人気ブログランキング |
<   2013年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧
阪神阪急ホテルズの社長の釈明とマスゴミ
読売のWEBの記事に書かれていたんだが、これは本当なのかなぁ。


バナメイ使っても差額「50円」辞任の社長強調

・・・中略

出崎社長はこうした発言の一方で、「5000円のコースのうち、芝エビではなくバナメイだったことの差額は50円。6000円のコースで、九条ネギを白ネギなどにした場合の差額は9円だった」と、利益は多くなかった点も強調。さらに、「会社として偽装を認めないのか」との報道陣からの質問に対し、「意図的に不当な利益を得るためであれば偽装だが、再調査でもそういう事実は出てきていない。そのものずばりの偽装ではない」と、歯切れの悪さも目立った。
(2013年10月29日10時07分 読売新聞)



5000円のコースでのエビの差額って、利益だよねぇ。普通は料理の原価率は30%くらいなんだけれど、ホテルのコース料理だから25%くらいじゃないのかねぇ。

そうすると、バナメイエビを使うことで原価が50円安くなったってぇことだ。5000円が母体の50円ではなくて、1300円か1250円かってぇ話になるんじゃないか?それも、5000円のコースに何グラム程度のエビが使われてるかも伝わってこないし、集まったマスコミだって突っ込みもしない。そもそも記者の皆さんはバナメイと芝海老との市場価格の差くらい調べてから追求出来んのかな。納入業者を取材したってぇ話も聞かないし・・・。

一連の報道を見て、一番ほほえましかったのが、「現場の担当者は小さいエビを芝海老と認識していた。」ってぇ頓珍漢な弁明だ。

えぇぇぇぇぇ、現場の担当者って・・・、芝海老とバナメイエビの違いが分からない料理人が一流ホテルの厨房に存在したってぇことですかい?凄いなぁ。


しかし、キャビアとトビッコの違いも分からん人たちが客だからいいかぁ・・・。



さて、今日の千葉県北西部は雨のそぼ降る肌寒い一日だった。部屋に籠っていても寒いだけだから、図書館に出向いた。
d0150949_17225827.jpg

d0150949_17231157.jpg

『夜と霧』(フランクル著作集1「みすず書房」)ってぇのは、TBSの麻木久仁子がやってる番組で紹介していたから借りたんだが、アウシュビツを初めとする収容所の凄惨な話が収められている本だ。『アーロン収容所』もまだ読み終えていないんだが、『夜と霧』は同時代ではあるけれどもまったく違う次元のものだ。

右の『子どもの貧困と教育機会の不平等』(がん・・・ガンダレに鳥・・・咲子著「明石書店」)は、NHK第一に著者本人が出演して子どもの貧困問題の深刻さを語っていたから借りたんだけれど、実は図書館の新刊の棚を何気なく見たらあったのさ。ワシにはこーゆー不思議な出会いがよくある。相手は書物限定だけれど・・・。

『これから』は漱石の孫が書いた本だ。別に爺さんの『それから』の続編ではない。エッセイだ。「50代の居場所」という副題が気になって思わず借りてしまった。


でもって、上の高島先生のご本は何度も読んだんだけれど、また読み直したくなったからとりあえず3冊だけ。





さてさて、図書館の帰りに『あぁぁ今日はマックスバリューで豚ブロックが安い火曜日ジャン!』と思い出して、善は急げと買ってきたのよ。
d0150949_17434195.jpg

肩ロース185gと237g。

とりあえず、塩とニンニクをして、片方は自作の返しに漬けて、もう片方はそのまま胡椒を振って、焼き上げようかと思っているのです。
d0150949_1750036.jpg

4時間くらい経ったから、これから焼きにかかります。また完成したら続きを書きますわ。



というわけで、出来ました。
d0150949_20404430.jpg

d0150949_204104.jpg

左が漬けで、右がシンプルな方ですな。

旨い・・・。
by obakeland2008 | 2013-10-29 17:51 | 事件・事故 | Comments(0)
ピザを焼いた、自作のほうが安いって。
先だって、格安のパン焼き器で作った生地4枚のうち2枚を焼いた。

ピザ生地はいったん焼かないと冷凍保存が出来ないから、手間がかかる・・・かも。


冷凍した生地に、自家製のトマトソースと、格安チーズをトッピングしたのがこれね。
d0150949_22103727.jpg


一応、偽マルゲリータを狙ったんだよ。奥に大葉が見えるでしょ?ワシが持っているフカイ工業のピザ焼き器・・・別名強力電熱器とも言う・・・じゃぁ最初から大葉を散らしたら色変わりは必至だ。


で、二度手間だが、焼きあがる直前に大葉を散らしたのよ。

これね。
d0150949_22152492.jpg


へっ?焼き色がついてない?

でもなぁ・・・。裏はこんな感じだしさぁ。
d0150949_22171319.jpg

これでも、ピザの下にはアルミを二重に敷いたんだが・・・難しいのぅ。100均の網でも使うか?


まっ、しかし、意図せず、クリスピーピザが焼けましたトサ。
d0150949_2222521.jpg


いやいや、娘にも妻にも好評だった。



そんでもって、原価なんだが・・・。

小麦粉・・・・26円。

讃岐うどん用の一流の中力粉だぜぇ。5kg1250円+送料500円で、1750円。そのうち、300gを使ったから・・・・。

1750÷5×0.3÷4=26.25

トマトソース・・・20円。

チーズ・・・40円。


で、スキムミルク・オリーブ油・塩・砂糖・イースト・光熱費・・・を多めに見繕って、20円。


トータル106円だ。

そりゃね、パン焼き機代の6700円とか、ピザ焼き器の7500円とか、そーゆー減価償却費を勘定にいれてはないけれど・・・。

しかし、そんなことを考え始めたら、原料調達のための交通費だとかを考慮せんとならんから・・・。面倒だから、一括省略ですな。





ところで、阪急阪神ホテルズの偽装問題、恥の上塗りという言葉をしらんのか?

この問題は、また今度ということで・・・。
by obakeland2008 | 2013-10-28 22:51 | うどん・ピザ | Comments(0)
会社のアカウントでGmailを使ってる時のiphone5の設定。
朝起き抜けに書斎でコーヒーをすすっていると、またまた妻がiphone5s64Gゴールドを持ってやってきた。

ゲロゲロっ、今度はなんだい?

「ねぇねぇ、会社のGメールを設定できないんだけど、どーして?」

そんなん知るかいな。

でもってちょこちょこ調べると、彼女の会社はこいつを採用しているらしい。
d0150949_15271817.jpg



要は自社のドメインでGmailが使えるってぇ法人向けのサービスだ。
d0150949_15291054.jpg


だから、PCやスマフォのブラウザからなら自由にサインインできるしメールの送受信が可能なんだが、妻はその面倒を省いて一気にメールの受信箱に届くように・・・同期と言うのか?・・・設定したいらしい。

が、デフォルトのGmailのアカウントでも、その他のアカウントで試しても、同期させることはできない。

当たり前だ。サーバーに「google.com」を設定したって、メアドが「@gmail.com」じゃないんだからな。



で、問題は、google Appを導入した企業の担当者が、どこまで個人のカスタマイズを許しているかってぇところにある。


モバイル設定を許可しているなら、「Exchange」が使えるし、そーでないなら、Gmailの転送設定を使うしかない。転送設定すら不可能だと、直接開発担当者と交渉するしかないってぇことになる。つまりはあきらめろ・・・と。


妻の会社は、Gメールの転送設定は残しておいてくれたので、もう一つのGmailアカウント(別にyahooでも構わんが・・・)を作って、そこに転送させて、iphoneには新しいGmail(その他)のアカウントを登録すれば、会社宛のメールも普通に受信箱に届くってぇことになる。


まぁしかし、この方法では、会社のメールはブラウザを通さずに見ることができるが、返信すると新しいGメールのアドレスになってしまう。・・・難しいのぅ。まっいちいちブラウザからのメールチェックの手間が省けるから便利といえば便利だ。



さて、先だっての火曜日に息子が弁当を忘れた。家人に言われて慌てて車で追いかけたんだが、追い付かなかった。で、学校の事務室に恥を忍んで弁当を託した。


で、木曜日に妻からメールがきた。・・・事務室まで弁当を届けた・・・。


そして、きのうのこと。大雨だから息子を車で送って行ったら、「やべっ、彫刻刀忘れたっ・・・。」と。


ったくなぁ・・・。
by obakeland2008 | 2013-10-27 15:57 | PC関係 | Comments(0)
ピザ生地を作った。原価40円弱か?
久しぶりに、格安パン焼き器でピザ生地を作った。

配合はレシピの3/5。単位はすべてグラムだ。

186水
12砂糖
4.86塩
7.2ミルク 
24オリーブ
300粉
3.6イースト


で、20cm程度の生地が4枚。
d0150949_1837394.jpg


原価は、小麦粉だけだと30円だが、スキムミルク・ドライイースト・光熱費等を考えても50円じゃないか?

問題は、ピザ生地が、この画像のように焼かないと保存できないってぇ点にある。

そして、焼いていると、生地に穴をあけようが開けまいが、生地のあちらこちらが不恰好に膨れてくるから、そいつを道具を使って形成せんとならん。
d0150949_18433446.jpg

おれが使っているのは、ポテト・マッシャー・・・。アルミを巻いてしまえば洗う必要もないし、便利だぜぇ。



と、いうわけで4枚を焼いて、冷凍庫に保存しましたトサ。
d0150949_18453454.jpg



ちなみに使ったのは、讃岐うどん用の中力粉の「すずらん」だ。書斎にたっぷりと在庫がある。使わんと駄目になっちまう。最近じゃ、うどんも打たんしなぁ・・・。



20センチ程度の冷蔵ピザが300円程度で売られているんだが、具材(と言ってもろくなものではないけれど)とチーズ(これも酷い)の原価を考えると、さすがに大手の企業には個人では太刀打ちできそうにない感じがする。

けれども、ワシが今回作った生地の原価は、粉代だけでは、20センチが4枚で120円だ。

チーズやソース・具材なんかを考えると原価は、市販のピザの半額程度に抑えられるはずなんだが、手間暇を考えると、圧倒的に買った方が安い。


じゃ、ピザを手作りするメリットはどこにあるのか・・・。

それは、文化の継承とか、子どもへの愛情とか、そーゆー言語化が難しい、感覚とか価値観とかの世界の話になってしまう。
by obakeland2008 | 2013-10-26 19:08 | うどん・ピザ | Comments(0)
リッツ・カールトン大阪の食材コストダウン
職場で一息ついた時に、PCを見てびっくりだ。

リッツ・カールトン・大阪の中華料理屋が、食材の誤表記を行っていたという。

産経の記事ね。本当は毎日の記事が一番過激だったのに帰宅したら見つからなかったのよ。毎日の上層部に株を持ってる人がいるのかねぇ。

ホテルのレストランなどでメニューの表記と異なる食材が使われていた問題で、「ザ・リッツ・カールトン大阪」(大阪市北区)は25日、ジュースだけでなく、ルームサービスのパンやレストランのエビでも、記載と異なる食材が使用されていたと明らかにした。ホテル側は「偽装ではなく、誤表示」と強調。知識や認識不足が原因で、意図的ではなかったと説明した。

 同ホテルによると、ルームサービスで提供されていた9種類のパンのうち、3種類で「自家製」とする表示があったが、外部から仕入れたものだった。期間は少なくとも3年にわたっていたという。

 また、ホテル内のメニューで「芝エビ」と表記されていたものが、安価に仕入れることが可能な「バナメイエビ」、「車エビ」との表示だったが「ブラックタイガー」だったという。期間は調査中という。

 同ホテルをめぐっては、生搾りであることを示す「フレッシュ」と表記したジュースが容器入りのストレートジュースだったことが判明している。



芝海老の代わりに「バナメイエビ」?

それって誤表記とかの問題ではないくらいの、原価率の違いだぜぇ。ワシのような貧乏人が買うエビが、バナメイエビだ。一パック200~300円の世界だ。一流ホテルで使う「芝海老」とは、価格差は少なく見積もって2倍だ。それでも誤表記なのか?そもそもバナメイエビなんて一流ホテルでは使わん素材だろうに。そんなん、間違いようがない。誤表記と言い張る時点で、恥の上塗りをしている。



まぁしかし、お高い代金を払って、ご満足いただけたなら、それでいいかと、ワシもリッツに一票だ。味の分からんやつは文句をゆうてはいかんがな。


まぁねぇ、中華は味が濃いからねぇ。だからこそ、ホテル側の釈明の胡散臭さが際立つんだが・・・。




ところで、TPPの交渉がこのままで押し切られると・・・と言っても、政府には見通しも対策も皆無で対抗する手段がないんだが・・・もっと食品偽装をする企業が増えるのは考えるまでもない。

が、その前に日本の農家は持たんだろ。北海道の大農場だって危機に瀕しているのに、小さな農地を家族総動員で、または地域総動員で守ったところで、関税と補助金で生きながらえている農家は持たないはずだ。


うどんの小麦にしたって、外国産に高い関税をかけて、そいつを日本産の小麦に還元して、両者の価格差のバランスをとっているのが現状だぜ。結局のところ損をこうむっているのが、オレたち貧乏人だ。


米農家はどーかなぁ・・・。今日の政府の答弁の通りになるのか?ブランドを構築するか、外国産の米と同じく雑穀にちかい加工米をつくるかってぇ二択だ。

がぁ、ほとんどの米農家はブランド米に走るはずだ。

そーなると、ワシ等のよーな貧乏人は外国産の安い米しか食えんようになる。

が、勤勉な外国人は、日本ブランドに近い味の米を作りだすはずで・・・。実際に讃岐うどんの小麦粉はほとんどがオーストラリア産だって。


日本から棚田が消える日はすぐそこに迫っている。
by obakeland2008 | 2013-10-25 21:15 | 事件・事故 | Comments(0)
松井は楽天かぁ・・・。
夏の甲子園で運を使ってしまったんだろか。


彼を1位指名したのは、楽天・中日・ソフトバンク・DeNA・日本ハムの5球団だ。

そうだなぁ・・・、DeNaは論外として、だって監督は野球を知らない中畑だし、実権を握っているのは池田純社長という野球を知らんくせに口出ししたがる使えん若い奴だし。日ハムは二軍が鎌ヶ谷だから、実家が千葉の彼には地理的には良かったかも知れんが投手の育成には疑問符がつくし、栗山も運が尽きてるからダメだな。ソフトバンクも外野手出身の秋山が監督だし、新垣も東浜も伸びないしなぁ。

楽天・・・。星野じゃなぁ。田中や嶋の活躍は野村克也の指導の遺産だからな。


中日がベストだったと素人のワシは思うんだが、どーなるのかのぅ。


さて、最近読んでる本。まぁ有名な本で、ずっと前に買ってあったのに、なぜだか手を付けずに放ってあったのさ。いやいや面白い・・・。読み終えるのが惜しいからちょっとずつ読んでる。
d0150949_18105833.jpg

自身の捕虜経験をこんな比較文化的な考察に昇華させて、読みやすい文章で伝えるってぇウルトラC級のことを、実に簡単そうにやってのけている。


そして、もう一冊。例の東京五輪のプレゼンをした義足のアスリート、佐藤さんの自伝的エッセイ。これは娘が学校の朝読書の時間にすこしずつ読んでいるらしい。
d0150949_18173856.jpg



でもって、妻に読まされているのがこれ・・・。
d0150949_1818890.jpg

あまりにiphone5sが分からないので、二冊も買ったんだって。それでも、昨日はガラケーから電話帳を移す作業をやらされて、おまけにこの本を押し付けられたから読んでたんだが、物がないのに分からん。


しかし売りつけたドコモの対応は酷い。売りつけておいて使い方の問い合わせにも応じないし、妻も呪詛の言葉を口にしながら格闘していた。まぁそれで、IDの作成と電話帳はオレに、スケジュールの打ち込みは娘に丸投げしたんだが、果たして使いこなせる日は訪れるのか?64Gだぜぇ・・・。
by obakeland2008 | 2013-10-24 18:29 | | Comments(0)
皇居周辺の和気清麻呂像の碑文
先だって予告した通り、清麻呂像の傍らの碑文の説明をする。

これね。
d0150949_22205039.jpg


上の横文字は、右から読んで、「国体擁護」だ。国民体育大会を擁護するんじゃないぜぇ。要は、当時の「国の体裁」を維持するってぇことだ。

で、本文なんだが、分かりづらいから、旧字は無視して・・・。

「ここに立たせるは護王大明神の神号を給はりし
贈正一位和気清麻呂公の像にして宇佐の大神(おおみかみ)の
貴く畏き御教言を承り、復奏の為に参内せるさまを
うつせるなり。公の誠忠は国史の上に顕著なるが、殊に
孝明天皇の宣命に、身の危きを顧ず雄々しく
烈しき誠の心を尽せるは、と称(たた)へさせたまひ、また
明治天皇の策命に日月と共に照り徹(いた)れる偉き
勲をめでさせたまへり。これの像は明治の大御代に允許(いんきょ)を
忝(かたじけな)うせしを、今茲(こんじ)紀元二千六百年の記念として
宮城の御濠に沿へる地に建設せるなり。公の英霊は
千載(せんざい)生けるが如く厳然として宮闕(きゅうけつ)の下を離れず、我が
国体を擁護しまつる。天地と俱(とも)にとこしへに存せむ。
昭和十五年二月          大日本護王会」


句読点はワシが付けたんだが、たぶん間違ってはいないと思う。がぁ、「允許(いんきょ)を忝(かたじけな)うせしを」ってぇ部分は怪しい。読めないから推測なんだよ。


でもって、意味ね。

「ここにお立ちになっているのは、護王大明神の神号を賜った
贈正一位和気清麻呂公の像で、宇佐の大神(おおみかみ)の
貴く畏れおおいお教えを(ご託宣)をいただいて、それを天皇に奏上する為に参内する姿を
再現したものである。清麻呂公の誠忠は国史の上でも明らかではあるが、殊に
孝明天皇のお言葉に、「公は自分の身の危険をかえりみず、実に勇敢に
烈しい忠誠心を尽くしたのだ」、とご称賛なされて、また
明治天皇のお言葉では、年々日々が経つにつれ、広く知れ渡る偉勲
を称賛なさったのである。この像については、明治の偉大な御代にお許しを
畏れ多くもいただいたのだが、今ここに、皇紀2600年の記念として
宮城の御壕に沿ったこの地に建設した次第である。公の魂は
千年を生き続けるように、厳しい態度で皇居のもとを見守り、わが
日本の国体を擁護なさっている。天地が不変であるのと同じく、永遠に存在し続けるであろう。
昭和十五年      大日本護王会」


こんな感じかなぁ・・・。まぁでも、この碑文から分かることは、和気清麻呂さんが、説明の必要がないくらい世間で知られた救国の御仁だったということですな。なんたって孝明・明治の二代の天皇に激賞されたんだからねぇ。今の皇太子が、柏原 芳恵を贔屓にしていたのとはかなり次元が異なる話だ。



そんでもってご本人ね。
d0150949_0304534.jpg

この太刀は・・・長すぎてたぶん抜けないと思う。で・・・太刀をはいたままで参内したのか?それはあり得ん。太刀は、時流のなせる創作じゃないかなぁ。まっ、いずれ調べられたら訂正することにしますわ。





  
by obakeland2008 | 2013-10-24 00:35 | 勉強 | Comments(0)
中1の娘の一学期の成績
娘の通知表を持って、妻が書斎にやってきた。

見ると、英・国・社・理が5、数学・体育が4、技術・音楽が3だった。

はぁ?技術はあの本棚を作ったのに3ですかい?クラスの合唱コンクールの伴奏をするのに3なのか?

数学だって、中間テストが89点、期末が91点だぜぇ。成績を付けたのは、かつては息子が、今では娘が嫌っている若い女の教員だ。しかも、娘の担任でもある。ワシに似て、人の好き嫌いが激しい性格だから、きっと数学では損をしているんだろう。


まぁ親バカだが、納得いかんな。標準偏差の表なり、各科目の順位表なりが明示されているなら分かるが、あまりに不透明でやりきれん。


娘も数学と音楽の成績には不満の様子だ。だから、次回はワシが数学を徹底的に鍛えてやることにした。


さてさて、先だって作った鮭炒飯・・・。ここに載せる必然性は・・・ない。画像がないと寂しいから・・・。
d0150949_2194986.jpg

実に下手くそだ。飯粒は固まっているし、卵はまざっとらんし。しかし、神田の中華屋で食うものよりは数段旨い。



で、昨晩遅くに、教え子のオカタクからメールが来たので、久しぶりに電話で話をした。相変わらず気概にあふれた好男子だった。
by obakeland2008 | 2013-10-22 21:13 | こども・家族 | Comments(0)
皇居平川門近くの銅像
竹橋駅の近くと言うか、気象庁近くと言うか、まぁ皇居周辺の平川門の辺りに震災銀杏と冠に束帯に太刀をはいた銅像が立っている。
d0150949_2103394.jpg


この御仁はどなたさんか?と思ってそばの碑文を読むと・・・。
d0150949_2112447.jpg


あぁぁなんと和気清麻呂だった。ワケノキヨマロ・・・って日本人のうちどのくらいの人が知ってんだろか。wikiの記事は分かりづらいぜぇ。どこの馬鹿が編集したのか知る由もないが、時系列がめちゃくちゃで文章も下手くそで、そもそも書いてる本人が分かってないんじゃないかなぁ。資料かなんかを手元に置いて整理もせずに書き写したんだろう。はた迷惑な馬鹿っぷりだ。ゲーテの言うところの「精力的な馬鹿」だな、始末におえない。

まぁ簡単に言うと、怪僧道鏡の皇位に就くってぇ野望を阻止した人だ。

奈良時代に孝謙天皇と称徳天皇という女帝がいたんだが、これは同じ人で、同人物が再度帝位につくことを重祚(ちょうそ)と言う。で、称徳天皇の病を治してから男女の深い仲になったのが道鏡と言うお坊さんなのさ。

当時、女帝は40過ぎの女盛り、道鏡は60過ぎの絶倫男・・・てぇわけで、女帝も道鏡の野望に加担したんだが、そうそう簡単によそ者を皇位につけられない。だから、神様の御宣託(ごせんたく・・・まぁ神のお言葉だ)を聞いたことにして、その確認に遣わされた・・・つまりはニセの御宣託の権威づけに利用された・・・のが、この和気清麻呂さんだ。

がぁ、この人実に気骨のある人で、ニセの御宣託を見破って、「真の御宣託」を持って宮中に奏上したものだから、女帝と道鏡の野望が水泡に帰したということになっている。で、女帝の怒りをかって、死罪にはならなかったものの遠流の刑に処せられてしまったのさ。

だから、皇室の危機を救った人物として、孝明天皇・・・江戸期最後の天皇といいますか明治天皇の親父さんといいますか・・・が、再評価して、その意思を継いだ明治天皇も激賞したものだから、楠木正成同様忠君愛国の代表選手に祭り上げられたってぇわけですな。


だから、この銅像が建てられたのは皇紀2600年、昭和15年、1940年なんですわ。林銑十郎という第33代の総理大臣を務めたお方の名前が銅像の裏に刻んであったんだけれど、詳細は不明です。


で、この銅像は、女帝に真の御宣託を奏上しに参内するときの清麻呂さんなんだってさ。


今日は、デジカメを忘れてしまったので、ガラケーで撮った画像となりまスタ。


この次は碑文に刻まれた文字と、その訳文を載せますね。




さて、神田は東京堂書店・・・。
d0150949_2226194.jpg


この本屋さんでこの方のサイン会が11/2に行われるそうで・・・。
d0150949_2325840.jpg

林真理子?ズレテないかぁ・・・。



10時前から書き始めたこのブログが、こんな時間・・・11時半・・・になってしまった。というのは、妻がiphone5s64Gゴールドを手にして書斎にやってきたから・・・。使い方を教えろと。AppleIDが分からないとか、Gメールがダウンロードできないとか、ぶつぶつぬかしよる。

ガラケーを使ってるワシに分かるはずもない。検索し続けて・・・やっと完了した。この先が思いやられる。
by obakeland2008 | 2013-10-21 23:32 | 勉強 | Comments(0)
皇居ランナー
台風一過で、一昨日は久しぶりの涼しく快適な一日だった。といってもワシは図書館にDVDを返しに自転車を走らせただけだが。きょうだって涼しい・・・ってぇよりは肌寒かったし。

で、こーゆー気候になると、走る人が増えるはずで、そうなると皇居のお堀端ではまた小さなトラブルが数多く発生することになる。


これはAFPの記事ね。

【9月30日 AFP】
皇居周辺をジョギングするランナーによる非常識な行為が相次いでいることを受けて、当局はランナーに対してマナーを意識するよう警鐘を鳴らしている。

 皇居が住所を置く千代田区役所によると、皇居を訪れた観光客やお年寄りに対してランナーが背後から激突し、謝罪がないまま走り去るといったケースの報告を受けているという。

「いくつかのケースでは、被害者がランナーによって悪態をつかれたり、罵声を浴びせられたりしています」

 皇居の敷地内は厳戒な警備体制が敷かれているものの、周辺の一帯は公共の場として開かれており、コンクリートに覆われた東京都心にあって自然豊かな緑地が広がっている。一日あたりの平均ランナー数はおよそ1万人に上る。

 千代田区役所にはここ3年から4年間で約100件の苦情が寄せられており、同区役所は歩行者優先、反時計回りに走る、礼儀正しく振る舞う、といったルールを守るようランナーに注意を促す看板を設置した。

 本来の国民意識は厳しい行動規範によって統制されており、地下鉄の乗り方から公衆浴場の使い方まで、やっていいこととやってはいけないことが至る場所に掲示されている。

 一部の年配者は従来の行動規範が損なわれていることを嘆いてはいるものの、人口が過密している東京でも公共の場における衝突や非常識な行動は今でも非常に珍しい光景といえる。



まぁフランスの通信社の配信記事だから、随分と日本人を持ち上げてくれている。が、4年間で100件の苦情ということは、月に2件の苦情が役所に持ち込まれるということだ。トラブルがあっても役所に苦情を持ち込まない人のほうが多いだろうし、トラブルとは言えない小さな不愉快な経験をした歩行者はもっと多いはずだ。いや、いい大人が短パンとランニングシャツ姿になって走る姿を見るだけで不快になる人だって沢山いるはずだ。ワシもその一人だが・・・。

で、千代田区が設置した看板だ。
d0150949_241214.jpg


こんなん効果があると思っているんだろうか?


皇居を走る人間は、いやどこだっていいが走ることを趣味にしている人たちは、その目的を自分の利益に置いている。簡単に言えば自分のエゴで走っている。訊くと、昨今では地方からわざわざ皇居で走るために上京する輩も多いと言うし、宿泊施設やシャワー室を提供する「皇居ランビジネス」も流行っているという。平日でも、4500人が、休日には10000人が走るとか・・・。気違い沙汰だ。

ジムの機械の上で走る真似をしている人間も不気味だが、他人に迷惑をかけんだけ皇居ランナーよりはましだ。

しかし、あんな都会の真ん中の排ガスに溢れたところで走ることは、健康増進にはならないんとちゃうか?



まぁランナーの皆様はミョウチクリンな格好で闊歩・・・じゃねえか闊走・・・するは、役所は景観を損ねる看板を設置するはで、皇居ランナーの弊害ここに極まれりってぇ感じだな。
by obakeland2008 | 2013-10-19 03:17 | 悪口 | Comments(0)