<   2013年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧
噂のバナメイエビを使った叩き焼き
最近話題のバナメイエビを買ってきた。
d0150949_172354.jpg

100g198円。簡潔に言うと、11尾で225円。安いのか高いのか・・・よく分からん。


で、以前もこしらえたんだが、叩いて焼いた。
d0150949_1782163.jpg

これで半分だから、原価は113円ですね。


食材偽装で一躍脚光(?)を浴びたバナメイなんだが、叩いたり、中華で使ったりしたら、芝海老とは見分けられないんじゃないか?


まぁ芝海老がワシの立ち回るスーパーには出ないから、比較が出来ん。


一応・・・作り方。

海老の背ワタ腹ワタを楊枝等で取り除く。

で、好きなだけ叩く。プリプリした食感を楽しみたい人は大雑把に、そうでない人は心行くまで叩く。
d0150949_1716626.jpg

この緑の彩は、ピーマン。それは・・・。たまたま書斎にピーマンしかなかったからだ。半分だけ使った。

味付けは、塩をひとつまみ。

これを小分けして、アルミに油をぬって片面6分ずつくらい焼いたら完成。



旨いよ。


居酒屋で、「バナメイエビの叩き焼き・・・350円」はどーかなぁ。一個90円じゃ、ワシは頼まないな。ちょいと気取った割烹だったら、お得感があるかも・・・。割烹で350円だと、おしんこも食えんからな。


そう考えると、「バナメイエビの叩き焼き」よりは、「エビの叩き焼き」の方が、それより「芝海老の叩き焼き」のほうが、インパクトがある。食材偽装・・・。



まぁ作り方に戻るけれど、エビはつなぎを使わなくても大丈夫だ。叩くと粘りが出るからね。

半分程度のハンペンを混ぜるとシンジョになるし、そいつは揚げても茹でても旨い。山芋のすりおろしたのを混ぜてもいいし・・・。


イロドリだって、ワシはたまたまピーマンを使ったんだが、大葉をつかえば上品になるし、隠しで生姜やニンニクを混ぜてもいいかも知れん。



飯の菜にしたければ味付けを濃くすればいいだけだし。




さて、今日は久方ぶりに包丁を研いだ。
d0150949_17484374.jpg

バナメイを叩くのに使用したのは、100均の小出刃・・・。



次回は、バナメイの叩きを散らした「エビピザ」を作る予定だ。

妻は蟹女、娘は海老少女、息子はうどんボーイ、ワシは・・・何が好きなんだろか。嫌いなものはないしなぁ・・・。ん?ある、エリンギって臭くて食えんな。まぁ大人だから出されれば人前では普通に食うが、絶対に買わん食材だ。


あぁぁぁぁカキ・・・。旨いんだが生ガキは天敵で、体が受け付けんのよ。心と体の乖離・・・実に悲しい。


で、仕方なく生ガキは、しゃぶしゃぶのように熱湯にくぐらせてから食うようにしている。



はぁ?カキフライ?あんなのどこが旨いんだか分からん。
by obakeland2008 | 2013-11-30 17:59 | 料理 | Comments(0)
CanonのIP4600が紙詰まりで壊れた・・・。
夕方、勤め先でシコシコとデータの入力をしていたら、妻から電話がきた。

一刻も早く帰宅しろという。何かと思ったら、妻は部下の結婚式用のスピーチの原稿、息子は版画の下絵の印刷がしたかったらしい。


まったくなぁ・・・。プリンターを無線LANにしてしまえばいいんだが、あいにくとキャノンのip4600は無線に対応してない。当たり前だって、5年前に買ったからな。それも二度も修理に出した歴戦のツワモノだ。


妻の原稿は白黒だからいいんだが、息子のは版画の下絵だからカラーじゃないとまずいと思って、帰宅途中にインクを買った。


シアン、マゼンタ、イエロー、カラーインクのすべてが切れていたのよ。


で、純正品ではないのが一本790円で、純正品が890円だった。3本買うと2370円と2670円だ。だったら純正品を買おうかなぁと思ったんだが、そのすぐそばに6本入りで3580円の純正品セットが売られていた。
d0150949_21453573.jpg

しかしなぁ、こんなインクなんてものの数円じゃないのか?カートリッジ代を含めたって一本10円かそこらの原価の物を、900円程度で売り抜けるってぇのは詐欺に近いんじゃないか。携帯会社の通信料と同じだ。



そーは言うものの買わざるを得んから、買って帰ったんだが、あぁぁぁ息子の画像をA4に拡大して印刷したら紙が詰まってしまった。
d0150949_21522276.jpg


強引に引き抜いたのが不味かったのか、そこからはエラーの連続で、またまた幕張のCANONに出向かんとならんのかぁ、8000円は痛いのぅ・・・としばらく思案に暮れていた。
d0150949_21551420.jpg

これが詰まった紙なんだが、どこからどー見ても欠損はない。だから、紙の断片がプリンターに挟まっている可能性はゼロだ。

そうだすると、紙を引き抜いた時にセンサーがイカレタってぇ最悪の状況しか考えられん。


がぁ・・・。一応、プリンターを分解まではせんものの、ローラーのすきまを隈なく掃除して・・・たら・・・。ん?こんなものが挟まっていた。
d0150949_2204272.jpg

どーして、ガス代のレシートが出てくるかなぁ・・・。


と言うわけで、無事に直りましたトサ。



これも書斎にひそむ小さいオジサン、ノマキさんの仕業だ。



昨晩だって、近くの物が老眼で良く見えないから、ちょいと眼鏡を上げたら・・・音もなく眼鏡が消えた。予備の眼鏡をかけて床を舐めるように探したのに見つからない。で、あきらめて立ち上がったらあった。
d0150949_2219892.jpg

どーして、蛍光灯の紐に絡むかなぁ・・・。やっぱりノマキさんだ。





さて、会社からでたところで後ろからワシのあだ名(正確にはあだ名ではないんだが・・・)を呼ぶ声がした。こんなところでワシの愛称を呼ぶのは旧友のチンガーしかいない。が、どーしてこんなに早い時間に会社を出たんだろうか・・・。と思って尋ねると、飲み会だそうで・・・。そうかぁ、もう来週から師走なんだねぇ。
by obakeland2008 | 2013-11-29 22:32 | PC関係 | Comments(0)
剣菱、すっげぇ不味いんだけど
久しぶりに日本酒が飲みたくなって、買ってきたのが「剣菱」。安かったんだわ、1450円。
d0150949_2292498.jpg

これが、半端な不味さじゃないんだわ。ひと口で吐き出しそうになりましたよ。剣菱ってこんなに不味い酒だったのか・・・。それとも1450円の廉価版がクソ不味くて、金を積めばまともな酒が飲めるのか?

これじゃ料理にも使えない。我慢して飲むしかない。


さて、猪瀬というジャーナリスト上がりの都知事はすでに詰んでるのに、様々な悪あがきをして醜態をさらし続けている。ジャーナリストだったかつての彼が今の彼を取材したらどんな記事を書くんだろうか。「彼は昔の彼ならず。」だっけ、「He is not what he was!」。石原人気にあやかったわけで、親分の抑えが効かなくなると、こんな無様なことになる。まっ票を投じたアホな都民が多かったということで。と言いながら、千葉はもっとダメな人が知事だったんだ。県の有能な職員は気の毒じゃのう。無能な人間はいい気味だが・・・。



さてさて、ニガテな通勤電車の中で気を紛らすのに携帯プレーヤーで聴いてるのが、KT.Tunstallの「BLACK HORSE&THE CHERRY TREE」。渋い・・・陽子。

カッティングがキレキレのブルージーな曲なんだが、意味がよく分かんないの。「黒い馬と桜の木?」って、「花の慶次」のSPリーチじゃないんだから・・・。

でもまぁ、「When the big black horse that looked this way,Said hey lady, will you marry me?」ってぇ言ってるから、でっかい黒い馬って元彼か?


これね。CDの方がギターのベースラインがかっこいいんだけれど。で、出だしのハイコードのミュートのカッティングはループだ。あぁぁ足元のマシーンで繰り返し多重音源として使われていると。

カッコいい姉ちゃんじゃのぅ・・・。




さてさてさて、そろそろ妻が上海から帰ってくる。土産はいらんと告げてある。中国の物なんて食えんし飲めんて。


でもって、帰ってきた。土産をいま書斎に持ってきた。
d0150949_23361413.jpg

d0150949_23362437.jpg

なんでワシが最近100均のお茶パックで緑茶を飲んでいることが分かったんだろか・・・。そーなんだよ、こーゆーの欲しかったんだけれど買えなかったんだよ。


急須は手入れが面倒だし、網は蓋に困るしけっこう不潔だし・・・。


嬉しいのぅ・・・。
by obakeland2008 | 2013-11-28 22:55 | | Comments(0)
サフのドライ・イーストが届いた・・・でかいって。
仕事から帰ると、書斎の入り口にamazonのちょいと大きめの箱が置かれていた。

はて、こんなかさばる物は頼んだ覚えがない。また酔ってやっちまったか・・・と思って中身を確認すると、サフのドライ・イーストだった。

500gって大きいのね。あたしゃ勘違いしてましたよ。前回たのんだのは125gのやつだったんだね。


ホントに大きいんだよ。
d0150949_20433011.jpg

d0150949_20434023.jpg

まいったなぁ・・・。


100均のこんなのじゃとても間に合わん。
d0150949_20483189.jpg

妻の好きなリポDの空き瓶に詰め替えるかのぅ・・・。


いやいや真面目な話、500gのイースト菌を一年で使いきるには、500g÷3=167で、二日に一度はパンやピザを作らんとならん計算になる。幸い、イーストの消費期限が2年だから、四日に一度・・・って全然「幸い」じゃないって。


まぁ救いは500gで815円だったてぇことで。

815÷167=5円・・・。ほらね、食パン一斤(小麦250g)、ピザ(小麦150g)のイースト代はわずか5円じゃん。

がぁ、小麦粉はピザで25kg、食パンだと42kgも必要になる。これって、亀の腹筋とかワニの腕立てとかの部類ジャン。



現実的には、125gを一年で使い切ったから、500gなら4年間使えばいいんじゃん。冷凍庫に密閉すればなんとかなるんとちゃうか?



しかし、不思議だ。815円なんて大した金額ではないのに、ドライイーストに化けるとあれこれ思案を重ねてしまう。
by obakeland2008 | 2013-11-27 21:24 | うどん・ピザ | Comments(0)
買ってしまった。ピザの本。
先だって図書館で借りてきた辻学園が出している『パスタ・ピッツァ&サラダ』という大型の本を買った。amazonの中古で送料込みで250円だったからな。
d0150949_2023342.jpg

この本の通りに作った「発酵させないピザ」が旨かったのと、他にもビジュアル満載で旨そうなイタリアンが多く載せてあったから、手に入って実にうれしい。250円だぜぇ。

サフのドライ・イーストが届いたら、ガンガン作りまくるぞー・・・さん。


ワシがせっせとピザを焼いて娘に食わせていたら、ゲロゲロッ娘がでかくなっちまった。この前、妻が娘の授業参観・・・なんと体育の柔道・・・に行ったら、ひときわでかい女の子が居て、それが娘だったんだとさ。おまけに、娘は小さくて細い女の子相手に、まったく手を抜かずにガンガン技をかけていたという。そうなんだよ、幼いころから妙に筋肉の発達した子どもだったんだわ。ハイハイなんて記憶にない。気が付いたらタッタと走り回っていた赤ん坊・・・。


無愛想なところはワシに、腹黒く意地悪なところは妻に、似た。この先どーなっていくんだろか・・・。




さて、昨日は勤め先の千代田区の図書館のカードを作った。さっすが大都会の図書館だ。月曜は休みかと思ってたら、休館日は第3日曜だけだと言う。偉い!!しかもだぜぇ、千葉なんて隣接する市の図書館しか利用できないのに、千代田区は千葉県在住でもカードを作れるという。そして、ワシのように千代田区に勤め先がある人間は都の電子書籍もダウンロードできる。対応してくれた男性も誠実だったし、ワシはなにを間違えたかさだまさしと爆風スランプのCDを借りたんだが、貸出係りの女性も清楚で美しかったし、文句のつけようもない。

ただ・・・カードがちょいと恥ずかしい。
d0150949_20244272.jpg





さてさて、妻はきょう上海に旅立った。今頃は旬の上海蟹に舌鼓を打っているだろう。もしかすると上等の老酒なんぞもがぶがぶ飲んでいるかも知れん。ワシは今朝4時半に起きて成田まで送ってやった。



で、ワシが負けじとこしらえた中華・・・。
d0150949_20295288.jpg

昨晩の鳥の塩焼きがダメになりそうだったから、コチュジャンで炒めた。ん?中華じゃないか・・・韓国風か。



そうそう、成田から帰宅すると、教え子の女の子からメールが届いていた。
d0150949_20342955.jpg

ボジョレーが不味いからシチューにしたんだって・・・・。バッカスに怒られるぞー。ワシは、洋物の煮ものはダメなんだわ。作るのも食うのも・・・。デミグラスは旨いと思える時もあるが、ホワイトシチューは全然ダメで、小学校の給食は難儀した覚えがある。
by obakeland2008 | 2013-11-26 20:40 | うどん・ピザ | Comments(0)
サフのドライ・イーストを注文した。
amazonで赤500gが815円だった。

例によって送料無料だ。どーゆー仕組みになっているんだろか・・・。運送会社に一部を肩代わりさせているのか?佐川もamazonと縁を切ったし。ヤマトは平気なんだろうか。まぁ会社は平気でも従業員は相当きついんじゃないかなぁ。報道によると、東京・名古屋・大阪間の荷物を即日配達するらしいし・・・。ヤマトの配達車は、切り返しの回数や速度も実に細かく記録されるようになっている。部外者のワシには、実に面倒でそこまでせんでもよかろうに・・・と思ってしまうんだが、ヤマト運輸にとっては効果的な安全対策なのかも知れませんな。でもなぁ、先だってもクール便のいい加減な温度管理が報道されたばかりだよなぁ。


まっ話をドライイーストに戻すと・・・。

サフには3種類のドライイーストがある。
d0150949_21481151.gif

赤は通常のパン・ピザ用、金は菓子パン用・・・。で、青はなんだい?赤から「ビタミンC」を除いたってんだが、それはどーゆー違いが出るんじゃい。

それほど頻繁にパンを焼くわけではないから、青は永遠の謎だ。それともちょっと使ってみるか?


ところで、500gのドライイーストは、100均のプラ容器に移して、残りは厳重に封をして冷凍庫にしまえば1年くらいは余裕で膨らむ。
d0150949_21594837.jpg



でさっ、小分けされたドライ・イースト、例えば日清カメリアなんて6gが10袋で270円くらいはする。トップバリューで50g200円程度だ。500g分に換算したら、2000円以上だ。



さて、話は変るが先だってFM79.5の大野勢太郎が、「年上の女房はキンのわらじを・・・」と言っていた。ったくなぁ、いい歳をして困ったものだ。



さてさて、面白かった『アーロン収容所』を読み終えてしまってがっかりしていたら、なんとまたまた面白いものに当たった。
d0150949_2212283.jpg

ワシの師匠の小林茂美の大師匠に当たる民俗学の大家で、歌人の折口信夫の『世々の歌びと』。太古から近代までの和歌を縦横無尽に語っている。天才と言うか、異能者というか、常人には絶対にできないことだ。

これが実に面白い。学生のときに、様々な人たち・・・先生とか大先輩とか先輩とか・・・から、折口を読めといわれたんだが、たぶん当時のオレには分からなかったに違いない。オレに薦めた人々だってどれだけ読めていたのかは疑問だ。


國學院の折口学が衰退したのは、非凡なものを凡人たちがいじった結果にすぎない。



んんん?紅白に泉谷がでるのか・・・。『白雪姫の毒りんご』・・・は歌わんか。

by obakeland2008 | 2013-11-25 22:34 | 買い物 | Comments(0)
発酵なしのピザを焼いた。
借りてきた本に、発酵いらずのお手軽ピザの作り方が載ってたから、さっそく真似した。
d0150949_1383936.jpg

d0150949_1385373.jpg



材料

小麦粉・・・150g(ワシが使ったのはうどん用の中力粉)

オリーブ油

砂糖・・・3g

塩・・・・3g

ぬるま湯・・・90cc

ドライ・イースト・・・3g




ぬるま湯に砂糖を溶かす。次にドライイーストを溶かす・・・なかなか溶けない。次に塩・オリーブ油3ccを混ぜてイーストの液の出来上がり。


150gの小麦粉に液を混ぜて捏ねて、丸く伸ばすだけ・・・。.ものの10分でピザ生地が出来上がる。


そして、作ったピザ・・・。何にもないから、ソースはケチャップだし、具は自作のアンチョビのみじん切りとジャガイモだけってぇシンプルさだ。チーズは冷凍して常備してある。まぁ業務用スーパーで買った格安チーズだけれど。
d0150949_1318407.jpg


そして、ピザ焼き器で5分で完成!
d0150949_13192098.jpg

発酵させないとなかなか焼き色がつかない。オーブンレンジだと最高で210℃しか設定できないから、予熱も含めるとかなり時間がかかるはずだ。


いやいや、旨い!!モチモチしている。薄力粉を使えばサクッとしたものに仕上がるかも知れん。


ん?あぁぁぁ間違えた。


出来た生地を二等分しろと書いてあった。2枚分の生地を使ったから、もちっとしたパンピザのようになったのかぁ・・・。

半分の量を伸ばした生地なら、オーブンレンジでも普通に焼きあがる・・・はずだ。


だけどさぁ、ベーキングパウダーを使ったピザ生地よりも、こっちの方が簡単だし、旨いぞ。さすがだ、辻学園・・・。この本欲しい・・・。





さて、上海に行く妻に頼まれて購入した、モバイル充電器。「ANKER Astro M3」という13000mAhの大容量の奴が届いた。iphone5になら7回は充電可能だってんだが。で、さっそくコンセントにつないだら、ほとんど充電されていた。いきなり充電ランプが点いたから初期不良かと思ってしまった。
d0150949_13414833.jpg

d0150949_13424356.jpg

d0150949_134257100.jpg

by obakeland2008 | 2013-11-24 13:44 | うどん・ピザ | Comments(0)
妻のPC試験の予行練習
何を隠そう今日は20回目の結婚記念日だ。あと5年で銀婚式かぁ。

が、彼女は間近に迫ったPC検定の準備に大童だし、ワシもその手伝いであたふたしている。と言っても、エクセルにPC用語をまとめたり、本に付箋をつけたり、といったどーでもいいことばかりなんだが。
d0150949_20553049.jpg



で、過去問が配布されているから、妻が予行練習をやった。
d0150949_20554474.jpg

悲しいPC環境・・・。左がワシのメインPCなんだが、OSはXPだ。右は液晶の割れたノートPCを中古の液晶につないで・・・。

しかし、LANは人並に速いから十分だ。



さて、あんまり面白いから電車の中でちょっとずつ読んでいた『アーロン収容所』(会田雄次著、中公新書)がそろそろ終わってしまう。
d0150949_21191738.jpg

この人の文章は実に自然に頭に入り込んでくる。飾り気のないシンプルな文章なのに、示唆に富んだ文明論、上質の比較文化論になっている。昭和37年に刊行されて、ワシの持っているのは昭和57年版なんだが、すでに58版を数えている。昭和の大ベストセラーだ。



さてさて、妻が来週から上海に行くらしい。半分は遊びでもう半分は仕事のようで、よく分からん。『なぜか上海』だって。でもなぁ・・・PM2.5の濃度が210μg/m³だぜぇ。

先だっての11月4日に千葉県では基準値の70μg/m³を超えて大騒ぎになったばかりだ。

まっ2泊3日だからいっか。


でもって、上海でもiphone5sを使いたいからってんで充電器を買わされた。
d0150949_21581495.jpg

2980円。
by obakeland2008 | 2013-11-23 22:01 | 買い物 | Comments(0)
焼き鳥ニンニク味噌だれの巻
三日続けて焼き鳥だ。

それは・・・単にモモ肉が安かったから。


一昨日は、シンプルな塩。と言っても漬物用の塩を使った。精製した塩は料理に使っちゃだめだぜぇ。本当は済州で買った岩塩を砕いて使った方が旨いんだが、残りわずかだから使えんかった。


済州島に行く人は、ぜひ地元のスーパーに立ち寄ってほしい。塩が量り売りされているし、大小さまざまな塩が売られている。まさにシオシオのパー状態だ。

済州島の焼肉屋で、肉に振る岩塩はスーパーで売られているキムチ用の塩だ。ワシが焼肉屋の主人に、下手な韓国語で聞いたから事実だぜぇ。



まっ話が長くなったが、一昨日は塩で焼き鳥を食った。





で、昨日はワイン・・・すっげぇ不味いワインだったが根性で飲み干した・・・のアテだから、洋風にチーズ仕上げにした。





そして、飽きもせずにまた鳥エンデ・・・。あぁぁ申し訳ない。分からんて。エンデと言ったらミヒャエル・エンデ・・・。『モモ』・・・名作なんだけどなぁ。あーゆー文明批判のような主題を隠し持ちつつ、子どもが夢中になる物語を紡ぎだせる作家は日本にはいない。しかも結構な分量を主題を外さずに書き続ける精神の強靭さは日本人は持ち合わせてはいない。

例えば、ペーターゼン監督が映画化した『ネバーエンディングストーリー』だって、始まりはひ弱ないじめられっ子が本の世界に逃避する設定なんだけれど、実は現実と書物の世界との重みが逆転して、「逃避」が勇気あるブレイブストーリーにドラスティックに変化する物語だ。







話を食いもんに戻すと、今日は味噌だれで食おうと決めていた。
d0150949_2193974.jpg

これで原価は100円だ。



ニンニク味噌だれ・・の作り方
味噌と味醂を同量で混ぜて、すりおろしたニンニクをしのばせるってぇ感じですか。オレは半片を使ったんだが、ニンニク好きなお方はお好きなだけ~。
by obakeland2008 | 2013-11-22 21:23 | 料理 | Comments(0)
チーズ焼き鳥をつくった。
きょうはボジョレヌーボーの解禁日だそうで、さっそく近所のイオンまで出向いて、一番安い780円のを買いかけたんだが、やっぱり思い直して398円の一番安い普通のを買ってきた。
d0150949_2156281.jpg

不味い・・・。が、気合で飲む。


こんなに不味いのを知っていたら作らなかった・・・・、チーズ焼き鳥。
d0150949_2212134.jpg

せっかく焼いて脂を落としたのに、チーズを載せて焼き直すなんて・・・。手間をかけて不健康なものを作ってどーすんだい。でもまぁこれは旨い。

原価は4本で80円弱ですな。スーパーで購入したもも肉が65円/100gだったからこの原価なんだが、本職の焼き鳥屋はかなり安く仕入れているから、原価率は恐ろしく低いはずだ。

スーパーの店先にワゴン車の焼き鳥屋が出ているが、酷いのになると外国産の鶏肉を使っている。焼いた匂いがすでに臭いのに、それを買う主婦がいるのが不思議だ。


で、飲み屋の焼き鳥・・・。ワシはいつも『赤目四十八滝心中未遂』を思い出してしまう。




さて、今日は脱衣所の電球を替えた。神田神保町のすずらん通りにできたダイソーで買った電球を使ったんだが、いつまで持つかのぅ・・・。
d0150949_22273943.jpg

by obakeland2008 | 2013-11-21 22:32 | 料理 | Comments(0)