人気ブログランキング |
<   2015年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧
ただ飯を食った8月最後の週末・・・その1。
ワシの勤め先は、土日の勤務には昼飯代が1000円支給される。その詳細は折にふれて紹介してきたが、今日は面倒だから、スルーだ。


で、土日、29日と30日に訪問した飲食店・・・。


29日。

朝から小ぬか雨が降る不安定な空模様だったから、近場の神保町のすずらん通りで済ますつもりで会社を出た。

向かったのは、超有名店の『キッチン南海』。ここのカツカレーは一度は食わんとなぁ・・・と、思い続けてはや2年。と、いうのは、いつも並んでいるから。並んでまで、己の欲を満たしたくはない。

こんな天気の土曜日だから、並んでいるバカはおらんだろうと、考えたワシが大バカだった。仰山アホが並んでた・・・。またもや、敵前逃亡・・・。



そーゆーわけで、南海の眼と鼻の先にあった『川国志(センゴクシ)』で、食うことに。
d0150949_22361310.jpg

d0150949_22582353.jpg

d0150949_22584051.jpg

ワシが座ったのは、誰もいないカウンター。と言っても、調理場に直結したのではなく、壁際のカウンター席。


メニュー。
d0150949_2314282.jpg


ワシが注文したのは、Dの「長いも入り海老そば+半炒飯」。


先に出されたのは、海老そば。
d0150949_235583.jpg

d0150949_2361421.jpg
d0150949_2362732.jpg



麺はちょいとイケてないけれど、具とスープはばっちりだ。特にスープは、珠玉の出来栄えだ。


そして、遅れて出された炒飯。
d0150949_23102811.jpg


太白胡麻油を使ったねっとりとした、薄味の炒飯だった。それが逆に、海老そばの上品なスープと、不思議なくらいにマッチしていた。

もちろん完食!!
d0150949_23143870.jpg



そんでもって、会計の際に、フロア係りの中国人のオヤジさんが・・・。

「おいしかった?」
「近所にすんでる?会社?」
「次はマーボ豆腐がお勧めね。」

矢継ぎ早に・・・。


ハイハイ、勢いに押されて約束したマーボ豆腐・・・次回はいただきますよ。
by obakeland2008 | 2015-08-31 23:17 | 外食・外飲み | Comments(0)
ベーグルを焼いた・・・その2。
先日焼いたベーグルは、皮が固くてちょいと食うのに難儀した。一個は妻にやったんだが、妻は食わずに娘(中3)が食ったそうで・・・。

娘  「このベーグル、どこのパン屋の?固~い。」と・・・。


と、いうわけで、今回のテーマは、皮を柔らかく!!


で、薄力粉を混ぜることに。



材料(4個分)

強力粉『春よ恋』・・・200g

薄力粉・・・・・・・・・・・・50g

塩・・・・・・・・・・・・・・・・・3g

トウキビ糖・・・・・・・・・13g

ドライイースト・・・・・・・・2g

水・・・・・・・・・・・・・・・150g


捏ね・・・・・・・・・・・・・・10分

ベンチタイム・・・・・・・15分

成形

発酵・・・・・・・・30℃で50分

焼成・・・・・・・200℃で20分



これが焼きあがりなんだが・・・つやがない。
d0150949_2023562.jpg


そして、生ハムのオープンサンド。
d0150949_20235973.jpg


ううぅぅむ、前回よりは柔らかいが、まだ固い。

ふぅむ、そもそもベーグルって固いものじゃないんかなぁ。。。と思い始めているワシ。あきらめが早い。
by obakeland2008 | 2015-08-27 20:25 | パン | Comments(0)
ベーグルを焼いた・・・その1.
きのうモラセスを買ったから、さっそくベーグルを焼いた。


が、ベーグルの作り方はさまざまで、所要時間も小1時間から半日もかかるものもある。まぁ時間は主に発酵時間によるんだが、それ以外にも、捏ね方・材料・ケトリングの湯の温度・時間、焼成方法なんかを考えると、世間に出まわっているレシピのすべてを追試することは不可能だ・・・ワシにはね。


まっとにかく・・・。


材料の配合

小麦粉(春よ恋ブレンド)・・・・100g
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2g
トウキビ糖・・・・・・・・・・・・・・・6g
ドライイースト・・・・・・・・・・・・1g
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60g




手順

1.材料合わせと混ぜ・・・粉気がなくなるまでボウルで。

2.捏ね・・・10分
d0150949_1426476.jpg


3.分割&ベンチタイム・・・15分
d0150949_14301553.jpg

濡れ布巾の代わりに濡れキッチンペーパー。

ちなみに、生地の重量は167gだったので、半分(83g)に分割。


4.成形

まずは、団子を裏返し、楕円形にして・・・。
d0150949_14334522.jpg


生地の奥から巻いて・・・と。
d0150949_14343352.jpg

この辺は、ハード系のバゲットの成形と似ていますな。

で、棒状に伸ばして・・・20cm程度で太さは気にしないこと。
d0150949_14363173.jpg



輪をつなげて成形終了~。


5.発酵

30℃で45分。
d0150949_1440311.jpg



6.ケトリング・・・沸騰させないお湯で片面40秒を両面、モラセスを大匙1杯。
d0150949_14422410.jpg


7.焼成・・・200℃で20分なんだが・・・。
d0150949_1443530.jpg

ワシの格安のオーブンは、温度設定がいい加減だから、様子を見ながら・・・。

こんな感じで、150℃にしたりして・・・。
d0150949_14454129.jpg




まぁなんとか出来上がり~。
d0150949_1446463.jpg

d0150949_1446563.jpg

by obakeland2008 | 2015-08-25 14:47 | パン | Comments(0)
梨もぎのバイト代早くも使いきる・・・の巻。
バイト代と言っても10日ちょいだし、午前中の2~3時間だから、まったく金にはならない。しかもそのほとんどを妻に献上したから、ワシが使えたのは諭吉先生と漱石数人といったところだ。


で、さっそくamazonで購入したもの。ワシの「欲しい物リスト」の上位から、金額の安い物を選別したのさ。

まずは、無線LANの親機。BUFFALOのWHR-1166DHP2/n、5828円。
d0150949_17181162.jpg


せっかく通信速度をギガにしたのに、使っているエアステーションが10年前のものだから、あんまり速くならなかったのよ。
d0150949_1720694.jpg



設定は簡単なんだが、スマホにいちいちBUFFALOのアプリをインストールしないとwifiが機能せんのが面倒だな。
d0150949_17223924.jpg




それから、これね。
d0150949_17233875.jpg

右が車用の空気圧計測機(654円)で、左がクロスバイク用の計測器(1572円)。先だって購入したパナレーサーの空気圧計付き空気入れが、なんとも信頼性に欠ける代物で、ちょいと難儀してたのさ。車用は、格安のを偶然みつけたから、ついでにね。


さっき測ったら、後輪は5気圧くらいしか入ってなかった。ラレーのRFLの標準圧は5.5~7.5barだから、少ない状態で走っていたんですな。

この空気圧計のおかげで、6barに設定できました、めでたしめでたし・・・。



でもって、近所のイオンで買ってきたのが、モラセス(756円)とはちみつ。正確に記すと、モラセスはイオンの中のカルディで購入して、イオンでははちみつだけを買ったんだわ。
d0150949_17414077.jpg

d0150949_17421055.jpg


これは、パン作りに必要で、特にモラセスはベーグルのケトリングのときに湯に入れるといいらしい。が、いったいどーゆーふーにいいのかは不明だ。

明日も夏休みだから、ベーグル作りに励んでみるかのう・・・姉妹。


と、いうわけで、梨もぎで稼いだ金は、焼酎が買えるかどうかってぇ程度まで減ってしまった、と言いますか、すでにほとんどないといいますか・・・。


でもまぁ、割と有意義に使ったから、それでよしということで~。
by obakeland2008 | 2015-08-24 17:49 | 買い物 | Comments(0)
梨もぎ終了。
今日で梨畑のバイトも最後だ。

が、今日は梨屋の主人が法事で不在で、ワシひとりで仕事をせんとならんのよ。だから、助っ人に友人を呼んだ。報酬は現物支給だ。まぁ8時から10時までの朝の2時間だからそれでよかろうと思っていたんだが、法事に出かける主人の言い残したひとことが・・・。

「こっちが終わったら、あっちの畑ももいでくれる?8杯くらいでいいから・・・。」だって・・・。


で、友人と二人で10時には、「こっち」は終わったのに、ちょいと離れた「あっち」まで軽トラを運転して・・・、仕事が終わったのが11時半だった。


これが梨屋の直売所・・・裏から。
d0150949_1353046.jpg



もう「幸水」は終わり・・・。
d0150949_13532861.jpg

また来年~。


9月からは豊水、10月からは新高・・・。


さて、バイト代とおまけにもらったスコッチ。
d0150949_1733475.jpg

by obakeland2008 | 2015-08-22 13:54 | 生活 | Comments(0)
幸水でジャムを作った。
幸水・・・コウスイ・・・というのは、千葉県北西部の名産の梨の主力商品だ。ワシが繁忙期だけ働いている梨屋も、8月一杯は幸水だけを扱って、9月から豊水・・・ホウスイ・・・という果肉の柔らかい梨が主力になる。
d0150949_20142094.jpg



幸水は、小さいのなら一個150~200円程度だが、500gを超えるような大きいものは500円くらいするし、そもそも流通経路には乗らないから、直売所でしか買えないことが多い。

が、そんな高価な梨も、鳥が一部だけつついたり、もいでる最中に自然に落下したり、といったものが少なからず存在する。生産者のオヤジさんにしたらずいぶんと悔しかろうと思うんだが、売り物にはならないから、そのまま畑のこやしにしてしまう。


で、ここ二日ほどこまめにそーゆー梨をもらって、ジャムを作った。



まずは梨を剥いて、芯を外して・・・と。900g・・。
d0150949_20254325.jpg


そしてザラメ・・・。グラニュー糖がいいんだが、梅干し作りで使ったザラメが大量に余っていたからね。とりあえずは梨の重量の25%の225g。
d0150949_20272963.jpg



フードプロセッサーで、半分はジュース状に、半分は4~5秒回して荒く刻んで・・・。
d0150949_2034615.jpg

d0150949_20343455.jpg



鍋に梨・ザラメ・ポッカレモン10mlを入れて、じっくり灰汁を取りながら煮詰めるわけですが、今回は60分程度煮て、瓶詰めしました。


梨を煮る前に瓶を煮沸してと・・・水から煮て沸騰してから5分間ね。
d0150949_2040680.jpg


でもって、瓶詰めは、ジャムが熱いうちに・・・。
d0150949_20423698.jpg



d0150949_20432852.jpg

左の瓶が320cc、右二つが100cc程度だから、容量は500ccなんだが、比重が分らんから重量が計算できん。

うかつだった、容器の重さを量らなかった・・・。出来上がったジャムの糖度が分りません~。


煮る前は・・・。

梨・・・900g

ザラメ・・・225g

だから、25%、というのは愚かな計算で、幸水の糖度は14%くらいだから、まぁ40%くらいのを煮詰めたわけだ。


仮に60分間煮詰めたことで、重量が50%になったとすると、ザラメの重さは変わらんから、梨だけが900g×0.5で450g、総重量が675gか。

で、(900g×0.14+225g)÷675gというのが、ジャムの糖度じゃないかなぁ。

52%・・・。


まぁまぁ日持ちするはず。
by obakeland2008 | 2015-08-19 20:55 | 料理 | Comments(0)
久しぶりに料理の本を借りてきた。
梨園でのバイトも・・・と言っても歌舞伎じゃないぜぇって当り前か・・・10日、11日、13日、15日~18日と、すでに7日が過ぎた。が、最盛期を過ぎたここ数日は、8時から10時の朝の2時間程度で終わってしまう仕事量だ。


せっかく夏休みやら有給やらをやりくりして梨もぎにあてたのに・・・。

さすがに朝の10時から飲み始めるわけにもいかないので、今日は図書館に出向いて、久しぶりに料理の本を借りてきた。
d0150949_2143457.jpg


実のところ、鳥がついばんだ梨や、キズものの梨で、ジャムを作ろうと思って、そういう専門書を探しに行ったんだけれど、2冊しかなかった。
d0150949_21461677.jpg

d0150949_21462836.jpg



でもって、ついでに借りた料理関係の本。
d0150949_21531520.jpg

これは・・・要は何をパンに載せるかってぇ具材の本で、そんなんなんでも良さそうな気がするが、眺めているとパンを焼きたくなってきた。ぼちぼち涼しくなってきたから、焼いてみますか?


d0150949_21555887.jpg

総務の女の子が乳製品がダメとかって言ってたから・・・。まぁ年頃の娘も体型を気にするようになってきたから、できるだけ低カロリーのものをね。

もう一冊は、『ジョエル・ロブションのおいしい作りおき』という怪しい料理本。写真が奇麗だから、見てる分には楽しい。
by obakeland2008 | 2015-08-18 22:01 | | Comments(0)
職場でノースリーブは下品だぜぇ。
ワシの勤務先は社員100人ほどの、まぁ中堅企業だ。女性の割合は2~3割くらいじゃないかと思う。ワシの部署は男だけ、といいますか、爺さんばかりといいますか・・・とにかく女っけはない。

で、先だって、別の部署・・・総務に行って驚いたのが、若い女の子が・・・あぁぁ女の子は若いに決まっている「屋上屋を架す」じゃ・・・ノースリーブだったこと。


オレは、大学を出てから四半世紀以上高校の教員をしていたから、ノースリーブなんて下品な服装の同僚にも事務員にも遭遇したことがない。


空調の効いたオフィスでノースリーブかぁ・・・。
d0150949_164832.jpg

d0150949_16483724.jpg

d0150949_16484817.jpg

d0150949_16485551.jpg


だいたいさぁ、脇の裏が見えるって、汚いだろっ。



で、最近、本社勤務になった妻に訊いたら・・・。

「ノースリーブ?ありえないわよ。あんなの、下着といっしょよ。下品。」

あぁぁ、似たもの夫婦。



でよっ、不愉快だから総務の女の子に梨を持っていけないワシ・・・54歳、実に小さい。
by obakeland2008 | 2015-08-17 16:53 | 悪口 | Comments(0)
ホオジロの雛
今日で梨畑での仕事も5日目となった。今年は、暑さがだいぶ前倒しで訪れたので、ワシが梨もぎを始めた10日からは比較的涼しい日々が続いている。
d0150949_1821687.jpg

これは梨屋の主人が誂えてくれた地下足袋、25.5cmでこはぜ12枚。


畑専用のカート。
d0150949_1862427.jpg


今年は蝉が少ない。
d0150949_1865726.jpg


蝉だけではなく、梨の害虫のカメムシも見ない。
d0150949_1882680.jpg



梨の木に、ホオジロが巣を営んでいて、手を伸ばせばシャッターを押せるんだけれど、中は見られない。メクラ押し・・・差別用語かい?・・・で撮影したら、雛がいた。
d0150949_1810546.jpg



梨畑は網で覆われているから、天敵はいないし、適当に餌はあるし、ホオジロにはいい環境だ。
by obakeland2008 | 2015-08-16 18:12 | 生活 | Comments(0)
最近こしらえたもの・・・。
今週の頭から、近所の梨園で梨もぎを手伝っている。もともとは、教員時代の夏休みに行きつけの焼き鳥屋の娘さんの嫁ぎ先の梨屋を手伝ったのが始まりだ。

最初は、梨屋の主人、爺さん、婆さん、そしてワシが手伝うってぇ布陣だったのが、爺さんが亡くなり、婆さんが入院し、働き盛りの主人も還暦を超え、というわけで、いつの間にやらワシが戦力になっちまったのさ。


ところが、ワシのほうも教員を辞めてからは、お盆の時期になかなかまとめて休みを取るのが難しくなって、この夏も夏季休暇やら有給やらを放り込んで梨狩りを辛うじて続けてるのよ。


それでも、梨もぎの仕事は午前中で終わるし、下手すると10時過ぎには上がることもあるから、昼からは実に有意義に時間を使える。


ってぇことはなくて、下手すりゃ昼飲みだって・・・。


でよっ、昨日神田の図書館で借りてきた本。
d0150949_18113687.jpg


吉村昭の『仮釈放』は3度目なんだが、あいも変わらずの後味の悪さだ。左の『女性俳句の光と影』という本は、ワシの好きな杉田久女がトップバッターだったから思わず借りてしまった本だ。
d0150949_181519100.jpg

著者の宇多喜代子という人は、俳句界に通暁している。実に勉強になる。





さて、本題の料理・・・。ホントッセンスがない・・・。



d0150949_1818564.jpg

茄子カレー・・・週刊誌にウナギよりも茄子のほうが栄養価があるとあったからさ・・・。



d0150949_18203090.jpg

ししとうペペロンチーネ。色が悪いが旨いよ。


d0150949_18211955.jpg

焼き茄子・・・。


d0150949_18214759.jpg

冷やしうどん。



d0150949_18221055.jpg

ニラ玉。


d0150949_18223359.jpg

イワシの叩き。
by obakeland2008 | 2015-08-15 18:22 | 料理 | Comments(0)