう一枚。


で、ジャパニーズガールから聴きはじめたんだけれど、なんだか右のスピーカーの音が異常に小さいの。配線はしっかりしているから、針の問題だと考えて、針を掃除しました。

マジックリンに浸して、水で洗う・・・良い子の皆さんは真似をしないよーに!!


で、案の定、右からも音が出るようになったんだけれど、ケルンコンサートのLPの雑音が多すぎて・・・。見るとレコード盤が、汚れきっている。と、言うわけで、レコード盤を洗いました・・・良い子の皆さんは絶対に真似をしないよーに!!!


しかし、実にクリアな音になりましたトサ。


さて、先だってから懸案の栗のコンポートのタルトを作りました。
d0150949_1512529.jpg

webで見つけたフィリングをまねたら、スフレのような感じになってしまいました。しかも、焼いたからせっかくのコンポートが台無しに・・・。


そうだよな・・・。焼かないフィリングにすればいいんだよね・・・。


おまけに余った生地とフィリングで、こんなのもこしらえたし。
d0150949_15154182.jpg



でもって、昼さがりから、湘南乃風の『純恋歌』をピアノで練習している娘は、食わないっていうし・・・。おいおい。


娘は、ちょいと前まではなんでもガツガツ食う、ナイスな子供だったんだが、最近は大きめの体型を気にかけるようになっちまって・・・。

あぁぁ・・・。

食いものだけが、父子の絆の最後の砦だったのに・・・。


というわけで、昼からやけ酒をあおっているダメオヤジ。
by obakeland2008 | 2015-11-03 15:22 | 料理 | Comments(0)
WINKのCDを買っちまった。
ワシは、人なみに音楽は好きなんだが、アイドル系のそれには、とんと惹かれたことがない。クラッシックではクレーメルが好きだし、歌謡曲ではバタやん、和製ロックではバービーボーイズ、RC、達郎、元春、洋楽もよく聴くし・・・。が、アイドルものにはまったく興味がない。まぁ五十も半ばのジジイだから当り前なんだけれど、若いころからそんな感じだ。

がぁ、どーしたんだか、買っちまった。WINK・・・しかも2枚組のベスト盤、中古だけど。
d0150949_21493910.jpg

d0150949_21503136.jpg

あぁぁ歌詞カードは要らねえな。

いつものように酔っぱらってYOUTUBEを眺めていたら、いつの間にやらamazonでポチっと・・・。1508円だって。ヨウツベのDLでいいじゃんか・・・。

バッカじゃねぇか、酔ったオレ。


そもそもは、織田哲郎から飛んでったんだよな。彼が作った『咲き誇れ愛しさよ』をセルフカバーしたのがあって、原曲を聴いて・・・。あぁぁ・・・分らんな。


と、言いつつ、買っちまったもんはしょうがない。聴いてますよ。スマホにも入れたし・・・。


さて、最近、勉強しているのが第一種電気工事士の複線図なんだが、高圧の回路図って電線と器具を覚えんとどーにもならんな。と、言うわけで手に入れた参考書。
d0150949_21591999.jpg


だからって、試験を受けるわけではないのよ。一種の免許を取得するには3年間の実務経験が必要だから、受けるだけ無駄だし。ただ純粋に、回路図を学びたかっただけで。単線図を複線図に直せれば、それでよしと。ちょいと電工ナイフの練習をすれば、実技試験も受かるはず。

まっ、11月上旬を目安に勉強するダス。



さてさて、最近・・・一昨日の昼飯のパスタと、今日のパスタ。
d0150949_2245148.jpg

d0150949_2245943.jpg

これは、タンメンなんだけれど、麺は1.7mmのロングパスタなのさ。
by obakeland2008 | 2015-10-29 22:06 | 買い物 | Comments(0)
第二種電気工事士の受験勉強の一日・・・。
友人に誘われて受けることにした、第二種電気工事士の試験なんだが、もさもさしているうちに、試験日の6/1まで二週間になってしまった。


年末に受験を決めて、年明けから勉強を始めたんだが、今までは一日平均して10分も勉強していない・・・はずだ。


受験料は10000円くらいするから、そろそろ気合を入れないといかん。妻にも子どもたちにも受けることは宣言してしまったからなぁ・・・。落ちたら厳しいぞ・・・ーさん。


この筆記試験は60点が合格ラインで、勉強を始めたころでも40点は取れたから、かなり油断をしてしまったのよ。


ところが、試験一か月前になっても合格点に届かない状態が続いて・・・。真面目に勉強を始めた、というわけです。


その成果がこれね。
d0150949_20495063.jpg

過去問の点数・・・。今日は78点ね。

まぁ、こーなってくると、普通は勉強が面白くなってくるところなんだが・・・。チョーつまんないままだぜぇ。それは、資格をとっても活かしようがないからだな。資格を取ることが目的ってぇのは、永遠に開けない未来の様なものだ。


だからワシは、新たな目標を、その先に置くことを考えた。

それは・・・。

第一種を受ける!


第一種電気工事士の免許は、第二種電気工事士の資格をとってから3年間実業に着かないと公布されないんだが、なぜか受験は自由だ。

過去問を見ると、さすがに第二種とは違って専門性が増しているが、なんとかなりそうな気がせんでもない。今年は無理でも、来年には受かりそうな感じだ。どーする?



まぁ、そんな先の事より、二週間後の試験だ。


今日は、朝の10時から勉強を始めた。

BGMはこれだ。
d0150949_21078.jpg

d0150949_2101682.jpg

フリートウッドマック、ジョージ・マイケル、マントラ、トレーシー・チャップマン・・・。こんなCDを持っていたのかぁ・・・。


まぁ、このCDの時間は勉強したと・・・。
d0150949_2122447.jpg

d0150949_2123761.jpg

by obakeland2008 | 2014-05-13 21:02 | 勉強 | Comments(0)
ヤオコーカードで500円たまった・・・。
近所のヤオコーでよく買い物をするんだが、レジに行くたんびに「ヤオコーカードはオモチデスカ?」と訊かれるのとその応答に疲れてつい作っちまった。なんと手数料200円。別にカードを作ったって、「お持ちですか」と訊かれることに変りはない。しかし、「いいえ。」とそっけなく答えるよりも、「はいはいありますよ。」と答える方が気持ちがいい。


が、買い物200円で1ポイントだから、ぜんぜん貯まっている実感がなかったんだが、昨日とうとう500円の買い物券をもらった。
d0150949_22435362.jpg

そうかぁ・・・ヤオコーで1万円も買い物をしたのかぁ。


ワシの買い物は、ヨーカドー、ランドローム、ヤオコー、やま屋、河内屋、魚次、てらお・・・そんなもんか?あぁぁ高根公団の駅ビルの八百屋でも買い物をするな。この駅ビルには、八百屋と魚屋がそれぞれ三店舗入っている。魚屋はどれもワシには合わんから素通りだ。が、八百屋はいい感じだ。と言ってもあんまり買わんがな。


さて、昨晩帰宅すると、こんなもんが届いていた。
d0150949_22593869.jpg

アメリカから遠路はるばる海を渡ってきたんだが、送料込みで341円だ。どーゆー仕組みになってるのかのぅ。先月の24日に注文したから3週間か・・・。頼んだことすら忘れていた、ジョン・クーガー・メレンキャンプ。やっと来日。
by obakeland2008 | 2014-02-18 23:07 | 生活 | Comments(0)
大雪のバレンタインデーに初めてゴディバをもらった。
今日は大雪になるというから、どーやって会社に行こうかについて昨晩から色々と考えていた・・・あぁぁもちろん飲みながらだが。


大雪になると最寄りの駅までのバスはほぼ運休になる。


だから、船橋まで車で出ることにした。船橋なら、妻と合流して乗せて帰ることもできる。それに、コインパーキングは一日止めたって1000円以内だ。


問題は、どこでチェーンを巻くかってぇ一点なんだが・・・。朝方に積もっていれば巻いてから出る、積もってなければ船橋で巻くということに決めた。


今朝・・・。雪は降ってるんだが、とても積もりそうにない降り方だ。とりあえず、チェーンを巻かずに出発。船橋周辺の24時間900円のコインパーキングに止めてから、チェーンを巻いた。

雪が積もるか積もらんかは分からんが、最悪の場合を想定して巻いた・・・わけですな。これが大正解!


まぁそんなこんなで会社に行くと、机の上にこんなものが置かれていた。
d0150949_2136597.jpg

あぁぁもちろんむき出しではなくてぇ・・・。


旧友にして管理職のチンガー家がその送り主だった。ん?難しいのぅ・・・。こんな日本語は壊れている。


で、右は靴下とハンカチ、左はゴディバのチョコレートだった。


ホントに不思議なんだが、ここ数日・・・『あぁぁ靴下を買わんとならんなぁ・・・。』と思っていたし、昨日はゴディバについて調べたりしてたんだわ。


ゴディバ夫人のエピソードと、ピーピングトムの話は有名なんだが、ゴディバというベルギーのチョコのメーカーが、トルコの会社の子会社だってぇことを昨日初めて知ったのさ。


しかし、初めてゴディバのチョコを貰った。ちなみに食ったのは娘と妻とアホ息子だ。
d0150949_21515074.jpg

妻と娘はホクホクしておった。



さて、昨日のせた通勤途上で聴く音楽の続き・・・。

港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ・・・1975/4/25

デザイア・・・81.10.25

心凍らせて・・・1992年8月26日

スロー・バラード・・・1976年1月21日

かりそめのスイング・・・1975年10月20日

気絶するほど悩ましい・・・1977年6月25日

春うらら・・・1976年2月26日

夢想花・・・1978年11月21日




「デザイア」は、U2でも明菜ちゃんでもなく、もんた&BRダス。これと高山厳は後付けで、他は高校時代に流行った曲ですな。

この中では、『心凍らせて』が一番好きだ。
by obakeland2008 | 2014-02-14 22:05 | 生活 | Comments(0)
嫌いな電車通勤のお供の音楽
ワシは強度の閉所恐怖症かつ高所恐怖症だ。だから、今までに嫌と言うほど災難に遭遇した。


勤め始めたレベルの低い女子高の修学旅行・・・。
なんと、九州旅行の行きが夜行、帰りがコダマってぇレトロだけれどワシには地獄の入り口のような引率。そいつを当時の学年主任だった河野が往復飛行機にしよった。・・・地獄めぐり。



同じ高校でのホームステイ・・・。
なんだかカリフォルニアへのひと月のホームステイを、どーにも理事長を兼ねていたワンマン校長は論功行賞の一手段ととらえていたようで、覚えめでたい教員が次々と渡米の栄誉に浴した。わしはそんなんかなわんから、旨いこと避けていたんだが・・・。


新婚旅行・・・。
旅行屋の妻が選んだのが、北欧・・・。よくもまぁ20時間も飛行機に乗ったもんです。


家族旅行・・・。
ワシがこんなんだから、近場ばかり。グアム、ソウル、済州・・・。



旅行は泥酔して寝ちまえばいいんだが、やっかいなのは通勤なんだわ。飲むわけにはいかんしなぁ。

で、大嫌いな電車通勤の苦痛をなんとかやり過ごすアイテムがこれ・・・。
d0150949_1831575.jpg

格安のMPプレーヤー。


これで、好きな曲をフォルダリピートにして聴いているのさ。



ここひと月で聴いている曲・・・

港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ

デザイア

かりそめのスイング

スローバラード

心凍らせて

春うらら

夢想花

気絶するほど悩ましい




ダウンタウンとスローバラードはもう飽きたから、これをちょいと入れ替えてと・・・。
by obakeland2008 | 2014-02-13 18:49 | 生活 | Comments(0)
剣菱、すっげぇ不味いんだけど
久しぶりに日本酒が飲みたくなって、買ってきたのが「剣菱」。安かったんだわ、1450円。
d0150949_2292498.jpg

これが、半端な不味さじゃないんだわ。ひと口で吐き出しそうになりましたよ。剣菱ってこんなに不味い酒だったのか・・・。それとも1450円の廉価版がクソ不味くて、金を積めばまともな酒が飲めるのか?

これじゃ料理にも使えない。我慢して飲むしかない。


さて、猪瀬というジャーナリスト上がりの都知事はすでに詰んでるのに、様々な悪あがきをして醜態をさらし続けている。ジャーナリストだったかつての彼が今の彼を取材したらどんな記事を書くんだろうか。「彼は昔の彼ならず。」だっけ、「He is not what he was!」。石原人気にあやかったわけで、親分の抑えが効かなくなると、こんな無様なことになる。まっ票を投じたアホな都民が多かったということで。と言いながら、千葉はもっとダメな人が知事だったんだ。県の有能な職員は気の毒じゃのう。無能な人間はいい気味だが・・・。



さてさて、ニガテな通勤電車の中で気を紛らすのに携帯プレーヤーで聴いてるのが、KT.Tunstallの「BLACK HORSE&THE CHERRY TREE」。渋い・・・陽子。

カッティングがキレキレのブルージーな曲なんだが、意味がよく分かんないの。「黒い馬と桜の木?」って、「花の慶次」のSPリーチじゃないんだから・・・。

でもまぁ、「When the big black horse that looked this way,Said hey lady, will you marry me?」ってぇ言ってるから、でっかい黒い馬って元彼か?


これね。CDの方がギターのベースラインがかっこいいんだけれど。で、出だしのハイコードのミュートのカッティングはループだ。あぁぁ足元のマシーンで繰り返し多重音源として使われていると。

カッコいい姉ちゃんじゃのぅ・・・。




さてさてさて、そろそろ妻が上海から帰ってくる。土産はいらんと告げてある。中国の物なんて食えんし飲めんて。


でもって、帰ってきた。土産をいま書斎に持ってきた。
d0150949_23361413.jpg

d0150949_23362437.jpg

なんでワシが最近100均のお茶パックで緑茶を飲んでいることが分かったんだろか・・・。そーなんだよ、こーゆーの欲しかったんだけれど買えなかったんだよ。


急須は手入れが面倒だし、網は蓋に困るしけっこう不潔だし・・・。


嬉しいのぅ・・・。
by obakeland2008 | 2013-11-28 22:55 | | Comments(0)
サフのドライ・イーストを注文した。
amazonで赤500gが815円だった。

例によって送料無料だ。どーゆー仕組みになっているんだろか・・・。運送会社に一部を肩代わりさせているのか?佐川もamazonと縁を切ったし。ヤマトは平気なんだろうか。まぁ会社は平気でも従業員は相当きついんじゃないかなぁ。報道によると、東京・名古屋・大阪間の荷物を即日配達するらしいし・・・。ヤマトの配達車は、切り返しの回数や速度も実に細かく記録されるようになっている。部外者のワシには、実に面倒でそこまでせんでもよかろうに・・・と思ってしまうんだが、ヤマト運輸にとっては効果的な安全対策なのかも知れませんな。でもなぁ、先だってもクール便のいい加減な温度管理が報道されたばかりだよなぁ。


まっ話をドライイーストに戻すと・・・。

サフには3種類のドライイーストがある。
d0150949_21481151.gif

赤は通常のパン・ピザ用、金は菓子パン用・・・。で、青はなんだい?赤から「ビタミンC」を除いたってんだが、それはどーゆー違いが出るんじゃい。

それほど頻繁にパンを焼くわけではないから、青は永遠の謎だ。それともちょっと使ってみるか?


ところで、500gのドライイーストは、100均のプラ容器に移して、残りは厳重に封をして冷凍庫にしまえば1年くらいは余裕で膨らむ。
d0150949_21594837.jpg



でさっ、小分けされたドライ・イースト、例えば日清カメリアなんて6gが10袋で270円くらいはする。トップバリューで50g200円程度だ。500g分に換算したら、2000円以上だ。



さて、話は変るが先だってFM79.5の大野勢太郎が、「年上の女房はキンのわらじを・・・」と言っていた。ったくなぁ、いい歳をして困ったものだ。



さてさて、面白かった『アーロン収容所』を読み終えてしまってがっかりしていたら、なんとまたまた面白いものに当たった。
d0150949_2212283.jpg

ワシの師匠の小林茂美の大師匠に当たる民俗学の大家で、歌人の折口信夫の『世々の歌びと』。太古から近代までの和歌を縦横無尽に語っている。天才と言うか、異能者というか、常人には絶対にできないことだ。

これが実に面白い。学生のときに、様々な人たち・・・先生とか大先輩とか先輩とか・・・から、折口を読めといわれたんだが、たぶん当時のオレには分からなかったに違いない。オレに薦めた人々だってどれだけ読めていたのかは疑問だ。


國學院の折口学が衰退したのは、非凡なものを凡人たちがいじった結果にすぎない。



んんん?紅白に泉谷がでるのか・・・。『白雪姫の毒りんご』・・・は歌わんか。

by obakeland2008 | 2013-11-25 22:34 | 買い物 | Comments(0)
島倉千代子の美しさと先だっての楠公像について
高島俊男さんの『お言葉ですが・・・⑧  百年の言葉』(文藝春秋)にこんな文章が載っていた。


「春のうららの隅田川」

 もう一年あまりも前のこと、春日井市の灰谷馨さん(小生と同年輩でお医者さんのよし)が、御自分で編集した歌のテープを送ってくださった。・・・・中略

・・・一つ一つを批評してお礼がわりに送った。たいがい悪口だが、ほめたのもいくつかある。・・・・略

 ほめたほうでは、女声の「愛国の花」と男声の「ラバウル小唄」が双璧であった。
 「愛国の花」はテープの最初の曲だった。小生の批評「すなおな歌いかたでまことに気持ちがよい。最高級」。
 灰谷さんのたねあかし。
 「愛国の花、島倉千代子(意外?)。
 これは良いでしょ。これはいいですよ。島倉節は、元来私はあまり好きではない。どれも田舎っぽくて垢抜けしない。しかしこれは良い。・・・・略

「愛国の花」については、「鼻濁音が非常にきれいだ。ただし『銃後』はジュウゴ、よく神経がゆきとどいている。」
 簡単すぎて灰谷さんにもわかりにくかったかもしれぬが、こういうことだ。「輝く御代の」「国難しのぐ」「まごころ燃ゆる」「命がけ」、これらの鼻濁音がたいへんきれいである。しかし「銃後にはげむ凛々しさは」はジュウゴと濁音に歌っている。


プロの歌手の「美しさ」というのはこういうものだ。島倉さんが亡くなった追悼の言葉に、この類のものはいまだ見ない。


さて、島倉千代子と言えば、『東京だよおっ母さん』だ。この歌は、娘が年老いた母親の「手を引いて」、靖国に眠る戦死した兄に詣でる内容だ。最初が、二重橋だから先だっての楠公像のあたりも当然通ったにちがいない。



で、住友家・・・。

楠公像を寄贈したのは15代目の住友家当主なんだが・・・。

どうにも住友家当主が吉左衛門を名乗ったのは、三代目の友信からだという。だから、楠公像を献上した15代目当主友純は、13代吉左衛門ということになる。

が、彼は元々公家さんで、住友家に養子に入った人だ。

それは、12代が50前で亡くなり、あとを継いだ長男も20そこそこの若さで早世したものだから、14代当主は12代目の奥さん(まっ、先代のお母さんね)が継いで吉左衛門を襲名した。


でもって、楠公像は住友家が別子銅山を開いてから200年目の節目を記念して建立することになって、美大(現芸大)に製作を依頼したんだが、高村光雲(光太郎の親父)はちょうど上野の西郷像で多忙で、楠公の頭の部分しか作らなかったらしい。


楠公像が献じられた明治30年の光雲は、西郷没後20年を祈念して銅像を建立する忙しさだったから仕方がない・・・。しかし、例の上野の西郷像は、あんなみすぼらしい格好で銅像にされて、きっと多くの元薩摩武士が涙をぬぐったに違いない。
by obakeland2008 | 2013-11-10 13:59 | 音楽 | Comments(0)