タグ:うどん ( 97 ) タグの人気記事
トランプが大統領になった・・・。
まぁワシはアメリカの大統領にはとんと興味がない。

が、2点だけ気になることがあって、密かに『あぁぁトランプが大統領にならんかなぁ・・・。』と、思っていたんだわ。

けれども、アメリカのマスコミの口調は、ヒラリークリントンの圧勝を予言するようなものばかりで、したがってロクに調べもしない日本の評論家もそれに乗っかった論調に終始していたので、ワシも『そうか・・・。黒人の大統領の次は女かぁ・・・。』とがっかりしていたのさ。

まっ、木村太郎さんだけが、トランプが勝つと早くから断言していたけれど・・・。


ワシは、うどんとかパンとか、まぁ粉物を作るのが好きで、材料の小麦粉にはけっこうな愛着を持っている。別に、国産の小麦粉が・・・地粉といいますが・・・優れているとは思わない。事実、例えばうどん用の中力粉なんかは、圧倒的にオーストラリア産のASW(Australian Standard White)が優勢だ。これは、うどん用に限ったことで、オーストラリアの小麦生産者の慧眼と努力とによったものが大きい。聞くところによると、オーストラリアの生産者が日本に学び、研究を重ねて、うどん用の小麦粉の栽培に傾注した結果だという。

日本の小麦粉の自給率は10%程度で、ほかは輸入に頼っている。しかし、輸入物の小麦も、国産の小麦も、ほぼ400円/kgなんだな。

要は、輸入小麦に関税をかけて、その金で国産の小麦に補助金を出して、輸入小麦と国産小麦の価格差をなくして、小麦粉の価格を安定させるってぇからくりなんですわ。


だから、TPPなんかが批准されると・・・日本の国会で採決されるということではなくて、国際的に条約が結ばれると・・・有無を言わせず関税が撤廃されるわけで、そーなると日本の小麦粉の生産者はひとたまりもない状況に陥るのですね。


まっ、そーゆーわけで、TPP絶対反対のトランプを応援していたのでした。でもまぁ、農業だけではなく、TPPの縛りは医療保険やら工業製品やら、多岐にわたるから、批准されたらワシの老後は、今のアメリカのように貧乏人医者に行けんようになってしまう危険があるのね。


で、もう一点は・・・。日本の防衛問題。

なんでも、トランプは『世界の警察』を止めたいとか・・・。日本に関する防衛費も無駄だと考えているらしいから、日本もやっと本来の独立国としての議論ができるようになるかと・・・。

要は、日本の外交のバックボーンのアメリカがなくなることで、今までのマネー外交以外の方法を構築する必要が生じるということです。まぁ、バックボーンのアメリカはの役割が「軍事力」そのものなのは右巻きも左巻きも周知の事実だから、日本の進むべき道の選択肢はあんまりないよね。

だから、トランプが大統領になったことで、日本はやっと自立して、独自の外交を繰り広げていく必要がでてきたということですわ。安部さんは、マリオの仮装をしている場合ではありませんがな。





by obakeland2008 | 2016-11-09 23:45 | 食べもの | Comments(0)
『あまちゃん』、お節、もやしうどん・・・。
別に三題話ではない。いつものように頭に浮かんだどーでもいいネタを列挙しただけだ。

まずは、最近ボチボチと見続けている『あまちゃん』のDVDなんだが、図書館で延滞を繰り返すどっかの愚か者の度重なる妨害にもくじけず、とうとう第7巻(第13・14週)まで到達した。で、続きの第8・9巻を予約したんだが、またまた長らく待たされている。まったくなぁ、期日通りに返せんような社会性の欠落した人間からは貸出券を取り上げるべきだな。


で、図書館に返しに行ったついでに『あまちゃん』の棚を見ると、第10・11・12・・・と揃っている。DVD一巻あたり、二週分の話が収録されているから、続きの第8・9巻の二巻を飛ばすと、一か月分のブランクが空いてしまう・・・。まぁいいか。あとから頭の中で話をくっ付ければいいだけだし、それほどストーリーが複雑なわけでもないし・・・。と、いう訳で借りてきました、第10・11巻。
d0150949_19444146.jpg

この話は、主人公の母親の春子の年齢がワシより4つ下で・・・役を演じる小泉今日子は5つ下、回想シーンやらの時代背景が懐かしかったりで、面白く見ることができている。まぁ、橋本愛に魅力を全然感じないのは、時として厳しい場合もあるけれど。とにかく、このまま、借りられるものから先に消化してしまおう。


ついでに予約した本も受け取ってきた。
d0150949_19594649.jpg

『風の盆恋歌』・・・。初めて読んだのは20代の終わりで、何度か読み直している、ワシとしては珍しい本。また読みたくなったのさ。


さて、図書館に行ったついでにスーパーに立ち寄って、お節のチラシを手に取ると・・・。
d0150949_1951134.jpg

どーして税込表示をでかくしないかねぇ。14800円は不必要だと思うがな。それにしてもスーパーのお節って写真で見ても安っぽいのね。これで16000円もとられるなら、好きな食材の出来合いを16000円分買ってきた方がいい。


でよっ、呆れてしまったのがこれ。
d0150949_19555257.jpg

犬のお節・・・。売れんのか?



さて、今日のうどん。
d0150949_2034833.jpg

「もやしうどん」。醤油ベースの中華スープに、もやし・ベビーリーフを刻んだザーサイと炒めたのをのっけたんだが、こんなに旨いとは知らなんだ。ただ、うどんを茹でて、水で〆て、またまた麺を温めてってぇのが面倒臭い。まぁそれは、月見だろうとキツネ・たぬきだろうと一緒なんですが。腹が減ってる時はもどかしいのです。



きのう、教え子のミズキちゃんから、メールが届いていた。元気に先生をやっているらしい。


ワシも頑張らねば。
by obakeland2008 | 2014-11-04 20:11 | 料理 | Comments(0)
夏休みの宿題・・・一家総出の狂騒の巻。
夏休みも終わりの29日と30日に、たった一泊ですが日光の有名ホテルの「千姫物語」さんまで温泉に浸かりにいってきました。ついでに、華厳の滝やら夢二美術館やらを見物してきたんですが、悲劇(喜劇か?)は帰りの車中の・・・ワシが運転手で450kmほど走りまスタ・・・何気ない親父の一言から始まった。


「娘さん、宿題は終わってるよな?」

「いっこ残ってる。」

「ふぅん、一個か。なんだ?」

「自由研究・・・。」

「はぁ?お前さぁ、今日が30日だろ?明日一日でできるのか?」

「家庭科にしたから・・・。」

「そうか。なんか縫うのか。それなら終わるな。」

「料理・・・。夏の冷たい食べ物。」

「食い物じゃ、持っていけないじゃん。」

「写真を撮って、ノートにまとめるの!」

「で、何を作るんです?」

「まだ、決めてない・・・。」


これが悲劇の始まりで・・・。その後の車中では、ワシがうどんを、妻と娘がコーヒーゼリーと抹茶ゼリー、アイスクリームを作ることになり、それにバァサンが茄子の煮びたしで参戦するはで、翌日の日曜も仕事のワシは帰宅後に疲れた体にムチ打ってうどんを踏みましたトサ。


旅から帰宅したのが夜の20時、そこから飲みながら、小麦粉を計量して、塩水を作って、水回しを・・・・という一連の作業をして、あたかも娘が作ったかのような証拠写真を撮ったり・・・と、実に忙しい時を過ごして、うどんを切り終えたのが・・・夜中の1時だった。
d0150949_21124536.jpg

d0150949_21125542.jpg

これは、娘の手足ね、本邦初公開。


しかし、ワシがやったのはこれだけではなく、翌朝にコーヒーゼリー用のコーヒーを、豆から挽いて淹れて冷蔵してから、出勤して・・・7時半です・・・帰宅後は、娘の自由研究の下書きをワードで書いてやったりで、またまた夜中まで・・・。
d0150949_21173097.jpg




と、言うわけで、ブログをあげる時間も気力もなかったのよ。


まぁ、ワシが打ったうどんを初めて家族が食った記念日になりました・・・。クールな娘も、「旨い」を連発していたし・・・。



がぁ、せっかく温泉に行ったのに、全然疲れがとれんぞ。

当たり前か?


朝6時に温泉に入って、200km運転して、その夜に飲みながら、うどんを打って、1時に寝て、翌朝5時に起床して仕事に出て、帰宅後またまた自由研究の「うどん篇」の下書きを書いて・・・・ってぇ。

しかも、日曜(31日)が忙しかったし・・・。


でもまぁ、娘は自由研究の素材にスケッチブックを選んだ。手書きと言うことだ。ワシが、例の小保方の愚かさを分かりやすく説明したせいだ・・・・と思いたい。
by obakeland2008 | 2014-09-01 21:31 | こども・家族 | Comments(0)
「にんにくネギ塩ダレ茹で豚冷やしうどん」の巻
自作のうどんをせっせと食わんとならんから、こんなのを作った。
d0150949_21133816.jpg


まずは、スープ。
d0150949_21152043.jpg

自作の返しを中華スープで割って、塩・酢なんぞを加えた物。大概の人は返しなんぞは用意してないだろうから、市販の麺つゆで代用して、1:4くらいの割合ですな。塩は小さじ1、酢は大さじ1。別に麺つゆだけだっていいし、うどんスープの素を使ったっていいし、要は好みだ。


そして、にんにくネギ塩ダレ・・・。
d0150949_21212959.jpg

ネギのみじん切り、塩、にんにくのみじん切り、中華スープ、ゴマ油を適当に~。


まぁ、旨いよ。うどんはワシが打ったとは思えん出来映えで、コシがあるけれど固くはなく、手切りだから適度にねじれていてスープをほどよく絡めとるし・・・。


日曜の晩に、丸カビ製麺に並んでカビうどんを食うよりは、かぁチャンでもトーちゃんでもいいから、自分でうどんを踏んで、一家団欒でワイワイと楽しんだ方が、よっぽど豊かな食生活がおくれると思うんだが、余計な戯言(ザレゴト)か・・・。
by obakeland2008 | 2014-08-08 21:48 | うどん・ピザ | Comments(0)
納豆&かき揚冷やしうどん
先週の木曜にうどんを打ったのに、食う暇がなくて、冷蔵庫に入れっぱなしだったんだわ。しかも5玉・・・。


で、今日は納豆&かき揚冷やしうどん(大盛り・・・2玉)にした。
d0150949_20412634.jpg



スープは、自作の「返し」を中華スープで割って、暑さ対策に酢を入れたもの。
d0150949_20433764.jpg


ゴマ油とかコチュジャンを使っても良かったかも知れませんな。

かき揚は近所のヤオコーで買った。うぅぅん・・・そんなに旨くないぞ。引き割り納豆は、旨いっちゃあ旨いんだけれど、箸では上手く食えない。途中でスプーンを使ったんだが、随分とスープに落ちてしまった。スープを全部飲んでしまえばいいんだろうが、そいつはちょいと危険だよねぇ。元々は醤油と砂糖とMSGなんだもんなぁ。



これが、うどんを打った時の画像。塩分13%、48%の加水率で、400gの粉を使った。
d0150949_20553476.jpg

d0150949_20554257.jpg



休みの日には、うどんを打とうぜ!
by obakeland2008 | 2014-08-05 20:56 | うどん・ピザ | Comments(0)
イナダの昆布〆とカブト焼き
まずはイナダの昆布〆。
d0150949_2030206.jpg

一日しか寝かせてないけれど、刺身で食うよりは数段旨い。レモンやスダチがあればもちっと高級な感じで食えたかも知れん。


最後に残った頭は二つに割って塩焼きにした。
d0150949_20332329.jpg



200円で購入した格安のイナダからは、サクが4本と、中骨、頭、腹骨なんぞのアラが取れた。で、サク2本は刺身に、1本は昆布〆に、もう1本と他のアラは塩焼きにしてアテにした。

イナダは刺身で食うとうまくも何ともない。全然脂がのってない。しかし淡泊というほど上品ではない。不味くはないけれど好んで食おうとは思わん。まっこれだけ安ければ話は別だ。塩焼きにするとけっこうイケる。ちょいと手間はかかるけれど昆布〆も悪くない。


不思議と近所のスーパーではイナダが格安で売られていることが多い。そこそこ需要があるんだろうか・・・。ワシが住む地域は老人が多いから、魚もそこそこ売れるのかも知れん。



さて、今日の昼飯、肉うどん。
d0150949_205743100.jpg

きのう作ったチダイの潮汁が残っていたから、そいつを二次利用したんだが、絵にも描けない旨さだって。今までこしらえたうどんの中でも最強の一品かも知れん。



さてさて、久しぶりに映画を観た・・・『シンデレラマン』。
d0150949_212495.jpg

ラッセル・クロウにレネィ・ゼルウィガー、そしてロン・ハワード監督だから面白いはず・・・なんだが。けっこう退屈だった。
by obakeland2008 | 2014-03-13 21:08 | 料理 | Comments(0)
石油ファンヒーター修理失敗
一週間ほど前からコロナの石油ファンヒーターが点火しなくなった。スイッチを押しても、点滅を始めるんだがいつのまにか消えていて、「E1」というエラーメッセージが出る。コンセントを入れ直してもう一度やりなおすと点火することもあったりしたんだが、とうとう何をやっても頑なに「E1」だけを表示するようになった。

だから・・・どーする?修理に出すかい?95年製だぜ・・・。もう18年も使い続けている。買い換えだよな。


がぁ、その前に、分解した。内部、特に炉心を掃除したら直るかも知れんし・・・。
d0150949_170249.jpg

d0150949_1701382.jpg

なんだい?炉心までたどり着けんジャン。


というわけで、廃棄処分に・・・。とりあえずは粗大ごみの形に簡単に復元してと・・・。
d0150949_1724996.jpg



捨ててきました。
d0150949_173167.jpg


船橋では、粗大ごみは電話して引き取ってもらうか、自分で西浦のリサイクルセンターに持ち込むか、の二通りの処分方法がある。石油ストーブ・ファンヒーターは、前者は350円、後者は150円の料金がかかる。で、ワシはたまたま今日休みだったからリサイクルセンターに持ち込んだ。しかし、自宅から西浦まではけっこう距離があるから、ガス代や時間を考えたら引き取ってもらった方が安かった。



もう3月だから新品は来シーズンでいいかなぁと思っていたらこの寒波だ。異常に寒い。困った。ワシャ書斎に着ぶくれて達磨のようになってじっとしている。が、寒い。


さて、昼に食った釜玉。
d0150949_17201293.jpg

by obakeland2008 | 2014-03-11 17:19 | トラブル | Comments(0)
久しぶりに映画を観た・・・DVDだけど。
図書館から借りてきたのさ。
d0150949_20134229.jpg

左は名優キャシー・ベイツの『黙秘』、右はリュック・ベッソンの『96時間』。

で、キャシー・ベイツから観たんだが・・・・一度観た映画だった。
d0150949_2016775.jpg

しかしなぁ、出だしで、『ん?なんか見覚えがあるのぅ・・・。』と思いながらも、あらすじがさっぱり思い出せずに、結局最後まで観てしまった。その上、『あぁぁそうだったのかぁ・・・。』と感動したりして・・・。物覚えが悪いというのもいいかも知れんな。あと数年後には、好きな映画のDVDが一枚あれば、日々感動が出来るって。


物語は、天童某の『永遠の仔』と同じシチュエーションなんだが、そこに母子の情愛やら、老人問題やら、老刑事の人生やらが織り込まれている。さっすがスティーブン・キングだ。もちろん、アメリカの地方都市の閉塞感も、島嶼部が舞台だからより一層強化されている。






さて、今朝、今年初のうどんを食った。昨日こしらえたうどんの切れ端を集めたものを、おろしぶっかけにしたのさ。
d0150949_2041630.jpg

旨い・・・。

まっ、朝から湯を沸かして(ティファールの湯沸かし器だけどさっ)、うどんを15分茹でて、そいつを水で〆て、出汁と返しをあわせて、大根をおろして、ネギを刻んで・・・って、暇人28号か?





そんでもって今日のアテ・・・牛スジの煮込み。
d0150949_2048390.jpg

by obakeland2008 | 2014-03-07 20:48 | 映画 | Comments(0)
牛スジの煮込み&うどん
きのう会社の帰りに牛筋を買ったんだが、8時半から料理をする元気が湧かずに手を付けなかった。
d0150949_2304142.jpg

高くないかい・・・。188円/100gって・・・。


まっ、今日は休みだったから、牛スジで煮込みを作ることにした。

とりあえずは下ごしらえ。軽く湯がいてから流水でよく洗う。
d0150949_2352645.jpg


で、適当な大きさにぶつ切りして・・・。
d0150949_2374100.jpg



大根、白滝、生姜なんぞと一緒に圧力鍋で煮た。シューシューしてからは弱火で30分・・・。
d0150949_2394314.jpg

大根が安かった・・・100円。売れ残りでスが入ってるかと触ってみると、しっかりした固さが返ってきた。で、その1/3の10cm程度を使った。が、皮も剥かんし、面取りもしないし、下茹でもしない。

でもって出来上がり~。
d0150949_23123914.jpg

味付けは、自作の返しだけ・・・。







さて、今日はうどんを踏んだ。しかし、その前にうどん粉を500gずつに小分けした。
d0150949_2318159.jpg

d0150949_23181610.jpg



使ったのは、500g×2・・・。
d0150949_23193053.jpg

こーゆーのが二つ・・・。
d0150949_232088.jpg



結局できたのは、1.5kgのうどんだ。一人前120gが12玉と、クズうどんが少しとれた。


で、出汁がないと食えんから、イリコを買ってきて出汁を引いた。というと簡単そうだが、朝方にイリコと真昆布を浸して、夜が更けてから火にかけたのよ。


今日はうどんを茹でる気力が出んから明日ですな・・・。
by obakeland2008 | 2014-03-06 23:43 | 料理 | Comments(0)
トイレを改造したり、麺棒を買ったり、の一日。
改造ってほどじゃありませんが、トイレに棚を作ろうと思ってさ。10cm×60cm・・・の板を買いに近所のジョイフル本田まで車を走らせまスタ。
d0150949_202964.jpg




ワタシのトイレはこんな感じ。
d0150949_202854100.jpg

このウォシュレットは二台目。築20年近くだからけっこう長持ちしてますな。家人の使う二階のトイレは三台目で、自動でフタが開閉するやつになってた。

この画像の右のところに、板を渡して物がおける棚を作ろうと考えたんです。ジョイフルで板の裁断もやってもらったから(板が360円、裁断が50円)、すぐに取り付けられました。
d0150949_2033022.jpg

簡単なことでも、思った通りにことが運ぶと嬉しいもんですねぇ。おまけに、410円で出来ちゃったって。

こー見えても、一応ステップルと結束バンドで留めてあります。ガタガタしないし、取り外す時もちょいと切ればいいだけだし、便利です。
d0150949_2252959.jpg





で、ついでに買ったうどん用の麺棒なんだけれど、実はずーっと前から欲しいなぁと憧れていたのです。ちょいとお高いから二の足を踏んでいたのさ。
d0150949_20392267.jpg

材質は「梅の木」で、直径3cm、長さ60cm、重さ530g。けっこうずっしりと重い。これで、945円。
d0150949_20452741.jpg

すこしはましなうどんが作れるかねぇ・・・。あぁぁそー言えば、今年はまだうどんを踏んでない・・・。それどころか、取り寄せた5kgの中力粉の小分けもしてない。ぼちぼちやらんとダメじゃのぅ。



帰宅してから作ったタンメン。
d0150949_20463686.jpg

d0150949_20464823.jpg

書斎に人参2本と玉ねぎが6個もあまってたから、麺(70円)だけ買ってきた。味付けは、化調の王様「味覇」スプーン一杯と塩だけ。旨かったダス。だけど、野菜って、なかなか減らないのね。使ったのは玉ねぎ半分と人参1/4くらい。もやしなんぞも買っちまったからか・・・。



そして、摂取したカロリーを少しでも消費しようと、近所のブックオフまで自転車で出向いた。オレさあ、嫌いなんだよ、ブックオフ。「いらっしゃいませ。こんにちは~。」ってぇのが・・・・。「いらっしゃいませ。」で客扱いして、なんで急に「こんにちは~。」なんて馴れ馴れしくなれんだかなぁ。

買ったのはこれ。
d0150949_20584093.jpg

ワシが読むのは左の『アホ大学のバカ学生』。右の胡散臭いやつは、妻が読む・・・はず。



ところで、ワシ・・・。佐村河内守ってぇお方を知らなかったんですが・・・。しかしまぁ、食材偽装と同じだよな。食ったご本人がその時旨かったんなら、それでいいじゃん。これだって、音楽に感動したんだから、別に誰の曲でも構わんのとちゃうか?それともなにかい?作曲者が違うと、音楽まで変質してしまうのか?
by obakeland2008 | 2014-02-06 21:04 | 生活 | Comments(0)