人気ブログランキング |
<   2011年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧
人を馬鹿にした・・・塾の経営者
オレは性格的にはかなりの偏屈親父なんだが、大人だからそーゆーそぶりは見せないように、かなりソフィスティケートした所作を心がけている・・・んだが・・・。

昨日、受験を控えた小6の子供の個別指導を終えて、「じゃあ明日またな・・・。」(通常の授業が月曜日にあるから・・・)と言うと・・・。「センセー、明日は塾は休みだって・・・塾長が言ってました。」だと・・・。でよ、その真偽を確かめようと塾長に電話をしたら・・・。

「小学生は、受験直前だから小5も小6も休みにしました。」だって・・・。

「では、明日は塾は休みというわけですか?」と確認すると・・・。

「いや、中3の授業はあります。」と言う。

え゛え゛え゛え゛え゛え゛~、そんなんありえんだろう!!


オレの月曜日の時間割は・・・。

5時~6時20分・・・小5

6時30分~7時50分・・・小6

8時~9時20分・・・中3


勤め先の高校の授業は、3時には終わる。どーすんだよ、5時間も・・・。しかも、俺が個別の生徒に事情を聞いて確認しなかったら、5時前には塾に出勤していたはずで、この塾の経営者はそんときに初めて真実を告げようと考えていたってえことかい?酷くねぇか?

その上、腹の立つことに、中3は能力別の2クラス編成なんだが、もう一人の若い講師はすでに休みをとっていて、俺に合同で授業をやれってえんだが・・・。どこまでも人を馬鹿にした話だ。それでいて、「すみません」の一言もない。


さすがに、見かけは温和なアタクシも珍しくはらわたが煮えくりかえりそうになりました・・・が、まぁ大人の対応で~。


でよ、まだ話は続くんだが、塾に顔を出したら、中3の生徒は3人しかいない。そして、オレが教えている女の子二人は理科と社会の勉強をしたいから自習させてくれと言う。で、結局、普段は担当していない男の子相手にマンーツーマンの授業を行ったんだが、どーにも納得が行かなかった。しかしまぁ、生徒さんには全然罪はないから、一生懸命教えたんだけれど、まぁ当たり前か。


さて、今日は高2の古典を3クラス分やりました。お題は・・・『更級日記』の冒頭文。先だっての授業で、大和(説話的な歌物語・・・といってもわからんだろうが・・・)の姥捨とか作者とか、そーゆー輪郭は出来る限り噛み砕いて教えておいたんだわ。まぁね、千葉が出発点だし・・・。そんでもって、今日は「読み読み大会」。国語・・・特に古典の基礎は音読にある。そいつは寺子屋の昔から方法論に変化はない。流暢に音読も出来んで、文法も内容の理解もありえんって。そんで、生徒たちに声を出させるところが、腕の見せ所なんだが・・・。オレの勤め先で、斉読(クラス全員での朗読)の声が聞こえてきたことがない・・・のが実に不思議だ。


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ


d0150949_23361465.jpgそーゆーわけで、塾までの、無駄な空き時間を消化するために、韓国語のテキストとか辞書なんぞを持参したんだが、そのほかに、図書館で2冊ほど借りて、一冊は勤め先を出る前に読み終えてしまった。で、時間つぶしに読んだのが、この吉村明の随筆なんだが・・・あぁぁぁ読んだことがあった・・・。しかし、他にすることもないから、読み終えてしまった。まぁこの人って、無機質な小説とは違って、随筆は非常にユーモアが溢れているのよ。
by obakeland2008 | 2011-01-31 23:39 | 悪口 | Comments(0)
長押しで電源落とすとIMEは壊れるのかぁ・・・。
もう随分と前から、PCの漢字変換がおかしくて、とっても使いづらかったんだよ。例えば・・・「やました」を変換すると、「屋ました」って、こんな単語も文節も日本語にはあり得ないよな。しかし、根っからのPCサルのオレは、「なんだか、IME2007って馬鹿な辞書だなぁ・・・。」とかって、首をひねりながら使い続けていたんだが。あぁぁぁ本物の馬鹿は自分だった・・・・。


さっき・・・ふと、「IME2007 不具合」で検索をかけたら・・・。はぁ~・・・これがぁぁ。へっ、PCの電源を長押しして強制終了させると、IMEの辞書って壊れてしまうの?ゲロゲロ~初耳・・・アワー・・・ったくよぉ、オレの馬鹿っプリを蔑む安齋 肇の「うひひひぃぃぃ。」ってえ笑い声が聞こえてくるって・・・。

で、MS社の仰る通りにしたら治っちまった。「山下」って普通に変換するようになった・・・。2年以上苦労して使っていたのに・・・。




昨日というか今日の深夜というか、サッカーを見続けたもんだから、今朝は起きるのがつらかった。酒も飲み続けたし・・・。今日は、日曜なんだが、今週に山場を迎える中学入試を控えた児童の個別指導で、8時半には家を出なくてはならなくて・・・。

で、その子供に過去問をやらせたら・・・・。ひぇぇぇ、50分で半分しか解答用紙が埋まっていない。あぁぁ点数も27点だった。明後日が試験本番なのに。とりあえず、なんとか言葉を見繕って、励まして帰したんだが・・・焼け石に水・・・虫。



でよ、昨日の日本vs豪州・・・。ハナから勝てそうな感じがまったくなかった・・・。日本が守っている場面は当たり前なんだが、攻め込んでいる場面だって、画面にはなんだか黄色いユニフォームのでかい選手ばかりがうろうろしててさぁ・・・。青って目立たない色なのかぁ・・・と言う問題ではなくてぇ~。

しかし、イタリア人の監督とは思えんほど攻撃的なサッカーをしかけているせいで、見ていて楽しいし、そいつが今のところ外れないからたまらなく面白い。以前の日本代表チームだったら、有名選手に下駄を預けるような試合運びで、得点だってセットプレーとか、稀にみるような幸運の結果だったりしたのに。今回の日本代表は、よく解説者が言う「流れの中」でのものだったから、実に美しいゴールシーンを堪能したし、今後のチームにも大きな期待を抱けるようになったんと違うか?

ザッケローニという人は、教育的配慮ができるリーダーシップ、理論的でアグレッシブな戦術、試合の流れを巧みに読む能力、を持った人なんだろう。


さて、今日は、妻がデジカメを持って行ったから、画像はない。2/1で転勤するから、今の職場は今日が最後なんだとか。



昨晩は、韓国の江原道の原州にお住まいの高さんと仰るアジョッシからのスカイプで、小一時間を過ごしました。日本語と韓国語のチャンポンで、刺身の話なんぞを中心に話したんだが、アジの韓国語「전갱이」が何度言っても伝わらなかった。「チョンゲンイ」って言ったのに・・・高さんに正しい発音を教わっても「チョンゲンイ」だった・・・違いが分らん。こーゆーのが独学の不便なところだな。まぁいっか?しかし、韓国ではアジは食わないみたいだ・・・。日本じゃ・・・いやいや千葉じゃ年中出回っているのに・・・。


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ


今日のアテは・・・イナダの昆布〆。画像はない・・・ある・・・どっちだ?あるんだが、ビデオの画像モードで撮影したから、記録媒体がPRO DUOで、そのカードリーダーが子供たちに貸したっきり返ってこないから、PCにとりこむ術がないって。



ちなみに今日は自転車に乗らなかった。
by obakeland2008 | 2011-01-30 17:54 | PC関係 | Comments(0)
イナダが一尾380円だったから叩きにした。
北習志野の魚次というスーパーに行ったら、イナダの半身が220円で、その並びにイナダの本体が380円で売られていた。どっちもお安いんだが、しばし考えて丸ごと一匹の方を買った。考える必要もなさそうに思われるかも知れんが、それほど美味くもないイナダを捌いて、しかも大量に食うってえのが、実に面倒なことのように感じられて・・・。だったら、半身のサクの方が皮だって引いてあるし・・・って。だって・・・一匹がけっこう大きかったんだよ。ほれ、この通り~。
d0150949_1826176.jpg

全長45cm、体長37cm、体高10cm・・・。でよ、半身は昆布〆にして、半身は叩きにしたんだよ。

先だって読んだ料理の本には、イナダの半身を180度の油で1分間あげて、その後氷水にとってアラ熱をとってから切り分けて食す、ってえのが載ってて、そいつが実に美味そうな雰囲気を漂わせていたから、真似してみようかと。しかし、油を使うってえのがどーにも嫌で、『直火で焼いたって同じだべさ。』と・・・。
d0150949_18263056.jpg

d0150949_18264725.jpg

うぅぅぅむ、炙ったからって劇的に変わるもんでもないんだな。イナダなんてテラテラしていて脂っ気がないから、油を通した方が良かったのか?まぁしかし、こんなに大量に食っても・・・190円だって。さすがに飲み屋のメニューでは見たことがないなぁ・・・。ひょっとして・・・イナダを無理やり成長させて出してんだろか?「ブリ」とか・・・まさかな。


で、残りは昆布〆というか酢〆というか・・・。酢を水と半々で割ったのに浸した昆布で、イナダを挟んで冷蔵したんだが・・・。これは、明日だね。


さて、珍しく車の掃除をした。タイヤの洗浄剤と、ワックス入り洗浄剤・・・しかも拭き取るだけで窓ガラスにも使える便利物。
d0150949_18375563.jpg

52500円で購入したコルサだから、そうそう手をかけてもいられない、かと言って薄汚れているってえのも気持ちがよくない。まずはタイヤから・・・。
d0150949_18402432.jpg


これって、効果の持続は分からんのだが、かけるだけでこんなに綺麗になるなら上出来じゃないかい?一本198円だったし。
d0150949_18415114.jpg


掃除を終えたコルサ。
d0150949_1843558.jpg



そして、先だって妹から貰ったジャケットに合うスラックスを買って来たんだが・・・。
d0150949_1851109.jpg

値札に、「レジで50%引き」ってえシールが貼ってあったんだけれど、一体いくらで買えるのか皆目見当がつかなくて、レジの姉さんに訊いてしまった。
d0150949_18525467.jpg

なぁんと・・・1450円だった。しかし、まだこのジャケットは着られない・・・。カジュアルなトックリセーターとか、靴とか、地道に揃えんと・・・。あぁぁスーツの方がナンボか楽なんだが・・・。


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ


で、またまた借りてきたのです。
d0150949_1917062.jpg

沖縄関係が三冊と、どっかの書評にあった教育関係の新書。この『先生のホンネ』というのを斜め読みしたんだが、とてつもなく「うざい」感覚満載だった。この著者って教員だったのかぁぁ・・・こーゆー人間が同僚にいたら・・・うっとおしいだろうなぁ・・・。

で、『沖縄の歴史と旅』という本はきちんと読んだ。うぅぅむ、この陳さんって今までにも中国関係の本を色々と読んではいるんだが、その都度その該博な知識に驚かされてばかりで、この沖縄関係の本も実に面白く読み進めることができた。付箋も沢山つけたし・・・。
by obakeland2008 | 2011-01-29 19:25 | 料理 | Comments(0)
生徒から純米酒をもらった
勤め先に行くと、国語科の前で高3の剣道部の古瀬が俺を待っていて・・・。こいつをくれたんだが・・・。
d0150949_18435796.jpg

彼が言うには、随分とセンセーにはお世話になったから・・・だって。

そんなことは、まったくないんだが・・・。それに、この子を教えたのは、高2の1年間だけで、しかも週に2時間だけだったし、酒を貰うような特別な接し方をした覚えもないんだわ。

初めて受け持った時に、そのあまりの馬鹿さとやる気のなさに、怒りを通り越して、ただただ呆れてしまって、剣道部の顧問に「事情」を訊きに行ったことは覚えている。で、顧問が言うには、運動部の贔屓点数を加味しても学年最下位の成績で入学したとか・・・。

まぁしかし、ひょうひょうとした憎めない素直な性格の男の子だったから、授業中も何かとイジリ続けた覚えはあって、そのせいか、オレの教える古典では赤点は一度もとらなかった・・・実に不思議なんだが。


だからって・・・酒を貰ってもいいんだろか・・・。と・・言ってももう飲んじまってるんだが・・・。
d0150949_18554870.jpg



去年も、ちょうど今頃に、女生徒の母親から花を貰ったりしたんだが、生徒たちの内面に及ぼす影響というのは、実に計りがたいものがあって、今更ながら、「あぁぁこんないい加減な教員ではダメだ。誠実に生徒と向き合おう・・・。」なんて、出来もしないことを誓ったアタクシでございました・・・トサ。


しかし、この生徒の実家の住所は調べたから、大学生活に必要なものでも送ってやろうかと・・・。



で、この純米酒に見合うアテ・・・刺身。ところが、オレは給料日前で金がない。いっつも金がないオレだから、給料日前なんて小学生の所持金にも負ける金額しか財布に入ってない・・・あぁぁ312円だった・・・。

そんで・・・これ。
d0150949_193287.jpg


そして、一尾は刺身に、もう一尾は酢〆にしたんだが、この純米酒の四合瓶はアジで飲み続けようかと・・・。
d0150949_1945311.jpg

この画像に「ピン」ときたアナタは事情通・・・。そうなんです・・・ゼイゴ(尾っぽの方に走る中央の固い鱗の筋)を処理しないで捌いている。あぁぁそんなん普通に皮を引けばとれるって。



にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ


昼下がりの高2に授業に行ったら、クラスで一番のヤンチャ小僧が寄ってきて・・・・「センセーの授業、久しぶりで、チョーうれしい!」だってさ。そんなことを面と向かって言われて、おいらだって「・・・」。

で、朝、市川橋の上から見えた、今日と言うありがたい一日を暗示していた富士山。
d0150949_19114151.jpg

by obakeland2008 | 2011-01-27 19:12 | | Comments(2)
アジア杯の日韓戦
夜中まで観てしまった・・・今日も授業だったのに。

その後も寝つかれなくて高橋克彦の短編を小一時間も読んでしまった。

で、試合は・・・面白かった、実に。しかし、前半と後半が、まるで別のチームのようだった。日本は悪く変わっていて、韓国は劇的によくなっていた。

大陸系の半島人と、島国のニッポンジンの体力差なのか?決勝で当たる豪州なんて、韓国とは比較にならんくらいに体力はあるんとちゃうんか?

まぁ、日本はディフェンスの「飛車角抜き」だし、松井も離脱したし、そーゆー点を考慮すると出来過ぎかも・・・。


で、ネット上では、最初のPKを決めた韓国人の人種差別「パフォーマンス」が問題にされている。なんでも、日本人蔑視の象徴の「サルの真似」をしたとか・・・。そんなん別にいいんとちゃうか?そもそも、韓国人なんて、野球の国際大会で自国の国旗をマウンドに立てたり、日韓ワールドカップだって、無茶苦茶な試合ぶりと応援ぶりだったし。そーゆー公的な場での稚戯は、その国の国民の未成熟を全世界に発信しているのと同じだからなぁ。問題の選手は、またまた対「日本」への愛国心を持ち出すことで、批判をかわそうとしているようなんだが、この一連の行動様式とその背後の思想には、韓国政府がずーーーーっと行ってきた、うぅぅんとイ・スンマンに始まる、右も左も巻き込んでの反日教育に問題があるわけで・・・。


しかし、以前の韓国よりはラフプレーも減っている・・・パク・チソンという一流プレーヤーの人徳なのか?そして、実に、疲れを知らない、韓国の選手たちだった。


さて、今日は、高3用の変速時間割で、普段教えていないクラスに行ったんだが・・・。教室に入ったら・・・無茶苦茶だった。どーにか着席させて、私語を止めさせて、授業を始めようと話し始めたら、前から2番目の廊下側の男が少年ジャンプを読んでいた。漫画を隠しもせず、悪びれもせず、読みふけっていた。一瞬、キレるかどーか迷った・・・が、あんまり呆れて怒鳴ることもできなかった。だからよぉ、初めて教えるクラスには行きたくないんだよ。


こーゆー生徒がいるってえことは、このクラスの授業担当者、そしてここ最近の授業担当者が、それを許すような雰囲気を醸成したからだろう。


まぁ、その馬鹿は叱ったんだが・・・。


しかし、その漫画男を注意した以外は、ホントーに和気あいあいと漢字の読み読み大会を楽しんだんだよ。おバカな生徒たちの珍解答で、何度も爆笑したしぃ~。



d0150949_20413310.jpgさて、千葉県北西部は、今日も快晴で・・・当然アタクシも自転車通勤。昨日と今日とで100km強を走ったことになりますな。明日は、どーする?さすがに疲れてんだが・・・。一昨日は寝たのが3時だったし、昨晩は2時過ぎだったし・・・。たまには早く寝るとするか?でよ、またまた切りのいい数字を見逃してしまった鶏のアタクシ・・・三歩歩くと全部忘れる・・・。





でよ、通勤途中に目にしたカモメたち・・・拡大するはず。
d0150949_20475077.jpg

d0150949_2048913.jpg



にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ


最近、国営放送が制作した「Go Go 50 ハングル講座」ってえDVDを見てんだが、あぁぁこいつがまたまたNHKの売国奴ぶりが、実に鮮やかに反映されているんだよ。その一件は、また後日ということでぇ~。
by obakeland2008 | 2011-01-26 20:53 | 学校・生徒 | Comments(0)
娘がウェブマネーが欲しいって
塾から帰ると小4の娘が珍しく書斎にやってきて、ウェブマネーとやらが欲しいという。なんに使うか訊くと、彼女がやってるブログだかなんだかでアイテムを買ったりできる・・・という。ふぅぅぅむ、父には理解不能だ。で、実際に何の役にも立たない、架空の世界に現実の金銭を使うことには賛成できない・・・ってえなことを説明して、却下したんだが、娘はそんな道理はハナから御存じだった様子で、最後に心配そうにこー言って去って行った・・・。

「お母さんには内緒にしてよ。ぜったいだよ!」・・・・自分でも不当な要求だって知ってんじゃん。

しかし、希代(きたい・・・まれに見る・めったにいない)の馬鹿親父は、娘と秘密を共有したことに密かに喜びを感じていたのだった・・・続く。



d0150949_21493350.jpgさて、きょうは塾の小6の個別指導に、自転車で出かけた。片道23km、所要時間100分。が、朝方あたふたしていて自転車にまたがった時にはすでに8時36分だった。ひぇぇぇ、84分しかない・・・絶対に10時には着かないって。最速記録が90分だし・・・。でもまぁ、途中で電話を入れればいっか、というわけでそれほど急がずに漕ぎだしたんだが・・・。途中でどーでもよくなって・・・『あぁぁ10分くらい待たせてもいいかも・・・』なんぞと・・・・。で・・・実に不思議なんだが、間にあってしまったんだわ。最速記録更新・・・84分。なんでだろ・・・。で・・・今日の自転車・・・。ちょいと多いのはスーパーやら酒屋やらコンビニやらに・・・。



一度決めた酒の引退の方は、傷みかかったイワシ2尾のせいで見事に雲散霧消してしまって、今日もこんなもんを買ってきた。びん長の塊・・・293gで293円(税抜き本体価格)。まぁ安いし、けっこう美味そうだったし。
d0150949_16445566.jpg



d0150949_21503584.jpg



でよ、これを購入した店から我が家まではまだまだ10km以上も走り続けなければならなくて、冷凍のマグロが自然解凍してしまわないように氷を袋に詰めたんだが。普通の奥さんはこーゆー時はどーしてんだろか?オレは、氷の袋がずれないように、冷やしたい物とセロテープでくっつけてしまうんだが。こんな感じ。
d0150949_16493545.jpg



さて、今日も自転車に乗るには肌寒い一日だったんだが、あたりは着々と春に変わっている。
d0150949_16515339.jpg

d0150949_1652680.jpg



にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

昨晩は、『接吻』という、豊川 悦司が理由なく一家三人を惨殺した殺人犯を、国選弁護人を仲村トオル、殺人犯に不可思議な共感を感じるOLを小池栄子が演じた邦画を観た。最後まで観たんだが、けっこう退屈だった。殺人を犯した理由もわからないし、殺人犯にどーして共感していくのかも分からなかったし、設定自体もありえないものだったし・・・。でよ、仲村トオルってデビューした時のチンピラのイメージが抜けなくて、国選弁護人・・・無理ダス。そして、地味で人付き合いの下手なOL・・・小池栄子。うぅぅぅん、イエローキャブ所属で、オレの中では、実に品のないイメージだから、ちょっとなぁ、「地味」とは言えないよなぁ・・・。胸が大きすぎるってえのが一つのハンデになっていて、気の毒だった。



ええっと、今日の酒は、量り売りの麦焼酎・・・900ccで598円。
by obakeland2008 | 2011-01-23 17:04 | こども・家族 | Comments(0)
今日から酒を引退しようと思ったのに・・・
ポタリング(プチ・サイクリング・・・近距離の自転車漕ぎ)のついでに近所のスーパーに寄って、酒を呼ばない牛乳とかクラッカーとかを購入して、冷蔵庫を開けるとぉぉぉ、なぁんと・・・こんなお方が・・・恨めしそうに~。
d0150949_1915458.jpg

そーなんだよー、きのう購入したイワシ・・・とりあえずは二尾だけ捌いて食ったんだが・・・残りは冷蔵庫にしまったんだった。イワシなんてドーピングのベン・ジョンソン並に足が速いから・・・こいつはツミレにして大根と一緒に煮てしまおうという線に落ち着いたんだが・・・。それは、よーするに引退宣言の撤回を意味するわけでぇ~。

気がついたら酒の格安量販店まで自転車を走らせている自分がいました・・・。でよ、買ってきた298円の赤ワイン・・・。すっげぇー不味い!
d0150949_192236.jpg

いいんだよ・・・不味い方が・・・。ここで美味い酒なんぞを口にすると引退できなくなってしまうがな・・・。

しかし、肝心のイワシのツミレの方も、三枚に下ろしてネギやら柚子胡椒やらと叩いたのはいいんだが、最後のつなぎに使った卵白が多すぎてゆるゆるになっちまった。とてもじゃないが、ツミレには出来ん。と、いうわけで急きょサンガ焼きに方向転換をした。
d0150949_19254494.jpg



そもそも、ツミレのつなぎに卵白って・・・どーゆー記憶なんだろか。以前は卵黄を使っていたんだけれど・・・。ナメロウにするなら卵黄だよなぁ・・・ユッケっぽくなるしねぇ。まぁいっか?緊急サンガはことの他美味でございました。
d0150949_19302220.jpg

イワシを食うために酒を買ってくるってえのは、本末転倒か?ホントにそーかぁ?酒と食いものの関係はそーゆー単純なものではないよなぁ。と・・・偉そうに言っても、くたびれたイワシと超格安ワインだから・・・しょぼい、実に。



でよ、図書館に本とDVDを返却に行ったついでにまたまた借りてしまった。
d0150949_19343914.jpg

これは途中までは観た。DVDの不具合で途中で止まってしまった。サスペンスなのに実に辛かった。ビデオ屋で無料券に化けたからいいってぇもんでもないよな。良かった、図書館でリベンジ出来て・・・。これって、江戸の敵を長崎で・・・って言う?


そんで、どーにも図書館にジャズマンがいらしていたようで・・・。それも超大物・・・。聴きたかった・・・。
d0150949_19383384.jpg

慈善事業だったらしい。


さて、昨日はちょびっとだけ韓国語の勉強をしてから、借りてあった辻原登さんのご本を読んだんだが、実にすごい。碩学というのはこーゆーお方を言うんだろうな。元商社マンとして海外を飛び回っていたのにどうしてこんなに本を読めるのか、そして実に的確な書評が書けるのか・・・。参考になる所とか、読みたい本が紹介されていたところに付箋をつけていたら、こんなになってしまった。
d0150949_19464536.jpg

普通は、多くても四か所くらいなのに・・・。


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ


昨晩は、10時過ぎから日本vsカタールの一戦を観てから、またまた書斎で、息子の英語の教科書の続きを読んだ。画像やら図やらイラストやらが異常に多くてげんなりしてしまった。必要なことは文字で説明して、文字を通して理解させる、という作業を延々とやらねば学力は育たないんじゃないか?そもそも子どもたちは、テレビとかゲームとか、それこそビジュアルな環境に浸っているんだし。


で、そのBGMに、久しぶりにレコードを聴いたんだよ。
d0150949_19523354.jpg

聴いたのは、『カリフォルニア・シャワー』とか、RCの『ラプソディ』とか・・・これとか。
d0150949_19533126.jpg

そう、憂歌団のファーストアルバム・・・これは・・・ひょっとすると山崎君から借りっぱなしのLPぢゃないかと思うんだが・・・あぁぁ早くも35年の歳月がぁ~。光陰矢のごとし・・・と言われても、過ぎ去るまでは分からないからなぁ・・・。



明日は、またま塾の小6の男の子の個別授業だから、早起きしなくては・・・。あぁぁもう8時だ・・・。英語の教科書を読んだり、DVDを観たり・・・色々とやることがあるのに・・・。あぁぁそれでも次々に矢が飛んでいく・・・。
by obakeland2008 | 2011-01-22 20:01 | | Comments(0)
息子の英語の教科書
きのう塾から戻った息子に教科書を見せろというと、「塾のでいい?」ってえからそいつを出させたら・・・中2のやつだった。おいおい、中1の英語でつまずいてんのに・・・と思いながらペラペラと通読しました。
d0150949_20111216.jpg

半分くらいはきちんと読んだ。挿絵とか写真が多くて驚いてしまった。オレの時代は文字ばっかりだったのに・・・。英語の単位数が減ったうえに、こんなにビジュアル重視のテキストを使っていて、実力がつくんだろうか?

中身は、マザー・テレサ、世界遺産、黒澤明、ジョージ・ルーカス・・・こんなに・・・張り切り過ぎだろうってえくらいに盛りだくさんなんだが、いかんせん、中2だから語彙量も単語数も限りがあるから、素通りみたいにして流れていくんだわ。そして、その都度話題にあった画像が何枚か配置されているってえ塩梅に仕上げてあった。

そんでもって、この教科書には英語の歌もいくつか載っていて・・・。あぁぁぁぁ~。『イエスタディ・ワンス・モア』に『心の愛』そんで『イマジン』だって・・・。何十年前の歌・・・・。センスがなさすぎる・・・。もちっと新しい歌にしてくれぃ。ガッコーのセンセーらしい、日和見で、事なかれ主義で、不勉強な、実に中途半端な選曲だ。しかし・・・驚いてはいけませんよぉ!!オレの勤め先の中年のオバハンセンセーは・・・この表現はぁぁ馬から落馬しているぅ・・・先だって『エーデルワイス』を聴かせていた・・・。


英語なんて、中・高の6年間と大学のヘタレた基礎講義も含めると10年近くも教わったのに・・・。おまけに、前の勤め先でホームステイの引率で通訳もどきのことまでしたのに・・・。その時の縁で、ポルトガル系英国人のUCLAの学生と3カ月も一緒に住んだのに・・・。一向に、その成果がないってぇのはどーしたことだろか・・・。それは・・・自分の不勉強を棚に上げてますな。語学はそーゆー甘いもんではおまへん。

えぇぇっと、面白いから今夜はその続きを読む予定・・・・です。


さて、夕方、ちょびっとだけ韓国語の勉強をした後、アテを手配しに千円札を握りしめて近所のスーパーに向かったら、イワシが100gで48円という廉価で・・・きっちり買ってきましたわ。一番お安い4尾で177円のパック。とりあえず2尾だけ三枚に下ろしました・・・。今日は、まな板周辺も写し込んでおきましたぁ!奥に見えるのは、NHKの韓国語講座のテクストとノートです。
d0150949_20512626.jpg



完成品・・・薬味はチューブの柚子胡椒なんだが、実にきっつい臭いと味で・・・。
d0150949_20571373.jpg



そして、処理の過程で出たアラで大根と三つ葉を炊いて~。
d0150949_20524466.jpg

味付けは塩少々。

そいつを、カツオ節に薄口しょうゆをたらしたので食うとえも言われぬ美味さなんです。
d0150949_20544030.jpg



にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ


一家が風邪に侵されていて、オレだけは書斎で別居しているせいか、無事なんだよ。そんでますます別居に拍車がかかるってえ寸法なわけね。


ひきこもり・・・とも言うのかい?
by obakeland2008 | 2011-01-21 21:01 | 悪口 | Comments(0)
洗濯したMP3プレーヤーが
無事に復活した。土曜日に、フルバージョンで洗濯してから、干すこと足かけ6日。夜は書斎に、昼間は表に。
d0150949_1950441.jpg


で、恐る恐るPCに差し込んだら、この通り~。
d0150949_1952572.jpg

充電が完了してから電源を入れて、果たして音が出るかどうか試したんだけれど、バッチリだった。そーいえば、洗濯してしまった時は、ずーっとこれを探していて、すっかり放電された状態だったのかも知れない。水に濡れた精密機械の電源を入れるのは禁物だもんねえ。3000円もしない安ものだとは言え、恙無くて、一安心だった。


さて、中1の息子が9月に塾で模擬試験を受けて、その結果が大分前に返却されていたことを、つい最近知ったんだわ。ちょいと見て、びっくりだった。社会と英語が極端に悪い・・・。学校のテストでは実に素敵な点数をとっていたもんで、ちょびっと安心していて無防備だったから、けっこうな衝撃だった。で、社会はひとまずいいとしても、肝心かなめの英語がスタートからこれでは先が思いやられる。不躾だとは思ったんだが、英語科の佐野先生に相談申し上げてなんとか解決の光を投げかけて頂きました。・・・が、問題は、最近減らず口をたたくようになってきた息子が、素直にオレのゆーことを聴き入れるかってえ一点だ。暇な時に教えてやろうという提案を飲むと思う?オレだって、まだ中一くらいの英語なら大丈夫だ。いや、勤め先のレベルなら、高3だって全然行ける。佐野先生のアドバイスに従って、毎日少しずつ英作文をやらせて、基本的な文法も教えようかと思ってんだが・・・どーなることか。



そして、昨晩は、借りてきた本を2冊片づけたんだわ、麦焼酎のお湯割りを飲みながら。
d0150949_20281100.jpg

トニー谷って、随分な嫌われようだったようで。そもそも芸人なんてアクの強い人間ばかりなんだろうが、その中でも特異だったみたい。芸能界の慣習を無視したり、女に異常に汚かったり・・・。それでも、愛児を誘拐されたのに、マスコミから叩かれるってえのも、気の毒な話だ。著者の村松も激しく怒っていた。当時の論客の大宅壮一も無茶苦茶な論法で、トニー谷を非難していたし・・・。オレが目にした、「あなたのお名前なんてぇの?」ってえのは、そのバッシングで10年近く鳴りを潜めてからのカムバックだったらしい。それでも、十分に変てこな人に感じた・・・。


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

今日、ちょっと見たら、切りのいいところを過ぎていた。
d0150949_20383153.jpg

このサイクルコンピューターは一度修理に出してリセットしているから、実際は5000kmくらいは行ってるはずだ。今年中に、6000kmくらいにはなると思う。いやいや、きちんと乗れば8000kmくらいになるかも・・・。
by obakeland2008 | 2011-01-20 20:43 | 生活 | Comments(0)
鯵の酢〆完成!
きのう三尾161円という安値で購入した鯵は、二尾は刺身で即座に食い、一尾は昆布〆にして一晩冷蔵庫に寝かせたんだわ。で、一応完成。
d0150949_17192138.jpg


酢を同量の酒で割ったものに浸して柔らかくした昆布で、軽く塩をした鯵を挟んで、冷蔵庫に寝かせてお終い。昆布〆といったって、色んなレシピがあるし、魚の種類とか大きさとか厚みによって千差万別のやり方があるだろうし、つまる所、凝ろうと思えば色んな手間もかけられるわけで・・・。そんでもってオレの場合は、なるべく手間の少ない方法を選択していると。そんでも十分に美味そうじゃないかい?
d0150949_17262821.jpg



でよ、三枚に下ろす時に出たアラで出汁をとって、最初は大根を煮て、次はネギを入れて湯豆腐にしようかと思ってんだわ。
d0150949_17292680.jpg

味付けは塩だけ。ちょっとずつ、ほんの少しずつ塩を加えながら味を見て・・・。


さて、昨晩は『恐怖の岬』を観たんだが、やっぱり以前観たような気がする。しかし、グレゴリー・ペックの立派そうでいて及び腰の弁護士役も、ロバート・ミッチャムの底の知れない悪党ぶりも、両方ともぞくぞくした。


借りてきた本の方は、とりあえずこれは読み終えた。

d0150949_17381119.jpgこの人のエッセイの文体ってオレにはとっても読みづらくて、それでもあちらこちらで爆笑したんだけれど・・・。椎名誠は、若いころの自伝的な小説が一番憂いがあっていい。この本は、一応グルメ本のような様相なんだが、ご本人が書いている、「たかが麺」という言い方が、全国の麺類を本の中でランク付けするという行為と、実に矛盾している。食いもの屋に並ぶ人間って「さもしい」という感覚にはもろ手を挙げて賛成だな。それから、ラーメン屋には行列ができるが、蕎麦屋には行列ができない、ってえのは初めて知った。そいつは多分、ラーメンというのがミーハーな食べ物だからじゃないかねぇ。


で、寝ながら『トニー谷ざんす』を50ページくらい読んで沈没しました。面白かったからもっと読み続けたかったんだが・・・。


そして、凝りもせずにまたまた借りてきてしまったのが・・・これ。
d0150949_17475990.jpg

この人は、NHKの韓国語講座の兼若先生。アタシはストリーミングを毎週ダウンロードして、全編の音を持ってて、最近はよく聴いているのよ。あまりにインパクトが強すぎて、小倉キゾーもイ・ユニも吹っ飛んでしまった。100pくらい読んだ。面白い。しかし、韓国案内と言っても、韓国語案内のようなものだから、普通のガイドブック的な感覚では読めませんな。この先生がちょこちょこっと小出しにする、韓国文化の知識が、その奥に凡人の想像もつかないような深みを湛えている結果だということに、実に感嘆してしまうんだなぁ。


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ


娘情報・・・。

妻が気合いを入れて特訓した書き初めは、めでたく学年でただ一人展覧会へ出品することになり、なんでも教頭先生直々のゴシドーで一週間ほど特別訓練をする羽目になった栄誉に浴しているとか・・・。

で、今日ちょっと顔を見たら、唇が腫れていて・・・理由を尋ねたらボールをぶつけられたんだって。事の経緯は詳しく訊かなかったんだが・・・。ぶつけられたのか、取り損ねたのか、どっちだい?場合によってはオトーサンは・・・・・・。
by obakeland2008 | 2011-01-19 18:06 | 料理 | Comments(0)