人気ブログランキング |
<   2015年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧
電気代

妻が、電気代の高さにぶちぎれて、照明のすべてをLEDに換えたのが1年前のこと。ワシの、一つ一つの電化製品の電力使用状況を計算してからに対策を講じるべきだってぇ正論にはまったく耳を貸さなかった。


でよっ、先だって東電からこんな葉書が届いた。
d0150949_22532775.jpg


いつもなら、こんなんは速攻でゴミ箱直行なんだが、どうしたことか、中身を見たら・・・。
d0150949_2284015.jpg


電気料金のWEB化の通知だった。「危ないところだった・・・。」って李徴じゃないんだから・・・ってわからんか。

ワシは貧窮ここに極まれりってぇ、実に金と縁のない生活を強いられている50男だが、幸いにしてそれほどデジタルデバイドの負の側に居るわけでもない。まぁ平たく言うと、そこそこPC関連のことは理解できるってことです。


だから、さっそく東電のHPで登録して、我が家の電力使用状況を確認したら・・・。あぁぁ、やはり、妻のLED攻撃は・・・。

ワシは、一応電気工事士の免許を持っている、言うならば「スペシャリスト」だ。まぁ妻がLED化した時は、資格取得への勉強中ではあったが、電球を交換したくらいで電力消費量が劇的に変わるはずがないことは確信していた。妻には言えなかったけれど・・・。


そもそも、妻はワシには何の相談もせんのよ。

あぁぁ話がズレたけれど、ワシの家の電力使用状況はこんなかんじで。
d0150949_2224408.jpg


赤い折れ線グラフが各家庭の平均値だから、ワシの家が突出して不経済な電力消費をしているわけではないのが分かる。妻の必殺LED攻撃もわずかではあるけれども効果を上げているのが見て取れる。さすがだ、東電・・・。



で、もちっと分かりやすく。。。
d0150949_22301217.jpg


一昨年も昨年も、6月の電気代が9000円代だ。

要は、電気代は、照明ではなくて、冷暖房機器の消費電力に左右されるってぇことです。


電気消費量と電気代の関係は、電力会社の契約コースが、まるで携帯電話各社のように細分化されて分かりづらいから、なかなか正確な数値は出ないんだけれど、まぁ目安として、下記の計算式でいいかと・・・。


試用する電化製品のW数・・・・・・・A

一日あたりの使用時間・・・・・・・・・B

A×B×30日÷1000×27円が、その電化製品のひと月の電気代です。


例えば、ワシの書斎のIHクッキングヒーターは、最大1400Wだから、一日に2時間使用すると・・・。

1400×2×30÷1000×27=2268

ということで、2268円です。でもまぁ、1400Wを丸々使うような調理を、毎日2時間もするわけがないから、この数値は現実性にかけますな。


まっ、個々の電気機器の電気代の目安の計算方法ということで・・・。
by obakeland2008 | 2015-01-31 22:47 | 生活 | Comments(0)
神田で料理本を借りてきた。
ワシが利用する図書館は、頻度順に記すと、船橋北、神田街かど、船橋東、高根台、船橋中央、といった感じだ。

船橋にない本で、県内の図書館にある書物は、webサービスの横断検索で取り寄せることが可能だ。もちろん、近所の図書館で相談しても、多少の手間はかかるものの、同様のサービスを受けられる。それは神田も同様だ。

という出だしなのに、今日のお題は、料理本・・・。


はいはい、借りてきたのはこれです。
d0150949_23262878.jpg

これはなぁ。


で、これも、よくある素人の料理好きマダムの自己陶酔本なんだけれど、ワシの知らん料理で旨そうなのが出ていたので借りたのよ。
d0150949_23315596.jpg

まっ、表紙から推察できるように、お高い素材をふんだんに使っているから、わしのような貧乏ヒマだらけ親父のニーズとは対極にある料理本だ。
by obakeland2008 | 2015-01-30 23:39 | | Comments(0)
たまには映画の話
会社の近くのリサイクルショップに、古い洋画のDVDが100円均一・・・消費税込み・・・で売られていた。ほとんどが聞いたこともない映画だったんだが、唯一ヒッチコックのがあったから、買おうと思ったら「500円」の値札が貼られていた。

小心者のワシは、店内にDVDを持って入り・・・。

「あの・・・。これはぁ・・・。」

「あぁ、100円ですよ。」

あぁぁ良かった、というわけで買ってきました。
d0150949_23133252.jpg



ワシは、ヒッチコックの作品は割と観ている。しかも劇場で。もちろん封切りではない。ワシが育った千葉市の中心部には名画座があったんだわ。

と言っても、「名画座」は知らん人の方が多いか?古い映画を300円~500円で観ることができる映画館が、70年代には存在したのさ。有名なのは、飯田橋のギンレイホールとか佳作座とか・・・。

で、ワタシは千葉の名画座で、『風とともに去りぬ』・『鳥』・『サイコ』・・・等々いろいろと観ました。たぶん、この『ロープ』も観ているはずですが・・・。


ちなみに、ヒッチコックの生年は1899年で、年齢は西暦の下二桁と同じだ。漱石の生年が1867年で、年齢が明治の年号と重なるのに似ている。まぁそんなことを知っていても全く得はないか・・・。


でもって、ヒッチコックは自分の映画にちょこっと「顔を出す」ので有名だ。日本だと監督ではないが、清張が有名かな。大御所の横溝正史も、どっかで夫婦で出演していたはず。



若いころは映画好きだったのに、まぁ今でもDVDはたまに観るけれど、さっぱり映画館に足を運ばなくなってしまった。去年は一度も映画を劇場で観ていないという体たらくだ。それに加えて、昨年はDVDでも映画を観ていない。
by obakeland2008 | 2015-01-28 23:48 | 映画 | Comments(0)
最近買ったちょっとした優れもの。
まずは100均で購入した、醤油のペットボトル用の挿し口。
d0150949_21402980.jpg

醤油は常温だと劣化する。だから、ワシは冷蔵庫に保存してる。が、ペットボトルの容器はいいんだけれど、醤油挿しの小瓶をいちいち冷蔵庫から出したり入れたりは面倒だ。そもそも醤油挿し自体が不衛生だから、使わないようにしてて、1L容器から直接醤油をつぐんだけれど、これがドバドバと溢れて小さな惨事を引き起こすことが頻発して、悩んでいたのよ。

しかーし!これで解消しましたぁぁぁ。


飲食店って、醤油挿しを出しっぱなしだよねぇ。数多い醤油の小瓶を店じまいのたんびに冷蔵庫に保存する店ってあるんだろか・・・。まっ、外食する客のほとんどが醤油の味なんて分からんだろうから、いいか・・・。ワシが憂えることでもないしな。



お次も、またまた100均で購入した皿立て。これってダイソーでは皿の展示に使っていて、あぁぁこれはいいなぁ・・・と思っていたんだけれど、売り場が分からずにしょげていたんだわ。やっと見つけた・・・。
d0150949_21545187.jpg



でもって、amazonで購入した磁石。ネオジウム磁石という1cmの丸い平型の強力磁石が10個で300円(送料込み)って、安いんだか・・・。
d0150949_2213151.jpg

使い勝手はいい。磁力は、磁石どうしを引き離すのに、ちょいと苦労するくらいの強さだ。

お茶缶だって、この通り・・・。
d0150949_2283744.jpg

by obakeland2008 | 2015-01-27 22:08 | 買い物 | Comments(0)
ひと月のスマホ代が34円だった。
20年近く、ドコモのガラケーを使い続けていたんだが、昨年の11月に流行りの・・・って遅いか?・・・スマホを買ってしまった。
d0150949_4401622.jpg



で、ドコモのスマホのプランは、電話のかけ放題がデフォルトで組み込まれていて、電話を使わない身にはかなり高額だから、格安simカードを購入して、スマホライフをスタートしたのよ。
d0150949_4443539.jpg

これは、古いプランで、今では一日70MBで972円/月(税込)になっているコースを契約した。OCNは、嬉しいことに契約月の費用は無料だ。


でもって、今月の頭に送られてきた請求書がこれ・・・。
d0150949_4482528.jpg

えええええぇぇっ、34円?

ビックリしたのは、その34円と言う安さに対してではなくて、請求書が送られてきた事実に対してで・・・。だって、契約は口座引き落としだぜぇ・・・。34円すら入ってなかったのか・・・。

貧窮ここに極まれり!!


と、いう訳で、近所のコンビニに、34円の請求書を持っていきましたトサ。

ちなみに34円は使った電話代です。


ドコモで契約すると8000円近くの通信料がかかるのに、格安SIMを使うと1000円程度で済んでしまう。

自宅でwifiが使えるので、一日70MBと言うのは、十分な通信量だ。なんたってrazikoくらいしか使わないからね。
by obakeland2008 | 2015-01-27 05:01 | 生活 | Comments(0)
本を買ったり、もらったり。
本はなるべく増やさないようにしてる。ここ数年はどんどん捨てるようになった。小説の類は、ほとんど読み返すこともないないから、真っ先に捨てた。ただし、好きな吉村昭と小林信彦の本だけは捨てずに書架に並べてある。若気の至りで大枚はたいて買ってしまった専門書も捨て続けている。


そーゆーわけで、書斎から随分と本が減ったんだけれど、料理関連の書物だけがわずかながら増殖し続けている。これは、生涯の趣味に直結しているから仕方がない。図書館にあるのは、スキャンしてスマホに保存するようにしているから・・・これは違法か?・・・いいんだが、欲しい本で安く手に入る・・・ボクの古本購入の値段の分水嶺は500円・・・時は、ついつい買ってしまうのです。


一昨年から神田に勤めはじめて、週に数日は昼休みに神保町の古本屋街をブラブラ巡るようになった。料理本を見つけるのが主目的なんだけれど、こっちのアンテナの感度が悪いせいか、なかなか良書にめぐり合わずにいる。


で、たまーにボク好みの本を見つけるんだが、神田の古本屋って、本の状態の悪さの割りにはお高い場合が多いのよ。

だから、神田で出会った本は・・・・。

まずは図書館で検索する・・・千代田区と千葉県。

次に、amazonで検索。

それでもヒットしない本は、古本屋で購入・・・ってぇ流れで。



さて、神田で見つけてamazonで購入したのがこれです。
d0150949_21163725.jpg

1977年に出版されて、1993年15版まで刷られた隠れたベストセラーだ。元値は1993年で3600円。神田では600円の値段が付いていた。お得感満載だ・・・。

が、amazonでは・・・1円だった。送料が257円。あぁ・・・・。


お次は神田で購入した本。
d0150949_21202461.jpg

これは300円だったから、四の五の言わずに即決。



で、職場でもらってきたのがこれ。
d0150949_21225863.jpg

電験三種の入門書なんだが、1ページ目からさっぱり分からないのよ。電験三種に「入門」すら許されないらしい・・・。
by obakeland2008 | 2015-01-25 21:25 | | Comments(0)
ここ数日の酒の肴
まずは、昨晩のヤリイカの刺身。
d0150949_2028338.jpg

仕事帰りに立ち寄ったスーパーで、ヤリイカが半額だったから。
d0150949_20284428.jpg


ヤリイカは、柔らかくて甘味があるから、スルメイカよりも上品な刺身になる。スルメイカのコリコリした食感も旨いけれどね。


新ごぼうの出汁蒸し。
d0150949_20315735.jpg

ごぼうも若いと灰汁も出ないし、柔らかいし、味もよく染みるし、いいこと尽くめだ。実に美味でした。


新玉ねぎのスープ蒸し。
d0150949_20325456.jpg

新玉ねぎは生でも甘くて柔らかいのだけれど、タジン鍋に水と牛コンソメを入れて数分蒸しました。絶品です。


カツオと上州葱のヌタ。
d0150949_2043964.jpg

味噌とネギが決め手ですな。


豚の粕汁。
d0150949_2047128.jpg

卵の味噌漬けをこしらえた味噌床の再利用で、粕汁を作りました。味噌漬け卵は、殻の上手く剥けずに汚くなってしまったので、自主規制でアップはしません。実は格安のマルコメ味噌が切れたので、ちょいと奮発して1000円/kgの味噌にしたのです。そういう訳で、ヌタも旨いのでした。


今夜は昨日の残りのヤリイカとニンニクの芽の花椒炒めです。
d0150949_21331057.jpg

私は、花椒の香りと味が大好き、ってぇことは四川料理が好きってことですかねぇ。
by obakeland2008 | 2015-01-24 21:34 | 料理 | Comments(0)
フライドポテトを作った。
昨日、会社帰りに、格安のジャガイモを一袋買った。25個も入って213円だったのさ。まぁ個数は帰宅してから数えたんだが・・・。一個あたり8.5円だって。


今日は休みだから、朝いちばんに子供らの好きなポテトを作ってやることに・・・。


とりあえず、皮むき開始・・・。
d0150949_15233099.jpg

この画像の後から、さらに二つ追加したから、8個のジャガイモを使った。原材料費は68円だ。ちなみに一個当たりの平均は100gだった。

ジャガイモの皮は、ナイロンタワシでこすると綺麗になる。新じゃがならそのまま料理に使えるほどだ。が、今回は、野菜包丁で皮を剥いた。書斎にピーラーもあるんだが、ジャガイモのような形状の安定しない根菜は包丁の方が上手くやれる。


でもって、一個一個をポテト的な感じに切り揃えて・・・。
d0150949_15322983.jpg


水にさらしてデンプン抜き・・・。二度くらい水を換えればいいと思うんだが、ものによってはいつまでも白濁するようなデンプン質が多く含まれたジャガイモもある。
d0150949_1535597.jpg


揚げる前によく水を切って・・・。
d0150949_15355993.jpg



こんな風に広げてから、揚げ粉(薄力粉と片栗粉半々)をまぶすわけです。少量のジャガイモなら、袋に粉とジャガイモを入れて、シャカシャカ振るという方法が手早い。
d0150949_1537508.jpg


この間に、IHヒーターを170度にセットしておく。IHヒーターは火の心配がないから、書斎でも気軽に揚げ物ができるのが長所なんだけれど、温度設定と温度の維持が難しいという短所もある。本当は160℃でゆるりと揚げるのが理想なんだが、ジャガイモの量によっては油の温度がすぐに下がってしまうから、170℃に設定した。
d0150949_15414683.jpg


揚げ方は、160℃で8分くらい。しかし最初に投入したジャガイモは、油の勢いが良すぎて3分くらいできつね色になってしまった。難しい・・・。少量ずつ小分けして揚げれば上手くいくんだろうが・・・。家庭で大量の揚げ物をするのは難しい。
d0150949_15463912.jpg



で、熱いうちに味付けをしたら完成です。

味付けは、ビーフコンソメと塩とか、ガーリックパウダーと塩とか、軽く塩をしてケチャップで食すとか、同様にカラシマヨネーズでとか、韓国料理の化調ダシダを使ったりとか、まぁ素材がジャガイモだから色んな調味料と合いますな。
d0150949_15502356.jpg



これが8個分のフライドポテト、約500g。娘、妻、息子、そして冷凍用。
d0150949_15514974.jpg



ポテトが完成したのが、午前10時。子どもたちの帰宅は夕方、妻は夜だ。冷めたポテトは、高温で揚げなおせばいいのかねぇ・・・。オーブンで焼いたらダメかのぅ・・・。まっ試してみますか。


この冷凍用のポテトも実は試用品で、味付けはしていないんだわ。冷凍しても旨かったら、ちょいと大量に作りおきをしておこうかと。
d0150949_15591029.jpg



さて、ちなみに昨今話題のマクドナルドのポテトの原料を・・・。

ジャガイモ、キャノーラオイル、水素添加大豆油、ベニバナ油、自然調味料(植物由来)、ブドウ糖、酸性ピロリン酸ナトリウム(色の保持)、クエン酸(保存料)、ポリジメチルシロキサン(消泡剤)

揚げ油(キャノーラオイル、コーン油、大豆油、水素添加大豆油、THBQ :tert-ブチルヒドロキノン、クエン酸、ポリジメチルシロキサン)

調味料(ケイアルミン酸ナトリウム、ブドウ糖、ヨウ化カリウム)


店によっては、人の歯が入っていたりもするらしい・・・。


まぁそれでもマクドナルドに子どもを連れていく親がいるってぇのが驚きですな。
by obakeland2008 | 2015-01-22 16:09 | 料理 | Comments(0)
神田で本を買った。
普段はなんでもかんでもamazonでポチッとしてしまうんだが、一昨日は珍しく神田で古本を買った。神田の古本屋は、稀覯本(キコウボン・・・滅多に市場に出ない希少価値のある書物)とか専門書を買うにはいいんだろうが、普通の料理本なんぞを買うには、値段も安くはないし、本の状態も良くはないし、あんまりお得感はない。


で、購入したのはこれです。
d0150949_2222272.jpg

d0150949_222229100.jpg

二つとも300円だった。

重曹の本は、料理用の指南書ではなくて、掃除用の使い方を記したものだった。しかしまぁ、こーゆー真の実用書は読んでいると、それなりに勉強になりますな。

柴田書店のMOOK本は、細かなところが杜撰で、作り手の手抜き感があちらこちらに漂っています。「だし&フォン、ブイヨン」という惹起文句にひっかかって買ってしまったわが身の愚かさを反省しなくては・・・。
by obakeland2008 | 2015-01-21 22:38 | | Comments(0)
キウイジャムを作りなおした。
10日前に煮たキウイジャムが、どーにも粘性に問題があって、端的に言うとジャムとしては緩すぎる。元々キウイはペクチンのない果実で、それをレモン汁で補えると踏んでたんだが、それは例によって素人の浅知恵で、出来上がったジャムはさらさら感満載だった。


だから、市販のペクチンを購入して、作りなおした。
d0150949_21281574.jpg

箱の裏の説明を読むと、11gの小袋が4つ入っていて、500gにつき一袋だと言うので、二袋を300CCのお湯に溶かして、そこにジャムを投入して煮込んだ。

d0150949_21344677.jpg


煮込んでる間に、容器の煮沸を行ってと。
d0150949_21384434.jpg


でもって、両者が熱々のうちに瓶詰めしたら、終了。
d0150949_21401388.jpg


かなり粘性の強いジャムに仕上がった。平たく言うと、ジャムらしくなった。


さて、次の休みには、ジャムを塗るためのパンを焼こう・・・本末転倒か?
by obakeland2008 | 2015-01-20 21:43 | 料理 | Comments(0)