<   2012年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧
煮ぎんなんと山芋の磯辺焼き
きのう借りた「和食宝典」に、敬愛する野崎先生がぎんなんの炒り方を書いていたから、さっそく真似をした。

まずはぎんなん。安かった。へっ自分で拾えってか?
d0150949_1738083.jpg


この半分を使った。まずは、叩くことから。この加減が難しいんだわ。
d0150949_17385982.jpg


お次は、茹でるんだが、湯から入れて沸騰後2~3分。
d0150949_1740180.jpg


ついで、湯を捨てて、塩を振ってカラ入り・・・焦げ目がつくまで。
d0150949_17405131.jpg


でもって、完成!!
d0150949_17411493.jpg



どうも、茹でると色合いが美しくなるらしい・・・。
d0150949_17415168.jpg




そして、山芋・・・きのう購入した130円の格安品だ・・・の磯辺焼き。これは、摩り下ろした山芋を海苔に挟んで焼いただけ。本では味付けに酒盗を使えとあったが、そんなもんはないから引き割り納豆をまぜた。
d0150949_17445282.jpg



これで、日本シリーズ観戦の準備は整った。


盛り上がったら、卵の味噌漬けもあるし、〆にはうどんだって控えている。なんなら下手な出汁巻卵を作ってもいい。

あとは読売が負けるのを待つだけだ。




さて、今日のうどん・・・釜揚げ。
d0150949_23131862.jpg


つけ出汁・・・。
d0150949_23135081.jpg



釜揚げは、その語感や見た目から旨そうに思えるが、その実それほどうまくはない。うどんは水で〆て何ぼじゃて。釜揚げは病人食にはいいかも知れん。
[PR]
by obakeland2008 | 2012-10-31 17:49 | 料理 | Comments(2)
小鯛の塩焼き
歯医者に行ったついでに近所の魚屋を冷やかすと小鯛が安かった。チダイの子どもだ。
d0150949_0261283.jpg

小さくたっていっぱしに鱗があるから、捌くのはそれなりに面倒だ。さばいてみると、ワタがヘタレていて実に安かろう悪かろうだった。
d0150949_0275520.jpg




塩をして、しばらく寝かせてから串をして焼いたもの。
d0150949_0284965.jpg

それなりに旨い。原価は55円だからねぇ。恐るべきコストパフォーマンスだ。



で、そのほかのアテ。カブの塩漬けと出汁巻卵。
d0150949_034434.jpg

d0150949_034408.jpg

出汁巻卵が上手く作れん。ダイアモンドコートの卵焼きパンが小さいからかなぁ。振れんのよ。



さて、きょう借りてきた料理本。
d0150949_0382485.jpg

両者とも、実に示唆に富んだものだった。特に右の「和食宝典」は、7名の料理人がそれぞれに「腕を振るった」和食の機微が書かれている。

d0150949_042127.jpg


出汁の引き方も、7人7様だ。
d0150949_0422482.jpg



そして、今日のうどん。八百屋で山芋が安かったから、やまかけうどんだ。
d0150949_0432937.jpg

長さ35cm、重さ388gで130円だった。


d0150949_0441461.jpg

例によって、冷たい麺に冷たい汁だ。出汁と返しが旨いと、これが一番旨いんじゃないか?
[PR]
by obakeland2008 | 2012-10-31 00:46 | 料理 | Comments(0)
シーリングライトの蛍光が切れた・・・。
寝室のライトのリモコンが利かなくなった。
d0150949_17133418.jpg


30W三つが一度に切れたのか?それとも気づかんうちに一つずつ切れていったのか?いずれにせよ不便だ。


近所のホームセンターでは、二つで698円だったんだが、バラでは売ってない。大手の家電量販店ではまるで安くない。あんなつまらんビックロロロなんてぇCMを流して金を注ぎ込んでんなら、生活必需品を安くしてくれんかのぅ。あの耳障りなCMは、安っぽさを強調していて、逆効果ではないかなぁ。
d0150949_17185561.jpg



で、100均・・・。210円だった。
d0150949_17192990.jpg










安物買いの銭失いかぁ?しかしまぁとりあえず使えればいいか・・・。
d0150949_17205798.jpg


と言うわけで、630円で済んだ。



さて、今日のアテ。

カブの塩漬け。
d0150949_17285029.jpg



そして、半熟卵の味噌漬け。
d0150949_17292662.jpg

作り方は、いずれ詳しく。



さてさて、今日のうどんはどーしようかのぅ。カレーうどんも考えたんだが、うどん後の片づけを思うと乗り切れん。カレーなんて、2.3日続くから作る気も出るわけで。まっ、後ほどあらためて・・・。



そんでもって、結局きのうと同じ海苔うどん。大根おろしを追加した。
d0150949_2218617.jpg

[PR]
by obakeland2008 | 2012-10-29 17:45 | 買い物 | Comments(0)
うどんを踏んで、海苔うどんを作った。
あさ飯にかけうどんを食ったら、うどん玉の在庫が切れたので、うどんを踏んだ。

小麦粉・・・すずらん378g

塩水・・・・・11%の塩水を181g(小麦粉の48%)

寝かせ・・・3時間


d0150949_2084546.jpg



で、端っこの麺くずで作ったうどん。
d0150949_2093173.jpg


これに、寿司海苔を載せて汁をかけた、海苔ぶっかけ。
d0150949_20111543.jpg

水で〆た冷たいうどんに、冷たい汁をかけたもの。


そーいえば、韓国に丸亀製麺が出店したとかってぇ話を、ソウルのミュージシャンがブログに載せていた。あれはぁ、兵庫の会社が丸亀という名前を騙(かた)った、実に中国人的な発想のうどんチェーン店なんだわ。日本全国への出店を果たし、本場の香川にも3店舗を出しているが、丸亀市には出していない。オレの近所の店も流行っているから、そこそこ旨いんだろう。


さて、昨日のカブの本体は出汁煮にした。
d0150949_2026533.jpg



でもって、出汁もなくなったから、いま昆布と煮干しを浸している。



そして、明日からまたちょこっと酒を断つ予定。
[PR]
by obakeland2008 | 2012-10-28 20:29 | うどん・ピザ | Comments(0)
冷奴うどんとアテいろいろ
今日のうどんは、冷奴うどんにした。というのは、豆腐の賞味期限が切れていたから。
d0150949_18244330.jpg

旨い!温かくして、湯豆腐うどんもいいかも知れない。


さて、今日から日本シリーズだ。ゆるりと飲みながら鑑賞しようと・・・と言ってもラジオですが・・・アテを色々と見繕った。


まずは、安かったコウイカ。
d0150949_18321019.jpg


d0150949_18323249.jpg

身からゲソまでくまなく皮を引くのが面倒だが、コリコリした食感とほんのりした甘味が絶品だ。


そして、カブ・・・。
d0150949_18345714.jpg

今日のところは葉っぱだけ。

カブの葉のニンニク・オリーブ炒め。
d0150949_18362418.jpg

3株分の葉を炒めた。この量は1/10くらいだ。ちょっと苦いが、ついつい食ってしまう。


で、昼に仕込んだ卵の味噌漬けときのうの出汁巻卵の残り。
d0150949_184204.jpg




さてさて、日本シリーズをどの局で聞くべきか?

TBSは、佐々木が解説だからとりあえずはパスだな。子どもがいながら、あんな女を不倫の果てに正妻に据える時点で男として終わっている。前妻の子どもがぐれるのも無理からぬ話だ。

ニッポン放送は江本だ。解説というより、人を小馬鹿にすることで食ってる御仁だ。聞いていて不愉快だからこれもパス。


文化放送は工藤、NHKは鈴木啓示・・・。まっNHKですな。CMも入らんし。
[PR]
by obakeland2008 | 2012-10-27 19:01 | 料理 | Comments(0)
出汁巻卵と冷や冷や
先だって購入したダイアモンドコートの卵焼きパンを使って出汁巻卵を焼いた。
d0150949_22383028.jpg

巻けてない・・・。せっかくの新兵器も豚に真珠状態だ。不味くはないが、限りなく炒り卵に近い外形だ。


一応・・・材料と手順

卵Sサイズ2ケ100g

うどん用出汁30cc

砂糖小さじ2

醤油小さじ1



でもって、失敗から2時間後、再び挑戦した。卵はある程度の量があった方が焼きやすいので、3ケに増量した。

巻きすも導入したりして。
d0150949_22472340.jpg



完成。
d0150949_22474993.jpg

これで半分です。がぁ、すでに2ケの卵を食ってるから、これでも危険だって。食い物を作り始めると、飽きるまで作り続けるからなぁ・・・。当分、出汁巻卵の日々かも知れん。不幸なことに、出汁はたんまりとある。

しかし、うどん用に引いた乱暴な出汁で作っても旨いねぇ。もちっと出汁の量を増やして、ジューシーな本格的出汁巻卵に挑戦するかぁ?



そして、今日のうどん。水で〆た麺に冷たい汁をかけた通称「冷や冷や」。
d0150949_22591944.jpg

見ての通り、薄い味付けなんだが、出汁が利いてるから実に旨い。酒のアテにもなる。うどんは単純に食った方が旨いな。麺の味と風味、汁の味と風味、それだけで十分だ。


と、いいつつぅ・・・、カレーうどんなんぞを密かに画策している今日この頃。

カレーのルーは、何が旨いんだろか。あたしゃジャワとグリコはダメなんだわ。S&Bのファンなんだが、それは一人暮らしをしていた20年も前の話だ。


カレーと言えば、あの黄色は言うまでもなくターメリックの色なんだが、ターメリックは和語ではウコンだ。ウコンは、なんだか肝臓にいいようなイメージがあって、それを売り物にした飲み物なんぞも販売されている。しかし、肝臓疾患にウコンは逆効果だ。誤ったイメージに乗じて、ウコン飲料を売り出すメーカーは道義的にどうかと思う。



さて、今日は「キネマの天地」を、四半世紀ぶりに観た。
d0150949_23202061.jpg

改めて見直すと、つまらん脚本なんだが、松竹の豪華キャスト勢揃いで、寅さん一家だけでも楽しめる。1986年の映画だから、出演者は鬼籍に入った役者ばかりだった。渥美清は寅さんそのものだったが、倍賞千恵子は「さくら」よりもテンションを落として演じていた。


で、やっと読み終えた。
d0150949_23553636.jpg

「桜田門外ノ変」と「生麦事件」。この辺の吉村昭は、細かい枝葉まで省略せずに書くから、読みづらい。
[PR]
by obakeland2008 | 2012-10-26 23:59 | 料理 | Comments(0)
卵とじうどん
きのうに続いて卵とじうどんを作ろうと思ったら、出汁がない。仕方がないから引いた。が、昆布と煮干しを1~2時間は水に浸さんとならんから、食うまでにはえらく時間がかかる。

まずは、利尻昆布と煮干し。
d0150949_23344815.jpg



で、沸騰してから混合節を投入して、そのまま5~7分。
d0150949_23363161.jpg


やっと、卵とじうどんが作れる・・・。

でもねぇ、書斎のコンロは一個だけしかないから、茹でたり、汁を作ったり、けっこう面倒なんですわ。

手順

1.具材・卵・片栗粉等の準備

2.汁を沸騰させる

3.うどんをゆでる・・・同時に電気湯沸かし器で湯を沸かす

4.うどんを水で〆る・・・同時に汁を火にかける

5.うどんを湯通しして丼に入れる

6.汁の煮えばなに卵を溶きいれて、水溶き片栗粉でとろみをつける

7.すべてを合わせて完成!

d0150949_23443249.jpg

味は昨日のとさして変わらん・・・カツオが濃い・・・のだが、見た目が美しい。旨い!


おまけ・・・。出汁と余った汁。明日は何うどんにしよ?
d0150949_23473070.jpg



さて、21~24まで、酒を抜いてて、今日も続行するはずだったんだが、ソウルの高粱酒を見て、あえなく撃沈ダス。ひやおろしの純米酒を300ml、買ってきてしまった。414円。新潟の「柏露」という酒。


おぉぉぉ、旨いぞ、これは。米の香りも味もしっかり残っているし、辛口の中に純米酒の甘味もほのかに味わえる。いい酒だ。一升で売っとらんのかのぅ・・・。
[PR]
by obakeland2008 | 2012-10-25 23:54 | うどん・ピザ | Comments(0)
いろんな物を買った一日。
わけあってお足に恵まれて、と言ってもほんの少しなんだが、さっそく欲しかった物を買いに行った。まっ、どーせあぶく銭だしね。

まずは、卵焼き用フライパン。
d0150949_21415651.jpg

ダイアモンドコートとかで1780円。フッ素コートのが780円で、マーブル加工のやつが1480円だったから、さんざん迷ったんだが、フッ素もマーブルもすぐに剥げてしまうから、一番高いのにしといた。卵焼きはあんまり作らんから一年くらいは持ってほしいのぅ。しかし、ずぅぅぅっと欲しかったもんだから、かなりうれしいダス。帰りに卵を買いに格安スーパーに立ち寄ったら、10個で92円だった。明日は出汁巻卵じゃ。


そして、書斎の読書灯の電球。おととい切れたんだが結構お高いから困ってたんだわ。
d0150949_21474411.jpg

1580円もした。帰宅してネットで調べたら同じ製品が送料込みで1280円だった。ちょいと悔しいが、少なくとも今日と明日は快適に本が読めるから良しとする。



あとは小物ばかりなんだけれど、100均で買うよりずっと安かった。偉いぞ、ジョイフル本田。
d0150949_21533099.jpg

右の100均の竹箸は、21cmが40膳で105円だ。ジョイフルのは24cmが100膳で198円だ。


で、お茶パック。
d0150949_2202016.jpg

20パックで105円と、180パックで384円・・・。分かりづらいか。100均で180パックを買うと、945円かかるということですな。


なんでも100均が安いってわけじゃないんだな。


その他・・・ガソリン10L1340円とか、100均の万歩計とか。
d0150949_22145596.jpg

これは、万歩計を使いたいがために、夕食後に近所を歩きまわったのさ。20分くらいだったか。


でもって食った夕食・・・卵とじうどん。
d0150949_22193582.jpg

片栗粉が多すぎたのか、うまく溶けてなかったのか、実に美しさに欠ける。旨かったんだが、明日も卵とじうどんにする。

毎日うどんを食っている。きのうの歯医者の治療がかなりタフだったらしく・・・費用3450円・・・、医者が痛み止めの処方箋を出したほどだ。薬を買わなかったのは言うまでもない。痛みを我慢すればいいだけだし・・・。だから、うどんは実に都合がいい。それでも食うに不自由するほど痛む。


さて、久しぶりに「竜二」を観た。北野武の暴力物とは対極にあるやくざ映画だ。永島暎子がいい。
d0150949_2236277.jpg

金子正次の脚本と存在がいいのはもちろんだ。1983年の映画だ。30年前だ。

d0150949_22385665.jpg




次回は、お足が降ってきた話を・・・。
[PR]
by obakeland2008 | 2012-10-24 22:39 | 買い物 | Comments(0)
ちょいといい加減な新潮と、大馬鹿ウィキペディア
図書館で新潮の今週号を眺めていると、九十九里浜の写真付き記事が載ってた。写真も文も中野晴生という写真家によるものらしいんだが、それがちょいとおかしいんだわ。
d0150949_23155039.jpg

d0150949_2316186.jpg

分かりますかねぇ・・・。

源頼朝が6町(約600m)を一里として・・・のところなんだが、1町は条里制の時代では108m、秀吉の太閤検地でも1町はそれほど変わらなくて109.09mだから、6町は約600mじゃなくて、約650mなんだがな。まっ写真家だから、適当にどっかのパンフかなんかから転用したんだろうが、新潮には校正係りはおらんのか?


で、ウィキペディアの九十九里の記事は支離滅裂だった・・・。
d0150949_23261350.jpg

拡大しますが、要はこの計算式なんだが・・・。

古くから用いられていた長さの単位の1里は6町(1町は約109メートル)であり、109メートル×6町×99=約64.7キロメートルなので、実際にほぼ99里である。
馬鹿丸出しですな。


しかし、頼朝の話は何が出典なんだろか?


九十九里浜≒白浜・・・だと思ってたんだがな。

あるいは、九十九里=白里か。現に大網白里という地名もあるし。


白寿が99歳の祝いを表すのと同様の洒落だって。白と言う字は、百という字から一を除いたものだから、99ってぇ遊びに、白砂青松の浜の美しさと長さも込められている、じつに気の利いた名前の浜なんじゃないかねぇ。


どーせ暇だから調べてみようかなぁ。



さて、今日のきつねうどんです。
d0150949_23392761.jpg




さてさて、今日は「おろしや国酔夢譚」という佐藤純彌監督、井上靖原作、緒形 拳主演の映画を観た。137分の大作だったが飽きずに観られた。大黒屋 光太夫が漂流してアリューシャン列島のアムチトカ島にたどり着いたとき、彼は31歳だったと知ってびっくりしてしまった。緒方拳の風貌はどーみても31には見えなかった。そして、アムチトカ島はアメリカ領で、今では原爆実験の島であることを知った。


でもって図書館で、吉村昭の「大黒屋 光太夫」上下を借りた。そのついでに千葉の同和問題を調べたら、同和団体の千葉支部が存在するし、同和教育に力を入れている県立高校もあったらしい。過去形なのは、20年も前の資料だから、今はどうだかわからないからだ。たいていの場合は、熱心な左巻きの教員がいなくなるとそーゆー特殊な教育は沙汰やみになる。



さてさてさて、夜、歯医者に行った。思いのほかに、治療費が高く、カーオーディオを買ってしまったことを悔やんだ。
[PR]
by obakeland2008 | 2012-10-24 00:04 | 悪口 | Comments(0)
きのうも今日もきつねうどん
きのうのきつねうどん
d0150949_2235967.jpg


今日のきつねうどん
d0150949_2245742.jpg



あと一枚揚げがあるから、明日もきつねうどんだ。


先週の月曜に作った返しにグラニュー糖大匙3杯を加えて煮たら、甘すぎた。おかげで汁まで甘くなった。が、この上なく旨い。が、やっぱり砂糖は大匙1でいい。



昨日は、延長で中日が負けてしまったので、がっかりしてブログの更新も出来なかった。だからといって、中日ファンではない。落合が辞めたから少しはましになったが、嫌いな球団だ。中日よりも巨人がより嫌いなだけだ。



最近のおかしな出来事を色々と・・・。

民主党のことはうんざりで、腹が立つからなるべく情報が入らんようにしてんだが、呆れた話を読んだ。ノーベル賞の山中教授に閣僚が金を出し合って、洗濯機を贈ることにしたそうで、言いだしっぺは文科大臣の田中真紀子だとか。山中教授がノーベル賞受賞の一報を聞いた時に洗濯機をなおしていたから新品を贈る?どーゆー思考回路なんだろか・・・。修理できるものはなおして使い続けるってぇ、実にまともな感覚が理解できん愚鈍な連中が閣僚なのかぁ・・・。こんなアホなことを言い出した馬鹿なおばさんを誰もたしなめることができないってぇことが、民主党の人材が払底していることを国民に表明しているとも言えるか。



週刊朝日の橋下市長の出自を書いた新連載に、ご本人が機嫌を大いに損ねて、朝日は連載を中止したんだとか。橋下市長の怒りと、朝日の謝罪がかみ合ってないんだけど・・・。

朝日の謝罪・・・。
「同和地区を特定するなど極めて不適切な記述を掲載した」

橋下市長は・・・。
「明らかにペンの力での家族抹殺だ。」


しいて、両者の言い分から共通項を引き出すと・・・「部落差別は生きている」かなぁ。

朝日
「同和地区を特定して、当該地区の住民への差別を助長してしまいました・・・。」


橋下
「同和地区出身だと知られると家族が差別にさらされて、世間から抹殺されてしまう!」

ふぅぅぅん・・・。部落差別って、まだそんなに激しく存在してるのかぁ・・・。千葉も同和地区はあったらしいんだが、県の公式見解では被差別部落は存在しないってぇことになってるし、オレも同和教育を受けた経験もない。関西では、まだまだ繊細な問題なのか。そーいえば、市の職員の採用に同和枠があるんだよな。


でもってちょいと笑ったのがこれ。
東京都の石原慎太郎知事は19日の定例会見で、橋下徹・大阪市長の出自をめぐる週刊朝日の連載記事について、「出自や親族の職業をあげつらい、それがDNAとして受け継がれて危険だというのは、中傷誹謗(ひぼう)の域を出ない卑劣な作業だ」と厳しく批判した。

自分だって、衆院選の対立候補・新井将敬に卑劣なネガティブキャンペーンをして、反省の一つもせんで開き直っていたんではなかったかのぅ。


さて、きのう借りてきた本とDVD。
d0150949_23454224.jpg

d0150949_23455527.jpg

また干物を作るダス。



そして、うどんを踏んだ。小麦粉350g、12%の塩水168g(48%)。寝かし2時間。でもって、新兵器。
d0150949_2348292.jpg

新兵器というほどのもんではないな。なくてもいいかなぁ。でもなぁ、きちんと伸ばして保存しないと麺が縮れてしまうことに気が付いたんだわ。ラーメンの縮れ麺は、出来上がった麺をぎゅっと押さえるんだよね。
[PR]
by obakeland2008 | 2012-10-22 23:53 | うどん・ピザ | Comments(0)