<   2014年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
ピザ窯が修理から戻ってきた・・・。
修理に出したのが先週の土曜だからかなり素早い対応だ。
d0150949_2036973.jpg


どこを修理したのか知りたくて勢い込んで箱を開けると、またまた箱が出てきた。
d0150949_20371716.jpg


ん?新品だった。
d0150949_212222.jpg



参ったなぁ・・・。購入後わずか8か月で、修理不能なほどの壊滅的な不具合を生じたってぇことだろ。電熱器がそんなに壊れやすいとは思えんから、回転式のサーモスィッチの部分がいかれたんじゃないかなぁ。もしかするとスィッチを外して、コンセントから直結にしたらいいんとちゃうか・・・。まぁ電気工事士の勉強をもちっとしっかりやるためのちょっとしたモチベーションになった。



さて、今日のアテ。またまた葉玉ねぎ・・・。
d0150949_20593269.jpg

小ぶりなのが4つで158円だった。お安い。


葉玉ねぎを三日続けて食うということは、それだけ旨いということで・・・。良かった・・・千葉に住んでて。
d0150949_2124472.jpg

一緒に茹でているのはニンニクの茎・・・。


で、出来上がり~。
d0150949_2151438.jpg

これで、葉玉ねぎ一株、ニンニクの茎一把の1/3だから、56円が原価ですな。葉玉ねぎもニンニクも同じ酢味噌に見えるけれども、ニンニクの方には醤油が混ぜてある。

明日は残った葉玉ねぎとニンニクの芽に、豚を加えた和え物を作る・・・はず。
[PR]
by obakeland2008 | 2014-02-28 21:25 | トラブル | Comments(0)
思索する金魚・・・。
2階の出窓に水槽がある。一昨年の夏祭りで息子がすくってきた何匹かのうち一匹だけ生き残った金魚が泳いでいる。


そういう生命力に満ち溢れた一匹だから、異常なまでの元気さで、狭い水槽内を実に落ち着きなく泳ぎ回っていた。が、この金魚、まったく可愛げがない。だから、元々の飼い主である息子も、一緒に金魚すくいを楽しんだ娘も、早々に世話を放棄しちまった。そんなわけで、水替えはオレがやり、餌は婆さんが担当していたんだが、コケを食う石巻貝を購入してからは、水替えはしていない。


で、一昨日のこと、金魚が底にじーっとして動かないと、婆さんが言う。見ると、あんなにせわしなく泳ぎ回っていた金魚が、水槽の底で何やら思索にふけっているかのように動きを止めている。


慌ててWEBで調べると、金魚が底で動きを止めている原因は、病気、水質の劣化、餌のやりすぎが主な原因であるらしい。


病気はともかく、水質の劣化、餌のやりすぎには思い当たることだらけだ。

婆さんには餌をしばらく与えんように頼んで、さっそく水槽の水を替えた。



ちなみに、エアポンプもフィルターも設置してたんだが、両者とも目詰まりするほど汚れていた。



で、その後の金魚・・・。
d0150949_20564882.jpg

d0150949_20565880.jpg


ちぃーっと、元気回復~。



さて、今日も葉玉ねぎのヌタを食ってんだが、砂糖をグラニュー糖から唐黍糖に替えただけで、旨さ爆発だった。
[PR]
by obakeland2008 | 2014-02-27 21:02 | 生活 | Comments(0)
葉玉ねぎのヌタ
きのう税務署に行った帰りに寄ったスーパー二件で、続けて目にしたのが千葉県名産(生産高日本一)にして今が旬の葉玉ねぎだったんだが、なぜかスルーしてしまったの。

ところが、今日は会社に居る時から葉玉ねぎのことばかり考え続けて、帰宅時にはすっかり「葉玉ねぎの口」になっていた。


で、帰りに駅近辺の店で葉玉ねぎを探したんだが、ないのよ、これが。新玉ねぎはどこでも売ってるんだが・・・。


3件目でやっと見つけた葉玉ねぎ・・・207円。きのうは地元のスーパーで105円で出てたのに・・・。
d0150949_20382152.jpg


さっそく軽く湯がいて、酢味噌でいただきました。
d0150949_20412216.jpg

これで一本の1/3くらいだから34円がネギ代・・・昨日なら17円。


うぅぅむ、味噌が安物で、おまけに豆板醤なんぞも混ぜたし、砂糖にグラニュー糖を使ったから、あんまり感動できない味だ。が、それなりに旨い。

玉ねぎと思って食うと、その爽やかさにびっくりするぜぇ。


一応のレシピ

葉玉ねぎ
一株103円(昨日なら52円・・・しつこいって)・・・を、鍋の大きさに応じたサイズに切り分ける。

塩湯(500ccに塩ひとつまみ)で1分程度湯掻いたのち、水で〆る。

水気を切って適当な大きさに切り分けて、酢味噌と和える。


酢味噌

大さじ、味噌3、酢2、砂糖1・・・とお好みで豆板醤。

最初に砂糖を酢に溶かすことがポイント!





だけどなぁ、ヌタなんてしょせん「お通し」の域を出ないかも・・・。ヌタのお通しなんて、小鉢にちょいと盛られて400円とかだろ。原価率5%以下だ。




さて、中一の娘の定期テストの結果・・・。

前回は、英・国・数・社・・・までは学年で一番だったんだが、理科で大コケしてまさかの7番に甘んじた。それがよっぽど悔しかったらしく、理科の答案が返された日は一日中布団をかぶってふて寝してた。



で、今回・・・。

理科86点・・・クラストップ、国語100点、社会93点。残るは英語と数学・・・乞うご期待!って、この執着心は誰に似たんだい?


さてさて、明日は、自分床屋をするか、うどんを打つか・・・どーする?
[PR]
by obakeland2008 | 2014-02-26 21:21 | 料理 | Comments(0)
確定申告、澤乃井の大辛口、そしてアジの細づくり。
久しぶりに確定申告に出向いた。
d0150949_20354856.jpg


昨年は、3月から警備会社で、7月から今の出版社で働きはじめたから、源泉徴収票が二つある。にもかかわらず、所得税を2万円しか払っていない。

こいつはいかん。社会的責任を果たさねばならん・・・というわけでWEBで検索してシミュレーションしてみたら、どうやら3~4万程度の税金を収める必要があるようだった。


で、平日のきょうを選んで出向いたんだが・・・。混んでた。
d0150949_2056049.jpg

このプレハブの中がネズミ村のアトラクション並みにウネウネしていて、すべてを終えるのに90分もかかった。が、そんなのを捌く税務署の職員の人も、バイトの人も大変じゃのう。


でよっ、なんだか知らんが、わずかに払った所得税のすべてが返金されるというんだが・・・。

それって、ワシは去年は国に一円も貢献しなかったということかな?参った・・・。

が、お上が決めたことだから仕方がない、税務署の人に、「還付金の振込はいつごろですか?」と訊いたのはワシの不徳の致すところじゃ。


そんでもって、3万円を払おうと覚悟していたところに2万円の収入があるってぇのは、気持ち的にはプラス5万円じゃん。



と、いうわけで、これね。
d0150949_219207.jpg

還付金2万円の1割・・・。


で、アテがこれね。
d0150949_21102917.jpg

安いかなぁ・・・。最近は魚を捌かないからよく分かりません。今年はじめて捌いたようですな。

でもまぁ、20分後には、細づくりの出来上がり~。
d0150949_21135949.jpg

これでもちょいと酢で〆たんですが・・・。
[PR]
by obakeland2008 | 2014-02-25 21:16 | 生活 | Comments(0)
昨日の店に行った。
きのうビフテキ・・・こんな言葉は死語か?・・・を自分で焼いて食った「正直な食堂」まで、昼休みに行ってきた。食いに行った訳ではなくて、ちょいと確認に行っただけだ。


飯が食い放題なのか、そしてワンコインのランチがあるのか、の二点なんだが。

WEBにはこんな画像があった。
d0150949_20485669.jpg


で、本日の画像。
d0150949_2195348.jpg

円柱のメニュウが張り替えられている。といいますか、「炊きたてご飯がおかわり自由!!」が隠されている・・・。そうか・・・。


で、ランチの看板。
d0150949_2113632.jpg

ワンコインではない・・・。まぁこのご時世だからな。


そういうわけで、かつては「飯食い放題」で「ワンコイン」のランチが存在していたけれど、諸般の事情で消滅したと。

このチェーン店の出始めの2006年ころは、随分と原価率が高かったようで、それなりに人気もあったらしい。しかし、それでは売り上げはよくても利益が出ない。利益を出すには、原価を削るしかないわけで、オーナーが昨年の2月に代わってからは、原価率の見直しが徹底して行われたということですな。でも、難しいよな。原価率を下げると、コスパが維持できんから、客が離れていくし・・・。まっ、経営のプロが仕切っているんだから、その辺は厳密に煮つめているんだろうが・・・。




さて、今朝の出勤途上の電車内でのこと。座ってうとうとして、はっと目覚めると、目の前に若い女の顔があった。わずか30cm先からワシをじぃっと覗いておった。無茶苦茶びっくりして、思わず「おっ!!」とつぶやいてしまった。この女、吊革にもたれてスマホに食い入っているうちに上半身が垂れ下がっていたらしい。脅かさんで欲しいのぅ・・・。子どもの頃に見た「妖怪百物語」の大首そっくりだった・・・って分からんか。



さてさて、今日のアテ・・・。
d0150949_22522152.jpg

新玉ねぎ78円。オニオンスライスです。
d0150949_22545316.jpg




さてさてさて、きのう「押入れのちよ」を読んだ。ホラーだと思ったら、ジャパユキさんなんぞが出てきて、ほんのちょっと社会性の香りのする短編だった。が、そもそも「ちよ」の人物設定が破綻している。
[PR]
by obakeland2008 | 2014-02-24 22:59 | 外食・外飲み | Comments(0)
神田でステーキを・・・焼いた。
きょうは昼飯がただになるハッピーサンデーで、昨晩から何を食おうかあれこれとワクワクしていたものだから、ちょいと飲み過ぎて調子が悪かった。

ほんで、慌てて家を出たので、デジカメを忘れて・・・。新しい店で食っても写真がないからブログのネタにならんじゃん・・・と思って、お気に入りの上海庭で海鮮麺でも食うかなぁと会社を出ると、デジカメがジャケットのポッケに入っていた。・・・長い文章ですな。


だから、昨晩決めた店の場所があいまいで、出たとこ勝負で店を決めることになった・・・んだが、頭の片隅に旨そうなところがもやもやと残っていてそこに足を向けた。

で、遠い記憶を頼りにたどり着いたのがこの店・・・。なんだか食い物屋の場所の記録に特化した脳みそだな。
d0150949_20492713.jpg

「肉屋がはじめた定食屋  肉屋の正直な食堂」という牧歌的なようで実にあざといタイトルの店。この看板の肉の写真はサシが入った立派な肉だ。こんなのが食えるのか?


で、勢い込んで入店してカウンターに座ったら、店員に「食券を・・・。」と言われてしまった。

券売機のメニュウを見ると800円程度のものが並んでいる。肉料理だとお安いが、定食だとちょっとお高い。が、きょうのワシはハッピーサンデーマンだ。1000円以内なら高ければ高いほうが嬉しいという、実に微妙な心持で押したボタンが「ビーフステーキ・・・980円」。合成肉でなければ安い・・・。


店内はかなりな混みようで、ほぼ満席だったのに、店員が二人しかいない。厨房に一人とカウンターに一人・・・。


おかしい・・・。と思う間もなく運ばれてきたのがこれです。
d0150949_2162853.jpg

d0150949_2164456.jpg


店員が、砂時計をひっくり返して、「砂が半分になったら牛脂をひいて焼いてください。いまライスをお持ちします。」と言い残して去って行った。


そうか・・・。自分で焼くのか。
d0150949_21153484.jpg

席にIHヒーターが配置されてるんだが、そいつの火力が「強・中・弱・切」の4段階で、店員は「強」に設定したまま知らんぷりだ。これじゃ野菜が焦げ付くって。


で、肝心の肉は、可もなく不可もなくでした。ナイフとフォークでギリギリ食える肉だったんだけれど、980円で味噌汁とライスがつくからねぇ。合格じゃないかねぇ。


でもな、看板の肉の写真は「正直」とは言えんな。

というわけで、小さく御馳走様・・・。
d0150949_21243274.jpg




ところで、帰宅してから調べると、この店の沿革が実に波乱に富んでいた。

つぼ八の創業者の石井誠二が、イトマンに乗っ取られた後新たに創業したのが、このチェーン店を展開する株式会社八百八町で、それも昨年青年実業家が運営する「Sublime」に吸収されたという。

つぼ八と言ったら、居酒屋チェーン店のビジネスモデルの出発点だ。ワタミだって元々は傘下で営業をしていたし、モンテローザだって枝分かれの企業だぜぇ。

創業者の石井と言う人は凄いんだか、凄くないんだか、よう分からんのぅ。


「肉屋がはじめた定食屋  肉屋の正直な食堂」ってぇキャッチコピーは嘘じゃん。石井さんは養鶏所に勤めて鶏肉を扱った経験はあるようだが、それをもって肉屋と言えるのか?何が「正直」なんだか・・・。


話はもどるが、ステーキのタレは「ニンニク」・「玉ねぎ」の二種類で、どちらも甘い。ライスは、店員に「大・中・小」を訊かれたんで、とりあえず「中」を頼むと、本当にお椀に普通に盛られていた。隣の人の頼んだ「大」を見たら、まさにてんこ盛りだった。が、Webで調べたらライスお代わり自由と出てきた。どーなんだろか・・・。そして、日替わりで500円ランチが提供されると言うし・・・。


来週もここに決定!
[PR]
by obakeland2008 | 2014-02-23 21:57 | 外食・外飲み | Comments(0)
ピザ窯が壊れた・・・の続き。
フカイ工業のピザ釜がわずか8ヵ月で壊れた。

7,790円で買ったのに、わずか8ヵ月で故障して、その修理に1160円(送料)もかかるってぇのはどーなんだい?

ピザ釜って言ったって、要は大きな電熱器だぜぇ・・・。分解して自力で直しちまおうかと思ったんだが、その技量も道具もない。なによりワシにかけているのは・・・知識。


もしかして、旧友と受験を画策している電気工事士2種の免許をとったら、大手を振って修理ができるのか?


保証が切れたら、8000円程度の家電の修理に、往復の送料2000円、修理代がかかる。新品を買った方がはるかに安くつく。今度こわれたら分解してみよ・・・。



さて、またまた韓国がキムヨナの銀判定に、国を挙げて怒り狂っているらしい。次期開催国なんだから自重すればいいのに・・・。天に向かって吐いた唾を自分で飲みこむことになる。

ソチ五輪の女子フィギュアは、たぶん五輪史上最高の出来栄えだったんじゃないか?上位の演技はほとんどノーミスだ。その中でも、女性の美しさという点ではキムヨナの妖艶さはダントツだった。素材が違うんだから、浅田真央もかなわない。


まぁしかし、韓国の愛国心に溢れた方々には、もうひと頑張りしていただいて、世界にその存在を大いに印象づけていただきたいものですな。



さてさて、今日の朝飯といいますかブランチ・・・。
d0150949_21541468.jpg

298円で安売りしてたんだが・・・・。昨今の生麺仕上げ・・・・。


d0150949_21552052.jpg

いやいやモチモチ感満載の麺だった。


そんで、また酔って買っちまった本・・・。
d0150949_22119100.jpg

壇さんご推薦のホラー・・・。ちょいとだけ読んだが、緩い。
[PR]
by obakeland2008 | 2014-02-22 22:02 | トラブル | Comments(0)
ピザ焼き器が壊れた翌朝フィギュアに感涙した。
支離滅裂なタイトルに見えるが、実は事実そのものが書かれている。ただ、その事実は何もwebで世界に向けて発信するような情報ではないという点に問題がある。こんな個人的な生活の一コマは、飲み会で話すにも気が引ける・・・んだが、このブログはワシの備忘録だから書いてしまう。


きのうの晩のこと、晩酌のアテにピザを焼こうと思って、ピザ焼き器をセットしたら電源ランプが点かない。もしかしてランプが切れたのかと考えて、そのまましばらく待ったんだが全然温まらない。壊れたらしい。
d0150949_21583739.jpg


困った。自作のピザを冷凍してあったんだが、そろそろ食わんとダメになってしまう・・・。じゃなくて、Amazonのカスタマーレビューで製造元のアフターサービスの悪さを書き込んだ人がいたのを思い出したんだわ。ちょいと引用・・・。


レビュー対象商品: FUKAI 石窯ピザ&ロースター FPM-150 (ホーム&キッチン)

1年持ちませんでした。, 2013/5/22

BY YK

温度ツマミの所非常に弱いです。
1年も経たずに回転して電源が切れなくなります。
保証修理を依頼したら5,000円との事。。。
使用頻度が高いので保証修理が出来ないんですって。
たくさん使う人には不向きですね。。。




1年もちませんでした, 2014/2/1

By はなりん

カリッカリのピザがやけてとても美味しいのですが
ある日使っていたらバチっと音がして
そのまま暖まらなくなりました。
何かの線が切れたのだと思います。
1年ももたないなんて!
残念です。



最初の人は、怒らんかったのか?保証期間内で有償修理?ワシなら即座に本社に電話するし、それでダメなら消費者センターに持ち込むがなぁ。しかしこの人の書き込みはおかしな日本語だぞ。「1年も経たずに回転して電源が切れなくなります。」って、温度ツマミが勝手に回転して電源が切れんってぇ意味だぞ。手動の温度設定のツマミが勝手に動いたらオカルトじゃん。どんなふうにイカレタのかは分からんが、製造元が故障を認めたくせに、保証期間内の無償修理を断ったということは理解できる。しかも、ツマミが壊れやすいという自社の製品の欠陥を認識しながら改良もせずに売り続けてきたってぇことじゃないのか?

二番目の人は、さらにおかしい。「1年ももたないなんて!」って、保証期間じゃん。修理は依頼しなかったのか?保証はきいたけれど、あくまでも「1年」で壊れたことに腹を立てているのか?それとも、保証期間内の修理を拒絶されたのか?全然分からん・・・。


製品の評価に最低の「★一個」をつけて公表するなら、それなりの責任のある文章を書く義務があると思うがなぁ・・・。


まっ、とにかく、この製造元のアフターサービスになんか問題がありそうだなぁ・・・と思ったのよ。それになぁ、無償修理といっても、行きの送料は消費者負担だからなぁ。

そんで、ちょいと不安だからさっそく今日会社からサービスセンターに電話した。

「ハイ・・・センターノ・・・デス。」

「ん?」外国人だ・・・。名前から察するに世界で一番人口の多い国の人だ。

「あのう。・・と申しますが、御社のFPM-150 という型番のピザ焼き器の電源が入らなくなって・・・。」

でまぁ、保証で直せることになったんでほっと胸をなでおろした・・・。って当たり前じゃ!


でよっ、この会社は大阪にある。いったいどんくらいの送料がかかるのか・・・。
d0150949_2212893.jpg

調べた結果。

縦・横・高さ・・・100cm。100サイズを大阪まで送ると1260円かかるらしい。配送所に持ち込むと100円引きだから、明日中に送らんとならんな。しかし、1160円・・・実に無駄で不毛、そして納得のいかん出費だ。




さてさて、話の時系列は前後するが、今朝は起き抜けに即座にPCの電源を入れて、フィギュアの結果を見た。おおおおおおおおおおおお、6位かぁ。物凄いのぅ。なんという精神力・・・。

ワシなぁ・・・。昨日も、年甲斐もなく不安で不安で、生で見られなかったんだわ。ましてや今日なんて見られんて・・・。

もうWEBの記事で6位を見た瞬間から、涙涙のバカ親父だった。


で、すぐに2階の居間でフジTVの中継を見たんだが、あれって録画じゃん。それなのに彼女の演技には間に合わなかった、朝の6時半。


で、息子が・・・。

「今、真央ちゃんトップだよ。」

お前なぁ・・・。


で、妻が・・・。

「森さんの失言知ってる?」

「あぁ。だがな、あーゆーのは失言とは言わん。」

「なんで?」

話が錯綜するから、理由はCMのあとで・・・じゃなかった、後ほどゆるりと・・・。


アタクシは、キム・ヨナまで見続けたんだが、物凄い演技の連続だった。イタリアフィギュア界初のメダリストになった27歳の人も優雅で華麗だったし、ロシア初の金の選手も素晴らしかった。がぁ、キム・ヨナは、鬼神が乗り移ったかのような完璧さを超えた演技だった。


がぁ、「氷上にドガを見た!」と評された、トリノの荒川静香がワシのベストだ。



ところで、森元首相の「みごとに転んだ」失言なんだが、彼が言いたかったことの大意にはワシは同感する。要は、真央ちゃんが、日本フィギュア界の「あわよくば団体でもメダルを」という、サルの浅知恵の犠牲になったと言っているんだが、いかんせん彼は人前で適切な言葉を選ぶという配慮にも能力にも欠けている。あぁ能力がないんだから配慮が出来るはずもないか・・・。

そーゆー人物のその場にそぐわない発言は、「失言」とは言わんのじゃ。

あることにたいしての一定の常識と見識、そして造詣がある人物が、ついうっかりと口を滑らせたものを一般的には「失言」と呼ぶ。

森元首相には、「失言」をする資質が何ひとつ備わっていない。


そんなことを鬼の首でも取ったかのように報道するほうが問題だと思うがな。
[PR]
by obakeland2008 | 2014-02-21 22:58 | トラブル | Comments(0)
昨日は昭和レトロな店で飲んだ。
旧友に誘われて、ビールでも「軽く」飲んで帰ることになり、竹橋の駅ビルに向かった。で、いつもは何件かはしごをしてしまうから、〆に使う店に初めから突入することになった。

が・・・。なんと満席・・・。平日の7時過ぎだぜぇ。仕方なく、駅ビルの中をウロウロしながら良さげな店を物色してたんだが、「金麦300円」というポップと「五時から居酒屋」という手書きの垂れ幕の横に赤ちょうちんが吊るしてある店を見つけた。


まぁ安そうな感じだったからちょいと覗くと・・・・洋菓子のショーケースが置いてある。ケーキ屋か?が、ショーケースの横の狭い通路の奥に「居酒屋」が広がっていた。


空いてるテーブルに腰を下ろして店内を見渡すと、なんとなく薄汚い・・・。今どき竹橋の駅ビルにこんな店が?と100人中105人は思うはずのレトロ感が色濃く漂っていた。


雰囲気だけで店を出るのもなんだし、「軽く」飲むだけだから注文したのが、発泡酒「金麦」のジョッキ300円と、枝豆、豆腐サラダ、イカゲソ揚げ、煮込みという定番のつまみたち。

そして、店のレトロ感とつまみの価格がちょいとズレテル・・・。つまりは、酒は安いのにつまみがちょいと高い。枝豆400円というのはなぁ・・・。


で・・・。店の雰囲気と出されたつまみが実にマッチしていて、旧友と二人で感心しきりだった。

どれもこれも中途半端に旨くない・・・。


それでも、ワシ等は生まれ育った昭和にいきなり戻ったような雰囲気の中、数十年前の想い出話を次から次に話し続けて・・・。

帰宅したのは、23時50分だった。まぁ最後に乗り換えるのが面倒になって、三つ手前の駅から歩いたのも一因なんだが・・・。たしか改札を出たのが11時16分だったから、30分近く歩いたことになる。帰宅して調べたら3kmだった。



けっきょく、飲んだのはこんな感じ。


金麦ジョッキ・・・ライムサワー・・・角ハイボール・・・同じ・・・同じ・・・・これがワシ。

金麦ジョッキ・・・・同じ・・・・・・・・・・角ハイボール・・・同じ・・・同じ・・・・これが友人。

実にゆっくりとしたペースで、19時過ぎから22時半まで昭和を楽しんだということですな。



でもって、店の名前も分からんかったから駅ビルのトイレの位置から推測すると、この店のようなんだが。
d0150949_18481960.jpg

なんか画像と実際が違うのぅ。




さて、今日の昼飯。
d0150949_18515047.jpg

画像からは分からんが、ニンニク塩味に八角で四川風味がつけてある。具材は豚肉・もやしと昨日の残りの野沢菜・レタス。かなり旨かったが・・・。豆板醤を用意したのに入れ忘れた・・・。ずっと目の前にあったんだぜぇ・・・。
[PR]
by obakeland2008 | 2014-02-20 18:55 | 外食・外飲み | Comments(0)
ヤオコーカードで500円たまった・・・。
近所のヤオコーでよく買い物をするんだが、レジに行くたんびに「ヤオコーカードはオモチデスカ?」と訊かれるのとその応答に疲れてつい作っちまった。なんと手数料200円。別にカードを作ったって、「お持ちですか」と訊かれることに変りはない。しかし、「いいえ。」とそっけなく答えるよりも、「はいはいありますよ。」と答える方が気持ちがいい。


が、買い物200円で1ポイントだから、ぜんぜん貯まっている実感がなかったんだが、昨日とうとう500円の買い物券をもらった。
d0150949_22435362.jpg

そうかぁ・・・ヤオコーで1万円も買い物をしたのかぁ。


ワシの買い物は、ヨーカドー、ランドローム、ヤオコー、やま屋、河内屋、魚次、てらお・・・そんなもんか?あぁぁ高根公団の駅ビルの八百屋でも買い物をするな。この駅ビルには、八百屋と魚屋がそれぞれ三店舗入っている。魚屋はどれもワシには合わんから素通りだ。が、八百屋はいい感じだ。と言ってもあんまり買わんがな。


さて、昨晩帰宅すると、こんなもんが届いていた。
d0150949_22593869.jpg

アメリカから遠路はるばる海を渡ってきたんだが、送料込みで341円だ。どーゆー仕組みになってるのかのぅ。先月の24日に注文したから3週間か・・・。頼んだことすら忘れていた、ジョン・クーガー・メレンキャンプ。やっと来日。
[PR]
by obakeland2008 | 2014-02-18 23:07 | 生活 | Comments(0)