人気ブログランキング |
<   2014年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧
神田の図書館で本とDVDを借りてきた。
ワシは明日から、4連休だ。運よく『あまちゃん』のDVDの7、8巻が借りられたんだが、そいつは瞬時に見終えてしまった。


もう一度みる?うぅぅむ・・・。なんだか、集団アイドルに話が向かっていくんで、段々と面白味が失せて・・・。アイドルと言っても、所詮は猿回しの猿だしな。アイドル仕掛け人なんて、女衒の親方か、猿回しそのものなんだが、資本と結びついてしまうと、もう駄目だ。と言いつつ、次の9、10巻を予約しているワタクシです。


で、勤め先の神田の図書館で、連休用のDVDと本を借りてきた。

DVDは、『追憶』・・・。1973年のシドニー・ポラック監督のなんだが、ワシは高校生の頃に千葉の映画館で観た記憶がある。多分、一時期だけ存在した「名画座」で観たんだな。
d0150949_2052593.jpg



そんでもって、借りてきた本。
d0150949_2052543.jpg

d0150949_2053969.jpg

d0150949_20532323.jpg


あぁぁ、こんなんばっかりだ。しかし、お節とすしの本は、実に丁寧に作られた素敵な本だった。欲しい。

まぁ連休の間は、ゆるりとこんな本を眺めて、優雅なひと時を過ごす・・・はずがない。


とりあえずは、明日は近所の図書館のリサイクルフェアで、ただで本がもらえるし、神田では大々的なブックフェアが行われる。
by obakeland2008 | 2014-10-31 20:59 | | Comments(0)
今日から年賀状が発売だって・・・。
ホントっ月日の流れは速い。まぁ一説によると、1歳児にとっての一年は、全人生の1/1で、2歳児は1/2、二十歳だと1/20と言うように、歳をとるほど、それだけ時の流れる体感速度が増すらしい。


まっとにかくこのまま一気に年末に流れていくのかねぇ。


で、今年の年末には、こいつを作って見ようか・・・なんて考えたりして。
d0150949_20572157.jpg


そうです。お節料理・・・。主婦のみなさんの中には自分でこしらえる人もいるよな。ワシの家のバァサンもイクラのしょゆ漬けとか、数の子の塩漬けなんぞも自分でやってるからな。だから別にワシがお節料理に手を出す必要もないんだが、なんだか面白そうな気がして、無性に作ってみたいのよ。


だから、彩りとか品数なんかの参考にと、デパートからパンフをもらってきたわけです。そしたら凄いのね。有名ホテルや高級料亭のお節のお高いこと・・・。

これは幕張の有名ホテルので、108000円。
d0150949_21114779.jpg


こっちは高級料亭の奴で、右のが211680円で左が156600円・・・。
d0150949_21131871.jpg


凄いのぅ。もう原価とか、そーゆー下世話なことはすっ飛んだ、実に深遠な世界が広がっている。


と、いう訳で、あんまり参考にならないパンフでした。
by obakeland2008 | 2014-10-30 22:00 | 料理 | Comments(0)
旨い!温キャベツの酸っぱい中華スープ煮・・・。
以前はキャベツもレタスも、まぁ葉物全般が異常に高値で、一時期は小型のレタスが300円もしたんだが、ここ数日は実に安値が続いている。大体100円程度で手に入る。

しかし、ワシのように一人分しか物を作らん人間には、キャベツ一玉は、いかに安価であろうと、使い切るのはかなり大変なことだ。だから、半分とか1/3とかにカットされた物が売り場に並んでるんだよなぁ。


で、先だって安さに釣られて購入したキャベツ一玉、たいめいけんのコールスローを作ろうかとか、ザワークラウトにしようとか、頭の中では色々と考えてみた物の、どっちもあんまり旨そうじゃない。


そこで、作りましたよ、温キャベツのスープ煮。
d0150949_21593143.jpg

あっさりしていて旨いからいっくらでも食えちゃう。極旨です。


と、いう訳で、忘れないうちにレシピ・・・あぁ分量が適当なんだよなぁ・・・を書いておこうかと。


材料

オリーブ油・・・ディ・チェコのお安いエクストラ ヴァージン オリーブオイル クラシコ。
         ワシには超お高い、250mlで510円だぜ。

ミツカンのリンゴ酢・・・50~80ml。

ウェイパー・・・小さじ1を50ccのお湯に溶かす。

塩(漬物用)・胡椒・・・適宜(塩は小さじ1杯くらいですね)。

キャベツ・・・150g。


作成方法

キャベツを5cm大にちぎる。包丁は使わない。使っても構わんが・・・。

フライパンにオリーブ油をひいて、キャベツに火を通す。ここは難しいなぁ。フライパンの素材とか、底面積とか、火加減とか・・・。まぁキャベツは生でも食えるから、焦げない程度で、全体に油が回ればいい・・・と思う。


ウェイパーを注ぐ。

酢を回しかける。

火を消す。

塩・胡椒で味を調える。





旨いって。でも、キャベツをペペロンチーノ風に炒めた方がいいかも・・・。
by obakeland2008 | 2014-10-29 22:32 | 料理 | Comments(0)
図書館に行って予約したのを借りたんだが・・・。
まったくなぁ・・・。船橋の図書館のwebサイトで予約を入れたのが、10月の10日だぜぇ。その時点でワシしか予約した人間がいないんだから、既定の貸し出し期間が過ぎたらすぐに借りられるはずなのに・・・。

しかも、予約したのがDVDで、船橋のシステムでは映像資料は1週間しか借りることが出来んから、遅くとも10月17日には見られると思ってたのさ。それが、あんまり遅いから図書館に電話してしまった。

そうしたら、案の定、延滞してるバカのせいだった。それにしても十日も延滞するかなぁ・・・。そーゆー人間はすべての図書館を一定期間だけでも出禁に出来んかのう・・・。まぁ一人暮らしの老人で、急に体調を崩したとか、色々とよんどころのない事情があったかも知れんから、たかだかDVDが数日借りられんだけでやいのやいのと文句を書き連ねるのも人間が小さいか・・・。


それに・・・。今頃になってのあまちゃんですからね。
d0150949_20424722.jpg

面倒だから2巻まとめて借りてしまった。今週は『あまちゃん』三昧だ。



妻から丸投げされた、彼女の幹部研修のMBAの課題もやっと終わったし・・・。これが、課題文が3種類、設問が10問、大元は嘘か誠かハーバードのMBA講座で使用したもの。

妻は2年前に幹部研修にとつぜん抜擢されて、その時も自分の仕事が忙しいから、すべての課題をワシに丸投げした。しかも、報酬はゼロだった。まぁその時はワシも失業手当を受けて、暇をかこっている身だったから、いい暇つぶしと頭の体操になったんだが、今回は状況が違う。ワシだって、一応働いているし・・・。暇だけどさ。


それでも、前回の研修人員40名から、生き残って今回の第2研修20名の名簿に残ったらしいから、ちょいと張り切っているのよ。と言っても彼女が張り切っているのは、実に気持ちの上だけで、実際の作業で「張り切らねばいかん」のはワシ・・・。


そろそろワシの手には負えなくなってきた感がありますな。しかし、全国から研修に選ばれた人たちは凄いね、実に。忙しい業務の合間を縫って、こんな課題を仕上げるんだもの、超人的ですな。で、ワシは、妻のために、事前課題の設問の解答をワードで仕上げたのに加えて、すべての課題文を要約して、研修会用の手元の資料を作ってやりました。


まっ、長々と書きましたが、ワシも大仕事がひと段落したので、『あまちゃん』三昧でも許されるってぇわけです。




でもって、ついでに予約していたのがこれ・・・『エキストラバージンの嘘と真実』。はぁ、「特別な処女」じゃないよ・・・。あぁぁアホな中学生にも劣る発想だ。
d0150949_2151376.jpg

オリーブオイルの製造と流通は無茶苦茶らしい。ワシは日本人の平均を大きく超える、オリーブオイルの消費者だと自認しているが、実は本格的なオリーブオイルの味覚を知らない。知らなければ、それはそれで、世間のアホな若者同様に、無知ならではの満足感を享受できるんだが・・・。



最後に、借りたんだけれど、内容がいいからamazonで注文してしまったのがこれ。そうね、そーゆーパターンの本は、料理本ばかりだな。
d0150949_21143630.jpg

料理の基本が正しく書かれた本は、決して古びない。



さて、今日の昼にこしらえた「オムライス」・・・。これって50過ぎの親父にはかなりのダメージがある、危険物だよねぇ・・・。
d0150949_21191175.jpg

by obakeland2008 | 2014-10-28 21:20 | | Comments(0)
天ぷら鍋とオイルポットを買った。
先だってIHクッキングヒーターを2160円で購入したので、「書斎で揚げ物」を実現するために、鍋と油入れを買ってしまった。
d0150949_18594252.jpg


まぁ一人分用の鍋だからね。小さい。そして安い。そして、またamazonさんがクーポンで値引きしてくれた.
d0150949_195998.jpg



書斎で「揚げ物」かぁ・・・。

どーするかなぁ・・・。鳥からでも作るかな。まったくなぁ・・・、調理器具に合わせて、食うもんを決めるって、実に本末転倒だ。でも、まぁ、そーゆーのが楽しかったりするからな。生活に無駄は必要だって。


しかし、念願のIHクッキングヒーターの初始動はこれ・・・。
d0150949_1913209.jpg


IHって、使えない素材が多いのね。書斎の鍋は全滅だった・・・。

と、いう訳で、今日のおさんどんは・・・これです。
d0150949_19174616.jpg


完成品・・・。
d0150949_19182292.jpg


ひらたけ、えのき、豆腐、そして彩りにキャベツ・・・。味付けは、化調と塩・・・あぁ。
by obakeland2008 | 2014-10-26 19:25 | 買い物 | Comments(0)
自転車のタイヤとチューブを換えた。
6年前にネットで買った中国製の格安自転車の後輪がすり減ってしまったので、新しくした。

格安・・・そう11750円で買ったんだけれど、近所のノームサイクルで8000円で改造してもらったり、3000円でブレーキシステムを新しくしてもらったり、ちょこちょこバックミラーを買ったり、行徳駅前の自転車屋で3500円もタイヤ交換にとられたり、サイクルコンピュータを買ったりで、車両価格以上の投資をしているのさ。


購入したのは、2008年5月7日。ブログをマメに書いているとこーゆーときに便利だな。で、自転車はもう8年半も乗り続けていることになる。新しいのが欲しい・・・。


で、問題の後輪・・・。
d0150949_21212576.jpg


前輪はあんまり負荷がかからないから、それほど擦り減らない。

近所のホームセンターでタイヤを購入した。980円だった。
d0150949_21261856.jpg




自転車修理用グッズなんてないから、とりあえずは逆さにして。
d0150949_21285699.jpg



ノームサイクルさんの大改造で、クイックリリースにしてもらったから、工具を使わずにタイヤが外せるのよ。まぁ後輪はスプロケッタ・・・ギアね・・・があるからちょいと面倒ですが。
d0150949_2132495.jpg



100均のレバーでちょちょいとタイヤをリムから外して。
d0150949_2134295.jpg

d0150949_21351593.jpg



チューブは買い置きを常備して自転車に積んでいるから、それを使った・・・。
d0150949_21363551.jpg



元通りにはめて終了です。
d0150949_21394161.jpg

by obakeland2008 | 2014-10-25 21:43 | 生活 | Comments(0)
やったぜベイビィ、IHクッキングヒーターを買ったぞ。
小泉成器㈱の『KIH-1400/R』という機種。
d0150949_20335020.jpg

ほとんど新品状態。


と言うのは、会社の近くの、OA機器専門のリサイクル店で衝動買いしたから。
d0150949_20411441.jpg




実は、職場のプロジェクターの電源コードをその店で100円で買ったことがあって、今日は昼休みに、自宅で紛失したキヤノンのデジタルビデオの充電器を探しに行ったのさ。目的の品はなかったんだが、狭い店内でこれを見つけて、そのあまりの安さに釣られてしまったのよ。
d0150949_2044129.jpg


税込2160円?

だから、自宅で開封するまではドキドキ状態でいたんだが・・・。
d0150949_20481344.jpg

どーにも未使用感が漂っている。


まっ、2160円だからなぁ・・・。ちなみにamazonではかなりの人気商品だ。
d0150949_2050295.jpg


一瞬、Amazonで売っちまおうかと思ったんだが、利ザヤの金を得るよりはワシが使った方がいいに決まっている。



これは、KOIZUMIの製品の中では上位機種らしく、色んな機能が付いている。
d0150949_205612100.jpg

d0150949_20564841.jpg

d0150949_2057321.jpg



今までは、火事が怖くて、揚げ物に挑戦できなかったんだが、この新兵器でなんとかなりそうだ。書斎で天ぷらかぁ・・・。






で、リサイクル店には、もう一つ激しく購買意欲をかきたてる電化製品があって・・・。それも、2160円なんだよな・・・。
d0150949_2103153.jpg

憧れの液晶TV・・・。
by obakeland2008 | 2014-10-24 21:06 | 買い物 | Comments(0)
また、雨の中、図書館に出向いた。
ワシの住む千葉県北西部はここ数日雨天が続いている。

今日も朝からけっこうな降り具合で、図書館に予約した本を借りに行くのに車を出さんとならん。・・・と思っていたら、図書館が開く9時過ぎには雨が上がった。やれやれ、これで自転車で行けるとホッとして走り出すと、雨が止んだのは一瞬だけで図書館から出ると激しく雨が降っていた。冷たい雨だった。借りた本は持参したビニール袋にくるんで前かごに放り込んだ。

予約していたのはこれ。
d0150949_15235735.jpg

オレンジページが出している料理本なんだが、見開きの片方に料理の写真を大きく一面に、もう片方に作り方を詳しく載せてあって、見ていても楽しいし、実際に作るにも役に立つ。本当に基本の料理ばかりだけれど、これだけの数をきちんと作れれば十分じゃないかなぁ。

中身はこんな感じ。
d0150949_15353597.jpg


まっ、意地の悪い見方をすると、大きな画像のページを省けば半分になるから、省スペースだ。


ところで、オレンジページという雑誌は、ダイエーが出していた料理本だ。オレンジはダイエーのイメージカラーだ。オレンジページで扱った食材をダイエーに多めに置くってぇ、小売り業界のマーケティングマルチの走りですな。そのダイエーも再建が立ち行かないままイオン傘下になり、のれんも消え失せようとしている体たらくだ。しかし、親元のイオンだってスーパー事業は不振だから、大丈夫なのかねぇ・・・。

話しをオレンジページに戻すと、ダイエーからJR東日本が買い取ったそうで、めでたしめでたし・・・。



そして借りてきたもう一冊。もう読んじまった。
d0150949_15452473.jpg

安住紳一郎はワシにはラジオの人だ。けっこう面白く読めた。文章も下手じゃないし。もっと書けばいいのになぁ。といっても、本にも書かれていたが、かなり遅筆みたいだし、なんといっても忙しいようだから無理か。
by obakeland2008 | 2014-10-23 15:54 | | Comments(0)
Amazonで初めて酒を買った。
Amazonが酒を扱うようになってしばらくたつが、初めて注文してしまった。だってねぇ、奥の松の純米酒が激安だったんだわ。
d0150949_21312019.jpg

送料込みで、1636円は量販店でもお目にかかれん激安だ。何かの手違いとしか思えん価格だ。


その証拠に、ワシが注文した後にamazonをみたら、適正価格になっていた。
d0150949_21345740.jpg

まぁ、送料込みで2931円くらいだろうなぁ。流通価格は2400円くらいじゃないのかな?


思いがけず、そこそこ旨い純米酒を書斎に居ながらにして入手できたことに感謝をしながら、飲んでいるのです。
d0150949_21394674.jpg



それにしても旨いなぁ・・・この酒。久しぶりの日本酒なんだが、下手すると一升を飲み干してしまいそうな、デンジャラスな旨さだ。

もしかして、製造年月日が古いのか・・・と、一抹の不安を抱いていたんだが、なんと14年の9月に瓶詰されたと言う。幸せすぎる。



で、今日のアテ・・・。「鯵の昆布〆とイカの細造り」。
d0150949_21482031.jpg


アジは、昨日仕入れた4尾410円の小ぶりの奴を2尾昆布で〆ておいたのさ。イカは刺身用が半額の90円になっていたから一も二もなく購入して、胆は塩漬けに、身の1/4程度を細づくりにして、残りのエンペラ・ゲソなんぞは冷蔵しまスタ。



でよっ、イカにしても鯵の昆布〆にしても、きのう購入した格安ナンプラーで食うと無茶苦茶うまいぞ。


なんかなぁ・・・。今夜は次々と幸せが押し寄せてくる・・・。なんかのターニングポイントなんかのう・・・。それともお迎えが近いのか・・・。


さて、今朝の通勤時に亀戸の手前で電車が止まって、死にそうなほど動揺した。両国駅で、どっかのバカが線路に物を落したらしい。良かった…人身事故ではなくて。
by obakeland2008 | 2014-10-22 22:19 | 買い物 | Comments(0)
雨の中、自転車で図書館へ。
朝方はけっこう激しく降っていた雨が、10時を過ぎると小やみになってきたので、近所の図書館まで自転車を走らせた。5冊を返却して、予約してあった2冊を新たに借りた。


借りてきたのは、先だって神田の三省堂本店の料理本コーナーで目にした『向田邦子の手料理』という、彼女の料理関係のエッセイと得意料理の写真と作り方が載っているものだ。一瞬買っちまおうかと思ったんだが、中身をぺらぺら見ると、あんまり旨そうな料理がないし、1728円もするしで、思いとどまって図書館で借りることにした。
d0150949_16311710.jpg

彼女が飛行機事故で亡くなったのが1981年、この本が出版されたのが1989年で、本の監修は妹さんが行っている。例の『字のない葉書』で疎開に出された妹さんだ。一通り読んだけれど、やっぱりあんまり食指が動くような料理がなかった。それに、簡単な作り方が書かれてあるだけだから、料理勘が良くて包丁使いの上手い彼女のように仕上げるのは難しいはずだ。


もう一冊は塩辛の本。気温も下がってきたから、ボチボチ塩辛を仕込もうかと。
d0150949_16431094.jpg

この本は買ってもいいな。この「日曜日の遊び方」シリーズは、色々な種類が出ている。

ちなみにこの本を出した「雄鶏社」という出版社は、向田邦子が物書きになる前に勤めていた会社だった。


図書館に行ったついでに魚屋と酒屋によって、アジと量り売りの麦焼酎、ナンプラーを購入した。
小ぶりだけれど旨そうなアジ、4尾で410円。
d0150949_164917.jpg

帰宅後すぐにワタを抜いて冷蔵しました。タタキと昆布〆にするか、寿司に握るか、思案中・・・。


そして、初めて買ったナンプラー。100円もしなかったんだが、本物か?
d0150949_16521965.jpg

by obakeland2008 | 2014-10-21 16:52 | | Comments(0)