人気ブログランキング |
<   2010年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧
長いもとジャガイモのジョン
ひと月ほど前に、NHKの第一放送で、長芋とジャガイモをすりおろしたのをレンジでチンすると、非常にもっちりした食感の餅風の食べ物が出来上がるってえ聴いたんだわ。細かいところは記憶にないんだが、とにかく長芋とジャガイモ、そしてすりおろし、ってえことだけは覚えていてね。でね、今日、スーパーにいったら長芋が半額で、そいつを観た瞬間フラッシュバックしちゃったんだわ。
d0150949_16135023.jpg


◎とりあえず作り方です。

1、長芋10センチとジャガイモの小二つをすりおろして混ぜ合わせる。両者とも皮をむくのは言うまでもない。

2、フライパンにゴマ油を軽くひいて、豚バラかコマ切れを適当に炒め、塩コショウをする。

3、豚の上に小分けする感じで、芋たちを流し込んでしばらく放置する。
d0150949_16181382.jpg


4、適宜裏返す・・・・実はこれが難しいのよ。レンジでチンした方が楽かもね。

5、適当に焼けたら皿に盛り、麺つゆをかけて食う。



うぅぅぅん、小麦粉とかを混ぜた方が固くなって食べやすいかなぁ・・・。そうすると・・・・お好み焼きそのものだしなぁ・・・。まぁ、こういった粉物の焼き物全般を、韓国ではジョンといったりするのね。日本では「チヂミ」なんて言う人が多いんだけれど・・・。韓国の飲食店で「チヂミ」って言うと、けっこうボラれるかも・・・、こいつはアタクシの少ない経験からの物言いなのであんまり当てにはなりませんが・・・。

さて、今朝がた、転勤してしまった韓国語の師匠から様々な韓国食材が送られてきました。
d0150949_16251353.jpg

韓国ラーメン、韓国のり、そして大根キムチ・・・。ありがたいことでございます。こーゆーのを目にすると、またまた韓国に行きたくなるよなぁ・・・。


そんで、それと前後して、またまたインターネットで頼んだ本が届けられて・・・・。
d0150949_16291681.jpg

高島先生のご本を読むと、紹介されている本がどいつもこいつも面白そうで、ついつい頼んでしまうのです。どうせ暇人だから・・・・。


そして、午前中は図書館に行って、午後は久しぶりにビデオ屋に行って、借りてきました。
d0150949_16314247.jpg

左の図書館で借りたDVDは、ブルース・ウィリスとデビッド・モースが出ているアクション物です。ビデオ屋で借りてきたのは、大原麗子の寅さんと楳図かずお原作の『おろち』・・・。後者は、小学生の時に読んだ覚えがある・・・。どんな話だったっけ・・・・。


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ


ちょびっと立ち寄ったスーパーで、こんな安売りをしていたから、210円のサクを買ってしまいました。
d0150949_16371583.jpg

こんなん食べない方がまし?


さてさて、昨日かりた『スタンド』って、前篇が171分、後篇が180分、全部で6時間近くあるんだよ。とりあえず、前篇だけは観たんだけれど・・・・。降参してもいいかなぁ・・・・、これからまだ3時間も観なくてはならないのかぁ・・・・。
by obakeland2008 | 2010-03-31 16:43 | 料理 | Comments(0)
量り売りの焼酎
d0150949_19293780.jpg隣町の酒屋の、900mlで598円という格安の量り売りの麦焼酎を好んで飲んでいるのだが、今日は900mlで780円という、少しお高い芋焼酎を買ってしまったんだわ。これがさあ・・・旨いんだわ。いつも飲んでいる「宝山」と同等か、それ以上ですな。この「ごりょんさん」という量り売りの芋は素焼きの甕に入れられて売られているからか、随分とまろやかでこくが深いものに仕上がっているのよ。オレはお湯割りでしか飲まないんだが、温度が低下した最後の方でもその甘みが口中に広がるってえのはなかなか経験がないかも・・・。関東ではここの店で買えるようです。是非お試しを・・・・。あぁ買いに行くときには瓶を持って行かないと、余計な容器代金がかかって縞馬。


さて、二日間にわたって、図書館で借りてきた『ゴールデン・イヤーズ』というキングの作品をドラマにしたものを観ました。うぅぅぅぅぅん、つらかった・・・実に。
d0150949_19332676.jpg

国家機密の若返りの実験のミスで、清掃員の71歳の老人が巻きこまれて、日に日に若返ってしまうは、国の諜報員には狙われるは、の大騒ぎになってしまうってえ筋書きなんだよね。この画像の手前のお爺さんが主人公で、真ん中のお婆さんが奥さん、運転しているのは正義派の諜報部員の女性です。


でさぁ、今日は午後からの仕事だったから、午前中は図書館に行って、本とDVDを返して、またまたキングのドラマを借りてしまったの。明日は休みだから、これから観る・・・つもり。
d0150949_19403749.jpg

このDVDの解説を読んでいたら、出演者に、なんと、ロブ・ロウの名前を見つけてびっくりですわ。アタシが若かったころ、大好きで何度も繰り返してみた、『セント・エルモス・ファイアー』の主役級の若手の俳優で、将来を嘱望されていたのに・・・・わいせつ事件であえなく沈没・・・・ってえ人なのね。地道に役者を続けていたのね。

主役は、ゲイリー・シニーズ・・・って知ってる?『フォレスト・ガンプ』の、あのダン中尉(ジョニーは戦場に行った・・・って状態になってしまう兵隊さん)を演じた人なんだけれど・・・。


さてさて、午後からの塾の授業は、小5と小6が1コマずつ。しかも、小6は麦チョコ小僧とアホのサイトウの、悪ガキ二人だったのが、麦チョコが家族旅行でハワイに行ってしまったから、アホとのマンツーマンだったんだよ。でね、珍しくアホが真面目にやっていたから、ご褒美を用意してやったの・・・。この子のリクエストで、「ブラック サンダー」ってえチョコ・・・・。
d0150949_1951578.jpg

「若い女性に~」って不思議な文句が印刷されてる・・・・。これは32円・・・。コンビニで妙齢の女性たちが、わざわざこんなのを買い求めるとは思えん・・・。しかも・・・「黒い雷神」・・・?。ただの「黒い雷」だろうに・・・。KISSの曲に「GOD of THUNDER」ってえのがあるよなぁ・・・。

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

さて、今日もメジマグロ・・・。
d0150949_19545816.jpg

ホントにメジなのか?ちなみに、メジマグロってえのは、先だって話題になった黒マグロの小さい奴の総称なんだよ。なんかさぁ・・・色とか食感とかがビンチョウに似ているんだが・・・・。


そして、昨日帰宅すると、ネットで頼んだ本が届いていました。
d0150949_1959159.jpg

例の藤原正彦のエッセイ。送料込みで220円ならいいんじゃない?しかし・・・最近、借りたり買ったり、本が多すぎる・・・。読むのに追われてしまって、楽しめないじゃぁん。
by obakeland2008 | 2010-03-30 20:00 | | Comments(0)
古い鞄を蘇らせる方法
d0150949_184368.jpg

勤め始めてすぐに少しお高い、皮の鞄を買ったんだけれど、そいつがもういかにも古びてしまって、かといって無雑作に捨てることもできない貧乏症で・・・。でね、なんとか蘇らないかと考えて、勤め先の近所のホームセンターに行ったのです。

そんでもって、店内をさ迷うこと20分、ようやく見つけたのが、この画像の左側のグッズです。でね、こいつの効能書きに、「ご一緒に弊社の~オイルをご使用になりますと色がよく馴染むように」とかなんとか書かれていて、このペンが698円、そのなんとかオイルってえのが898円なんだよ。698円は仕方がないんだけれど、その上898円も出したくなかったから・・・そうなのグラブ用の保革剤、199円。
d0150949_1893961.jpg

このペンであちらこちらをひたすら黒く塗りつぶして・・・その後この保革剤を薄く延ばしたら・・・。


おぉぉぉぉこんな感じですわ。
d0150949_1811429.jpg


どう?四半世紀使用した鞄から、10年くらい使用した感じに、少しだけ蘇っていないかい?1000円弱でこんな風になったし、所要時間だって20分程度だったし、大満足です。ちなみに、この補修用のペンは、ヘンケルジャパン株式会社というところの製品です。


この年季の入った鞄は、実はPC用の鞄として使おうと思っているのです。これなら持ち運んでもそれほどには恥ずかしくはないんじゃない?

d0150949_18182224.jpgさて、塾から帰宅すると、こんなものが配達されていました。卒業した九十九里から送られてきたのね。もちろんあだ名なんだけれど、この娘は九十九里浜の近所に住んでいて、なんとそこからアタシの勤め先の高校まで通っていたのです。舟を漕いで・・・・。千葉県を北アメリカに例えると、ニューヨークからUCLAまで毎日通っていたような感じ、実に。しかも、運動部に所属していたの・・・・。でね、この前めでたく卒業したんだけれど、友人たちと卒業旅行に行って、たまたまオレのことを思い出して、土産を買ったんだってさ。でもさぁ、そいつを渡す手段に困って、アタシのところに住所の問い合わせが来たのよ。いやいや、ありがたいことです。「べにいもたると」もうれしいけれど、塩がいいよなぁぁ。「先生、料理がお好きだから~。」だって・・・。ありがとう~!あたしゃあ果報者です。


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

さて、今日のアテです。メジマグロのサクが498円だったから買ってしまいました。でね、その半分をアテに、純米酒をやっているんですわ。
d0150949_18284637.jpg

by obakeland2008 | 2010-03-29 18:30 | 生活 | Comments(0)
久しぶりに純米酒・・・格安だけれど
今日の千葉県船橋市は、風が強くて肌寒かったんだけれど、果敢にも自転車であちらこちらと走り回った親父がいたそうで。図書館に行ったあと、酒を調達しに、隣町のディスカウントの酒屋まで。ワインが飲みたい気分だったんだが、値段と雰囲気との間にどうにも踏ん切りがつかずに断念して、結局格安の純米酒と、量り売りの麦焼酎を購入してしまいしまた。
d0150949_17283346.jpg

左の、298円のワインは安いよねぇ。しかも三本だと880円だって・・・。ワイン界の大五郎か?もしかして・・・・甲類ワインなの?そんでもって、松竹梅の純米の四合瓶が498円だったので即決してしまった。普段は780円で売っているのかなぁ・・・・でもなんでこんなに値引きする?実はねぇ、このすぐそばにアタシの大好きな『銀盤 50』の四合瓶が980円で売っていたから、それを手にしていたんだよねぇ・・・・。でまぁ、結果は経済的なものが最優先されて・・・・。純米酒の四合瓶と、量り売りの麦焼酎五合で1096円でございました。


順序は逆になりますが、隣町の大きな図書館まで行きました。酒屋と図書館は、どちらも「隣町」には違いないんだが、アタシの自宅を中心として点対称をなしているの。でね、借りたのが、この方々で・・・。
d0150949_17431362.jpg

ホームページを作ろうかと思いまして。ホームページ・ビルダーってえ定番ソフトは以前からインストールしてあるんだが、必然性を感じていなかったのよ。でもまぁ、契約しているプロバイダーがホームページのサービスもしているようだから、作ってみようかと・・・。

高島先生のご本は、四冊返して、またまた一冊借りてしまった。お借りしているのは、都合三冊ですな。

一度に二本しか借りられないDVDは、キングの長編にチャレンジです。全編実に236分という、超大作・・・・大作ではないかも・・・・無駄に長いだけか・・・・。


さて、久しぶりに高校野球の話題なんだが、例の「末代までの恥」発言の監督さんは、辞任に追い込まれてしまったのですね。何が悪かったのかねぇ?おまけに何の落ち度もない部長さんも謹慎処分を課されてしまったしねえ。実にワンマンな経営者のガッコーなのですな。あの記者会見の校長さんは、学校の創設者の孫?珍しい名字だったもんねぇ。

あの監督さんは、高校野球に携わる人間なら誰もが感じていた21世紀枠への疑問を、これ以上ないぐらいに直截に表明してしまったから、高野連とか主催の新聞社とか、経済的にしきっている組織の不興を買ってしまったんですな。そもそも、選抜の選考過程そのものだって非常に曖昧なのに、「21世紀枠」ってなんだい?文武両道?ボランティア活動?清掃活動?バッカじゃねぇかぁ。これは、アタシが常々胡散臭く感じていた、高野連による「生活指導」化の一手段ではないかと思うわけですわ。

話がズレてしまったんだが、この監督さんは、別に辞任に追い込まれるようなことをしでかしたわけではないのに、高野連の威勢に恐れをなしてしまった田舎の校長が慌てて「詰め腹」を切らせたってぇ感じがして、二重に嫌悪を感じてしまったのよ。相手の向陽の校長も、わざわざ相手校の校長が謝罪に来ている目の前で「21世紀枠に選ばれたことには選抜で選ばれた以上の栄誉を感じている」だって・・・・。昭和49年以来、選抜で選ばれたことがないんじゃないの?ご自分が経験がないのに比較できないジャン。


さてさて、図書館の近くに、リサイクルショップがありまして、ここが色々と手がけていたので、ちょびっと覗いたら、書物まで売っているではありませんかぁぁぁ。
d0150949_1811199.jpg

『H2』と阿川さんの本で500円。一冊50円という良心的な価格でございました。えぇぇっと、漫画は息子にやりました。中学の入学祝ですわ。阿川さんのは、ペラペラめくっていたら、あの左巻きの灰谷健次郎をけなした個所がみつかって、あんまりうれしくて、それだけの理由で買ってしまったのよ。はいはい。

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ


今日のアテです。刺身のクズ盛り合わせ298円。
d0150949_18154879.jpg

お安いサーモンとかビンチョウとか・・・・まぁ298円だから・・・。
by obakeland2008 | 2010-03-28 18:17 | | Comments(0)
ミニPCの皮革カバーを買ってしまった。
マクドナルドやフリースポットでインターネットに接続できるようになったから、ミニPCを持ち歩く機会が増えたんだわ。まぁ自転車のカゴに無雑作に放り込んだりもしているし、ちょっとカバーが必要かなあと考えて、あちらこちらを探していたらあったんですよ。専用の革カバーが・・・・。送料・手数料なしの4980円ポッキリ。
d0150949_2023625.jpg

うぅぅぅん、ちょっと装着させると・・・・ゆるい感じもしないでもないし、PCを開くと上のカバーがヘタって感じで向こう側に倒れっぱなしで、あんまり恰好よくはないなぁ・・・。でもまぁ、PCを保護するという大義だけは果たしそうだから、納得しておくことにしました。


さて、勤めの帰りにスーパーの魚売り場に寄ると、刺身用の大きいトビウオが104円(半額)でした。正札の208円だってお安いのに、104円だから・・・ちょっとトビウオは飽きていたんだけれど迷わずに購入しました。しかし、夜遅かったから、店の調理部は終わっていて、すべてを自分で捌くことになりました。いやいや、こーゆー身の柔らかい魚を捌くと、切れ味のいい小出刃が欲しくなります。
d0150949_20303546.jpg

とりあえず、三枚におろして、トビウオってえのは中腹に小骨が多いからそいつもそがなくてはならないのね。もう、刺身と言うより、タタキのような感じになってしまいました。まぁ旨かったからいいんだが・・・。


さて、塾の小6の男の子です。
d0150949_20385361.jpg

この子って、塾のある日はいつも麦チョコを食べてるの。この前は、2袋も・・・・。親がおやつを買うように小遣いを持たせているらしくて。でもねぇ、この子の母親は食に厳しいらしくて、お昼は家まで食べに帰るし、この前訊いたらマクドナルドも週に一度しか食べさせてもらえないんだって。それなのに・・・毎日麦チョコ・・・。でね、やんちゃなこの子を黙らせる一言が・・・、「母ちゃんに麦チョコばらすぞぉぉぉ。」。


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

今日の本です。
d0150949_20515383.jpg

左はブックオフで105円。右の『漱石の思ひ出』はネットで送料込みで610円。この本は、天下の悪妻と噂された漱石の奥さんが、漱石の死後に、漱石の弟子の松岡譲の手を借りて、反漱石論を繰り広げたものなのね。そりゃそうだよねぇ、クサンチッペ(ソクラテスの奥方・・・世界最悪と言われている)のような悪評が死ぬまでついて回るのなんてやりきれないよなぁ・・・。

で、なんで漱石の弟子の松岡譲がそんなのに手を貸したかと言うと、彼は漱石の娘の筆子と結婚したから・・・漱石の弟子側ではなくて、漱石の家族に心情が近かったみたいなのね。

まぁそういうこともあって、今更ではあるけれど、読んでみようかと思ったのでありました。
by obakeland2008 | 2010-03-27 20:52 | 買い物 | Comments(0)
馬鹿が意見を言うインターネット
図書館から借りた高島先生の『お言葉ですが・・・8  百年の言葉』を読んでいたら、抱腹絶倒にして我が意を得たり、しかしてわが身を省(かえり)みるってえ記述がありました。まぁひらたく言うと、無茶苦茶面白くて、おおおそうだそうだと思いながらも、冷静に考えると自分にもあてはまるなぁ・・・ってえ感じですかねぇ。

タイトルは「バカが増殖しつつある?」。高島先生は、山梨大学の池田清彦教授のお書きになった文章を引用しているんだけれど、こいつが痛快なんだよ。

「日本の大学生の大半は知への憧れも畏れも皆無である。さらに言うならば、自分がものを知らないことを恥じる気配がまるでない。しかし、エゴだけは肥大しているから、意見は一応エラそうに言う。こういう人たちを指して、バカというコトバ以外に言うべきコトバをさしあたって私は知らない。はっきり言って、現在の日本の大学生の八割は、大学に来てはいけなかった人たちなのである。」

あははははははははははは。どうよ!書き写していても、気持ちがいいよねぇ。一刀両断!でもねぇ、この人が糾弾しているのは、旧二期校とは言え、国立の山梨大学の学生たちが対象だから・・・・。世の中には、中学生にも劣る学力で入れる私立大学が山ほどあるのに・・・・。「バカ」というコトバすら使えない大学生・・・。

でね、この先生がおっしゃるには、「バカが大学に来るようになった」のみならず、インターネットの出現で、「バカが意見をいうようになったのである」って・・・・。いいねぇ、ホントホント。こいつは、小谷野敦というお方の文章からの引用らしいんだけれど、激しくうなづいてしまいますな、もうヘッドバンキング状態ですわ。

さて、アタシは今日から春期講習で、小五を二コマ、小六を一コマこなして来ました。その帰りに寄ったスーパーで、またまたマメアジが安かったから、即座に購入しましたぁぁ。
d0150949_21312464.jpg

一パック半額で99円だったのよ。そんで、前回同様、焼き干しにしたんだよ。でね、どっかのHPにフライパンで焦げないように焼いて~って記述があったからその通りにした結果が右はじです。もう、ボロボロですわ。これを書いた人間は自分で試したのかなぁ・・・。

そして、昨日は、イワシを捌いたあとに、刺身で食っていたんだけれど、実に単調な感じがしたので、途中でユッケをこしらえることにしたんだわ。

材料は・・・ネギ、にんにく、味噌、そしてコチュジャン、醤油、ごま油・・・。
d0150949_21404792.jpg


そんでもって、卵の黄身だけをのっけて出来上がり。自分で作ったとは思えない旨さでございました。
d0150949_21422996.jpg

これで、材料費は150円くらいかも・・・・。みなさん是非お試しを~。

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

ついでに、湯沸かし器を買ってしまいました。ジョーシン電機で、1500円。1Lのお湯が、わずか3分で沸きました。グッジョブ!
d0150949_21462287.jpg



そんでさぁ、いつもいつも、コーヒー豆を八千代のイオンに入ってるカルディまで買いに行っていたんだけれど、勤め先の近辺にないかなぁと思って、塾の近くのマクドナルドで検索したら、なぁんと灯台元暗し・・・とっても近くにあったのでした。そんで、ちょっと贅沢してペルーって名前のお豆を買ってしまいましたとさ。
d0150949_2149193.jpg

by obakeland2008 | 2010-03-26 21:50 | 悪口 | Comments(0)
新入生代表の「誓いの言葉」を作るのか?
今度入学する中学の新入生代表を任された息子が、『誓いの言葉』をこしらえなければならないようで。昨晩、飲み会から帰宅した妻に、その手伝いを頼まれたんだわ。

妻 「ねぇねぇ、作ってやってよぉ・・・。」

オレ 「本人に作らせないと・・・。オレがこしらえるのは反則じゃねぇかぁ?本人はなんて?」

妻 「お父さんには頼みたくないって・・・。」

オレ 「じゃぁ、自分でやらせろよ。失敗したっていいし・・・。」

でね、そうは言ったものの、中学の先生から預かってきた、過去の「誓いの言葉」に一通り目を通した父親がいたそうで・・・。どれもこれも・・・・いまひとつで・・・。見る?
d0150949_13405333.jpg

のっけ(物事の最初)から、誤字だぜえ・・・。三行目「初める」・・・・「始める」だもんなぁ・・・。こういうのって、下書きを生徒が作って、そいつをセンセーが添削して、そんでもって、生徒が清書するわけでさぁ。こんな間違えを見逃す教員って、とろくねぇか?

そんでよ。オレの息子には、過去の「誓いの言葉」を四つくらい渡して、それでなんとかしろってえ指導も杜撰(ズサン・・・いい加減とか手抜きとか)ではないかい?でな、息子に字数を聞いたら、「中学の先生は300字くらいだって言ってた。」だって。この見本として渡された「誓いの言葉」ってえのをパラパラ見たオレは、とても300字程度ではすむはずがないと断定して、こいつをワードに打ち込んだんだよ。

そしたらさぁ・・・なんと・・・759文字だったの。はいはい・・・・。


さて、今日も図書館に行ったら・・・・・・、休みでした。なんでも、5回目の木曜日は休館なんだってさ。

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

休館の図書館に行った帰りにスーパーに寄ったら、イワシが安くて、刺身で食おうってとっさに思ったのよ。
d0150949_1473718.jpg



しかし、イワシってえのは、包丁を使わずに処理できるところが多いから、楽っていえば楽なんだが、身が柔らかいし、足が速いし(傷みやすい・・・鰯の語源ですな)、身が崩れやすい魚なんだわ。
d0150949_1410494.jpg


昔なじみの、焼鳥屋のママさんは、イワシの刺身の小骨は毛抜きで実に丁寧に処理してから客に出していたんだが、オレは面倒でそのまま食ってしまう。しかし、河童寿司とか、格安の百均の寿司屋でちょくちょくお目にかかるイワシには小骨がない。これって、そのコストと手間との関係を考えると、実に不可思議ではないかぁ?どーなってんだろ。どこの誰に小骨の処理をさせているの?
by obakeland2008 | 2010-03-25 14:15 | こども・家族 | Comments(0)
雨の中、またまた図書館へ
d0150949_1742528.jpg

千葉県は朝から雨が降り続き・・・。

20日に隣町の図書館の貸し出しカードを作ったばかりなのに、今日で三回目だって。でね、借りてきました。
d0150949_16431148.jpg

高島先生のご本はここ数日でけっこう読んだんだが、今日借りてきたのも含めると右はじの画像のように、6冊もあるんだわ。ちょびっとうれしいかも・・・。

そんで、新たに借りてきたDVDが、『ナイル殺人事件』と『プレシディオ殺人事件』。『ナイル~』は見逃していて観ていなかったから借りた・・・という理由だけではなくて、この図書館の在庫のDVDが数も少ないし種類も実に趣味が合わなくて・・・。もう一方の『プレ~』ってえのは、主演がルー・フィリップ・ダイアモンドだったから、懐かしくて・・・。この人は『ラ・バンバ』で主役をやった人なのね。そんでもって、あたしの好きな、そして先生映画では絶品の『落ちこぼれの天使たち』という実話を元にした映画で、危ない生徒役もやったりしたし、『ヤング・ガン』とかにも出てたし・・・って一時期は飛ぶ鳥を落とすほどの勢いがあった役者さんなんだよ。でもまぁ、久しぶりに、こんなところでお目にかかれるなんて・・・。


でよ、さっそく『ナイル~』を観たんだが、これって字幕が酷くないかい?「向かい酒」とかって出てきたんだが、そんな日本語はないだろうに。「迎え酒」じゃないのか?それとも、英語的なダジャレを苦肉の策でそう訳さざるを得ないような事情があったのか?英語の字幕がないから確認できなかったんだわ。でもよぉ、最後の方で、「Take it easy」を、「手を抜いて」だって・・・。これは酷いよなぁ・・・・。字幕担当はどちらさん?


さて、話は変わって今日のアテです。またまた、一尾248円の飛び魚です。この前、刺身用の処理を頼んだのに皮を引いてくれなかったから、今日はきちんと頼みましたよ。

オレ 「刺身用に三枚におろして、皮も引いてくれる?」

魚屋 「あぁぁ、皮はやってないんだよねぇ。でも、アジと一緒で頭から引けばすぐだから~。」だってさ。

皮を引かない理由が分からん。「すぐ」ってえなら、やってくれてもいいだろうに・・・。俺はいいよ、そんくらいは出来るからさぁ・・・。でもよぉ、若い奥さんとかには無理じゃないかぁ?でね、こんな感じなのよ。
d0150949_17113474.jpg

今回は、引いた皮がもったいないから、塩焼きにしたんだよ。いやいや、旨いのなんのって・・・。もしかすると飛び魚ってえのは焼いた方が旨いのか?俺の持ってる『魚の目きき味きき事典』ってえちょっといい加減な文庫本によると、「叩き」が旨いんだと。そんでもって、小骨が多いから、薄く削ぎ切りにして~だとさ、出来るもんならやっとくれ・・・。
d0150949_1717771.jpg

俺の百均の包丁ではこれが限界・・・・。小出刃が欲しいなぁ。しかし、そんなに切れるもんを手に入れたって、そうそう使うわけではないから、手入れも大変だしなぁ・・・。そもそも、飲むことの付録として食うことが存在するわけで~。

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

昨日こしらえた豚キャベです。
d0150949_17241886.jpg

例のタジン鍋に、キャベツのざく切りを敷きつめて、そいつの上に豚バラを乗せて、少量の水に粉末の鶏がらスープを振りかけて炊いたやつね。美味しいのよ。これには余ったホウレン草のお浸しも入れたのね。タジン鍋の使い方はうじゃうじゃあるんだが、こいつがシンプルでいいよね。玉ねぎとか、ジャガイモを入れてもいいかも・・・。


夕方、知り合いから電話・・・・・・気分の悪い電話。まぁどーでもいいかぁぁぁぁ。
by obakeland2008 | 2010-03-24 17:28 | 生活 | Comments(0)
映画色々、そして契約更改
一昨日から今日にかけて、相変わらず暇っちゃあ暇だったので、映画を色々と観ました。とりあえず、完観(こんな言葉はない・・・まぁ最後まで見続けること)したのが、『神様のくれた赤ん坊』(渡瀬恒彦・桃井かおり)、『ランブリアーズ』(デビッド・モース)、『剣客商売 母と娘と』(藤田まこと・寺島しのぶ)、そして韓国映画の『王の男』だったか・・・。

d0150949_19195928.jpg

右が、『王の男』という、朝鮮史上最悪の暴君として有名な燕山君の宮廷生活を描いた時代物です。朝鮮の時代物なんて、チャングムとか茶母くらいしか見てないんだが、韓国語のお師匠さんのお勧めでね。面白かった・・・うぅぅぅん、実はそうでもない・・・。要は、王様と旅芸人との三角関係を描いた映画なのね。ただねぇ、三角関係の頂点にいるのが、美貌の男(右のピンクの人)で・・・。そーゆー意味では実に気色が悪い映画なんだわ。

そんでもって、『神様のくれた赤ん坊』ってえのは・・・。まぁいいや。で、『ランブリアーズ』はキングの原作だから見続けたんだが、実に支離滅裂なタイムスリップ&オカルト物なのでありました。この真ん中の画像は、タイムスリップしてしまう飛行機のパイロット役の、デビッド・モースってえ主役っぽい人です。どっかで観た人・・・・そうなのよ。同じくキングの『グリーン・マイル』のいい感じの看守さんの役をやったお方ですわ。ちなみに、あの嫌な感じのチビの看守をやった人はダグ・ハッチソンという人で、先日観直した『アイ・アム・サム』に出演していました。


さてさて、昨日は塾の体験授業のために、息子を隣町まで送って行きました。その時についでに行った魚屋で初ガツオが安かったから・・・。
d0150949_19441734.jpg

レジでくれたんだよ・・・。中国製のミニタオル・・・二つも・・・。高々300円弱のサクに二つもおまけをつけていいのかぁ?バイトの男の子・・・。もらった俺だって、中国製のタオルなんて、怖くって子どもたちには使わせられないし・・・。


そして、今日は契約更改で、勤め先の高校まで馳せ参じました。・・・・が、またまた条件が悪くなってて・・・契約書を目にした瞬間・・・目の前が灰色っぽくなりました。057.gif

でね、転勤するのにまだ仕事をしていた教務主任のてっちゃんに、例の高島先生のご本に引用された『夏目漱石の房総旅行』ってえ本について話を聞いたのよ。

オレ 「あれってさぁ、高島先生から引用した謝礼に著書を送られたりしたの?」

てっちゃん 「そんなわけねえよ。あれはさぁ、息子が女房の腹んなかにいる頃だから・・19年前だ。それ以来女房とは御無沙汰だし・・・。」

おいおい、そんなこと誰が訊いたんだよ・・・。でね、まぁ彼の話だと、出版社からも原稿料は一銭も出なくて、現物支給として100冊の自著を貰って途方にくれたんだってさ。同僚や親戚に配ったんだが・・・・けっこう辛い思いをしたらしいのね。そーだよなぁ・・・そんな本・・いらねぇよなぁ・・・。

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

さてさて、マメアジの焼き干し、二日と一晩干したところで味見をいたしました。いやいや、美味しい。コマイを上品にした感じの風味でした。内蔵をきちんと処理したからか、とっても甘い香りが漂ってくるのですねえ。今度は、大量にこしらえますわ。
d0150949_2015714.jpg



そして、なぜかこれ・・・。
d0150949_2022751.jpg

たまたま出勤していた岸部さんに、勤め先の近所のスーパー内にあるマクドナルドでコーヒーをご馳走になったんだけれど、そのついでに買ってくださったの・・・。メンチカツ・・・・なぜ?でも・・・うまかった・・・。
by obakeland2008 | 2010-03-23 20:04 | 映画 | Comments(0)
マメアジの焼き干し
マメアジが安かったから、どーしよーかとしばらく考えて、「そうだっ!焼き干しにしよう・・・。」と。安いと言っても、15匹で98円なんだが・・・。とりあえず、エラとワタは手で処理して。
d0150949_12432360.jpg

丁寧に流水で洗って、さて、これからどーする?

どうも、マメアジの焼き干しというのは、出汁をとるのに使うらしくて、一晩漬けておいてから炊くと随分とうまみのある出汁になるらしい。そーすると、このまま焼いて干せばいいんだよな。しかしですねぇ、アタクシとしては焼き干しを酒のアテにしたいんだわさ。酒肴ってえことになると塩味が効いていないとうまくはないよなぁ。・・・というわけで、軽く塩水に30分ほど漬けてから焼き干しにしたのでありました。
d0150949_1247334.jpg

このまま、三日~五日くらい干し続ければ出来上がり。軽くあぶってマヨネーズでもつけて食っちまおうという算段ですな。

オープンで片面4分くらいずつ焼いたんだが、ひっくり返す時に皮がボロボロになってしまったんだ。あんまり美しくなくて・・・。なんかいい方法はないのかしらん・・・。


さて、今日も隣町の図書館に行って、DVDと本を借りてきました。先だって借りた本は読んでしまったんだけれど、コピーをとりたいところがあるからまだ手元に置いておくことにして。DVDは一度に2作品しか借りられないから、返却せざるを得ないのですな。
d0150949_1258346.jpg

高島先生のご本が二冊と、洋物のDVDを2本です。DVDはキングとオカルト物です・・・暇人かも・・・。

この隣町の大きな図書館には読んでない(読んだのに覚えていない?)高島先生のご本が結構あるんですわ。
d0150949_13122979.jpg

左のは、ネットの古本屋で頼んだ新書です。送料込みで480円。高島先生のご本は知の宝庫にして、非常に読みやすく書かれていて、何度でも読み直したくなってしまうのです。だから、図書館で借りて読んでも、古本で見つかれば購入することにしているのですな。

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

昨晩は、息子の誕生日だった。彼は、携帯電話が欲しいといっている。友達はみんな持っているらしい・・・。ゲーム機の時もそうだった・・・みんな持ってる・・・。そんなものを思慮もなく買い与える親が多いんだよなぁ・・・。で、俺と妻が下した結論が・・・。

オレ 「中学の最初の定期テストで学年で一番になったら・・・。」

息子 「買ってくれんの?」

オレ 「そこで初めて交渉権獲得っ!」

でよ、幸せなほどアホな息子はとらぬ狸を始めて・・・。

息子 「天才クマタニは私立に行ったし、ユウキとヒロシが手ごわいかぁ・・・。」だってさ。
by obakeland2008 | 2010-03-22 13:36 | 料理 | Comments(0)