人気ブログランキング |
<   2009年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧
プリズンの満月
ネットで頼んでおいた、吉村昭の『プリズンの満月』がやっと届きました。本体200円、メール便80円の280円。この本はもう何度も読み直しているんだが、人に勧めて貸してやったり、生徒にやったり、アホな教員に貸したっきりで失くされたりで、いつも手元になかったのよ。また、今晩読み直すダス。これを読むと、戦勝国の腹いせとしか思えない、東京裁判の嘘くささと、戦犯とされた人々を同じ日本人が処刑する悲惨さに、怒りがふつふつとこみあげてくるんですわ。若い人にぜひ読んでいただきたい本ですね。民主党が政権を握ったら、今よりもひどい状態になりそうな気がするのは、アタシだけかしら・・・。慰安婦とか外国人参政権とか・・・アタシには絶対に許容できませんな。
d0150949_21264358.jpg

読み終えたら、また必ず載せます。

でね、仕事の帰りにヨーカドーに立ち寄ったら、うまそうなアジの刺身が四割引きで、240円だったのよ。知らないうちに、右手がそいつを握りしめていて・・・。
d0150949_21344725.jpg

うぅぅぅむ美味しい。ノム マシッソヨぉぉぉ。

ここ数年韓国語というか朝鮮語というか、そいつを学習しているんだが、生来の飽きっぽさと勉強嫌いに加えて、無駄な生活習慣も邪魔をして、全然はかどらないのよ。テキストばかりが増えていくという、まさに成績が伸びない生徒の典型状態なのね。でさ、八月はぜひとも、もう少し気合を入れて、少しは聞き取れるように精進しようかなぁと考えているのよ。韓国語を自力だけで学習しているとさぁ、学校の英語教育がいかに素晴らしいものであるかが実感できますな。アタシは英語はしゃべれないけれど、意志の疎通はできるからなぁ。そんで、相手の言ってることはほとんど理解できるし・・・。でもでもね、中学・高校・大学の教養課程(・・・一番役立たずが最高学府の授業ってよぉ)と、八年は英語の勉強したからあたり前かも・・・メのジョナサン。


でね、なんで韓国語なのか・・・。初めてのカミングアウトかも・・・。アタシは病的に飛行機がダメでね。グァムまでの三時間くらいのフライトだって、泥酔しないと耐えられないか弱い精神の持ち主なんですわ。そんでもって、英語は適当に話せて、用は足せるしねぇ。これからそんなに必死になって勉強したところでたかが知れてるわけでねぇ。でね、なんか別の言語を習得したいなぁ・・・・と考えていたんだけれど・・・。実際に渡航可能な国の言語でないと無駄でしょ?だからさぁ、一番近い、下手すると沖縄とか北海道とおんなじくらいの時間のフライトで済む韓国なんですよぉ。

でね、言語の学習ってえのは、その国の文化や歴史や風俗を学ばないとものにならないものですよねぇ。だからさあ、そういう点は結構マメに関連書物を読んだり、歴史の勉強をしたりしているわけなのよ。高校生のホームステイがブームで、というより、瀕死の私学の生徒集めの一手段になっているんだけれど、子供たちのプラスの幅ってぇのは非常に薄いんじゃないかい?俺はさぁ、以前の勤め先でアホな子供たちを引率してカリフォルニアに行って、アタシまでホームステイをした経験があるのだけれど、アホな子供たちはアメリカ滞在中も、またまた帰国してからもアホのままだったからねぇ。一番勉強して成長したのは、アタシだったりして・・・。

今の勤め先なんて・・・自粛ダス。


うぅぅぅむ、今年の夏の家族旅行が北海道だから、今ひとつ盛り上がらん。やっぱり、韓国じゃないかい?飛行機に乗るんならねぇ、外国に行かないと納得できないよね。主導権を握る妻の言によると、海外旅行は春なんだってさ。
by obakeland2008 | 2009-07-31 22:23 | | Comments(0)
自転車の死亡事故
春先に、高校生の自転車とぶつかって初老の男性が死亡するという痛ましい事故がアタシの家のすぐそばであったんだが、どうも事故を起こした高校生が書類送検されていたらしいんだわ。
d0150949_2122143.jpg

夜間に、無灯火で、坂道を加速して走った挙句に人にぶつけて殺してしまったんだから、書類だけでなくて、身柄を送検してもいいくらいです。そんでもよぉ、いまだに新聞記事では高校生になっているってぇ、どういうことだい?こんな重篤な事故を起こしておきながら、学校はまだ在席させているの?なんなんだか・・・。しかし、親御さんはお気の毒ですな・・・損害賠償やらいろいろと。一番気の毒なのは亡くなった方と遺族か・・・・。


さて、アタシは今日で仕事が一段落で、というはね、塾の夏期講習が今日で一応一区切りなのさ。でね、アタシの勤め先の塾は3人~5人の少数での授業を看板にしているんだよね。ところが、アタシが今日までフルに教えまくった中3なんて8人だぜぇ。小学生が8人でも窮屈なのに、図体だけは大人並みの中坊が8人もいたら、下手したら酸欠で死んでしまうがな。小人数を謳っているだけに代金も高くて、ほかの塾の1.5倍から2倍くらいなんだよね。まぁ大手の塾は40人とか50人とかの授業だから、人数比から考えるとけっして高くはないんだが、講師の質から考えると・・・詐欺に近いなあ・・・。親は塾の授業を見学するべきだよなぁ・・・。そんで、どんどん文句を言わないとよぉ。だけど、実際に授業を見学にくる親なんてホント少ないんだよ。

ちまたでは、学校の教員よりも塾や予備校の教員の方が教え方がうまいってなご意見が優勢なんだが、実際はどうですかねぇ。けっこういい勝負かも・・・ネギ。母体の大きさが違うから、学校現場の方が使えない、腐った教員の数が圧倒的に多いのは確かですな。だからって、塾の講師の方が力量があるってえ証左にはならないよな。

だからさぁ、専門知識がしっかりしていて、教え方がうまくて、生徒とのコミュニケーションの取り方もスムーズな教員ってぇのが、稀な存在なんだわ。しかし、一体どれが大切なのかしら・・・?アタシの今までの経験からすると、事務能力と思想性のなさ(・・・うぅぅん馬鹿ってえこと?)がとっても重宝されているような気が・・・。


今日は久方ぶりに真夏日でね、暑いったらありゃしない。でよぉ、傘を買っちまいました。雨傘・・冥土イン中国・・399円。
d0150949_2223169.jpg

雨傘をさして、グラサンかけて、いかにも、おかしな親父の状態で歩いていたら・・・生徒に遭遇してしまいまスタ。バスケ部のY君とK君・・・イケメン二人して自転車でナンパ?

そんで、空の乳頭もとい、入道雲ね。
d0150949_2231933.jpg



にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ


もう、7月が終わってシマウマ。だらだら過ごすとあっと言う間ですな。明日からは計画的に過ごそう・・・ってさぁ、小学生の時からのルーティーン・ワークだって!
by obakeland2008 | 2009-07-30 22:10 | 事件・事故 | Comments(0)
日教組に賠償するの・・・?
日教組が、プリンスホテルを訴えていた裁判で、河野という裁判官が原告全面勝訴という判決を下したんだわ。そいつを新聞で読んで、久しぶりにびっくりしましたよ。40年くらいタイムスリップした感じの判決じゃないの?超左巻き集団の日教組の集会とその約2000人分の宿泊を、プリンスホテルが請け負ったんだけれど、実施の三か月前にホテル側がドタキャンしてしまったのよ。日教組の犯した罪状をご存じない方のために少しだけ捻じ曲げた知識を披歴するとねぇ、国歌斉唱・国旗掲揚に反対する人たちの集まりってえのはよく知られているんだけれど、実は例の「ゆとり教育」やら「総合学習」・「週五日制」もこの団体の発案なんだわ。「ゆとり教育」も「週五日制」も、教員が楽をするための方便になり下がっているからねぇ。「総合学習」なんて、自分の専門教科の指導だって疑問符がつく教員が多いのに、笑止千万だわい。文科省と日教組って、今の子供たちをダメにした双璧ですな。
d0150949_226166.jpg

d0150949_2262718.jpg

救いはさぁ、日教組の構成比率が3割弱ってことだねえ。でもでもねぇ、「教研集会」に参加すると「相互の意見を交流させ、思想や人格を形成、発展させる」効果があるってさ、ってこの日本語おかしいから・・・。こいつに参加するまでは、「思想」も「人格」もなかったのかよ。まぁねえ、プリンスホテルの方もねえ、いったんは契約を交わして、3か月前になって突然キャンセルを申し出たから、立場的には弱いのよ。しかも、その理由が右翼の街宣で近隣住民や宿泊者に迷惑がかかるってぇありきたりなもんだし。そんなん初めから分かっているしねぇ。最初から、こんな腐れ団体の宿泊なんて断ればよかったんじゃないの?

プリンスホテル側も控訴するみたいだから・・・当たり前だな・・・この結論は数年先ということで・・・。それまでブログが続いているといいんだが。

さて、今日は本当に久しぶりにこんなものを買いました。
d0150949_22165398.jpg


昨日さぁ、飛翔したんだよ、書斎の狭い空間を・・・。たたき落としたら、床に裏返って死んだふりしてんだよ。近場に、叩き潰した後捨ててもいい感じの新聞紙とかがなくて・・・。それを知ったゴキブリはにわかに起き上がると脱兎のごとく逃走したのでした・・・。でね、ホイホイなの。馬鹿なゴキブリが引っ掛かったらまた載せますねぇ。乞う、ご期待!!

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

さて、今日は娘の担任との面談で、妻が学校へ馳せ参じました。あたくしは塾でアホな中学生の相手を務めていたのね。そんでメールが来てね。いたくご満悦なご様子でした。勉強ができるったって、小学校3年生だぜえ。

さてさて、今日のアテは枝豆188円と刺身199円という素敵なコンビネーションです。お酒は・・・へっへっへー、「宝山」ね。やっぱり最強かも・・・メのジョナサン。
by obakeland2008 | 2009-07-29 22:35 | 事件・事故 | Comments(0)
買い物の一日
昼過ぎから仕事で、午前中は近所のイオンに行って生活用品をこまごまと購入してきました。1966円で、ふりかけ二つ、トイレクリーナー、トイレットペーパー、ティッシュボックス、ラーメン、ひげそりが買えました。特筆すべきは、電動ひげそりの替え刃三つ付き698円ですねぇ。わかる人には分かるんだけれど、替え刃ってお高いのよ。一枚300円くらいするのもザラなの。
d0150949_18292013.jpg

インスタントラーメンは非常食用なんだけれど、イオンブランドのラーメンなんて5個で198円って、一つ40円だってさ。でも、アタシが一番好きな「昔ながらの中華そば」があったから・・・328円だけれど、迷わず美味しい方を購入しました。

そんで、またまたコーヒーのポイントが貯まったんだわ。こいつは798円までのコーヒーと交換できるのよ。そんで、780円の「バード・フレンドリー」という少々怪しげなネーミングのお豆と交換しました。なんでも、有機栽培なんだってさ・・・それって美味しいの?いつも飲んでるマイルド・カルディ399円を二袋にした方が良かったかも・・・のちょーめい。
d0150949_18355128.jpg


そんでね、塾が早く終わったので近所のホームセンターで買ってしまいました。アイスマクラ・・・って、毎夜毎夜ほんとに寝苦しくてねぇ。379円で熟睡できるなら、お安いではありませんか!
d0150949_18381090.jpg


そんでもって、醤油が切れてしまったから、補充ですねん。醤油はさぁ、傷むしすべての味の基本だからそこそこいいのを使いたいじゃん。500mlで399円という、普通の廉価版の醤油の4倍の御値段のを購入しました。そんで、昆布醤油にするわけですな・・・。
d0150949_18425271.jpg


でね、今日は久しぶりに『宝山』を買ってきて飲んでいるんだよね。で、アテが、枝豆・ソラマメ・ぶりとイカの刺身、イカの塩辛、キムチってえ豪華版なのよ。でね、ワサビがよぉぉ、ハウスのチューブ入りを買ってきたんだけれど・・・・・・僕のお口には合わないの・・・ごめんね。刺激的で・・・、ブリさんもびっくり、イカさんもびっくり、・・・。捨ててもいい?
d0150949_18513174.jpg

まぁねぇ、149円で本格的なワサビなんて無理だよねぇ。ハウスの関係者はさぁ、こいつで刺身が食えると考えているのかなぁ?

でもでもね、人間の味覚なんぞは十人十色、百人百色、千人千色・・・・。

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

ところでねぇ、あたしの恩師の小林茂美先生が五月に逝去されたんだが、先日研究会から「お別れの会」の案内が送られてきたんだわ。アタシは自分自身で追悼し続けたからさぁ、まぁ別に参列しなくてもいいかなぁと考えているんだけれど、どーする?先生の生前の遺志では、弟子筋が集まって自分の思い出話をしながら酒を酌み交わして欲しい・・・ってぇことだったらしいんだが、死んでからこんなに間が空いた時期に集まったって思い出話なんてできんの?そもそもさぁ、先生が亡くなったことにやっと気持ちの整理をつけたのに、そいつをまたまた掻き出して語り合うなんて、そぞろ嘘くさいものが漂わないかい?まぁ、すべての世話人を務めている教授もそんなことは百も承知の上で、やらざるを得ないから東奔西走しているわけでね。ぶつぶつ言わずに参列しますよ。今回は地下だし・・・。
d0150949_19181964.jpg

by obakeland2008 | 2009-07-28 19:19 | 買い物 | Comments(0)
吉村昭の酒量
昨日は、というより今朝未明まで借りてきた本を読んでいたんだわ。ちなみに昨日の昼間は酒を飲みながら、千葉県の高校野球の決勝戦を見ていたのね。いやいや、まさかねぇぇぇ。県立高校が、それも無名の高校が優勝するとは思いもしなかった・・・。だってねぇ、投手は実質一人で、ノーシードだから8試合目ですよ。しかも、延長戦が2試合で、14回と12回ってことは、9試合分ですよ。凄いねえ・・・、神風って吹くのね。でね、飲みすぎちゃって・・・・。昨日は死んでいました。
d0150949_21344330.jpg


そんで、吉村昭が、文壇の酒豪番付の東の横綱にランクされたことがあるんだそうで、その件に関する記述ね。

「ただ、たとえさまざまな酒を飲むとは言え、アルコールの総量は少ない。
 まずビールの小瓶を一本、次に冷酒二合、そば焼酎に同量の氷水を加えたもの二、三杯、仕上げにウィスキーの薄めの水割り三、四杯というところで、稀にはそれにワインまたは紹興酒が加わることもある。」
だって。これって毎日の晩酌だからさぁ・・・。ちょっと勇気づけられてしまった・・・。


さて、今日仕事から帰ると、WEBで注文しておいた稚内旅行の資料が彼の地の観光課から届いていました。赤字財政なのに申し訳ない・・・。できるだけお金を使いますからね・・・。
d0150949_21415468.jpg

でもねぇ、妻の立てた北海道旅行のプランが凄まじくて・・・。

一日目・・・・稚内空港から、宗谷岬などをレンタカーで周ったのちフェリーで利尻島へ、そんで島内一周

二日目・・・朝一番のフェリーで稚内に戻りそのままノンストップで旭岳温泉へ・・・って270km


これってどうよ?フェリーが100分、そんで、270kmって時速50kmでも5時間以上だぜぇ。陸海合計七時間も移動するってさぁ・・・。でね、文句をつけたら・・・無茶苦茶不機嫌なの。

さてさて、妻は今日はなんでも息子の担任との面談とかで、いそいそと小学校に出かけて行きました。そんで小一時間後に携帯に電話、まぁ面談の様子を語り始めたんだけれど・・・そんなん帰ってから話してもいいのにさぁ。

成績は申し分ない。書く文章が大人びている。リーダーをやりたがる。リーダーなのに、なんでも自分で抱えてしまう。とかいろいろと・・・。

そんでね、「ほかの子が、俺何やればいいんだよぉ・・・。って言うと、それくらい自分で考えられないの?って言ったんだってよぉ。それってアンタの口癖じゃあん。まったくぅ・・・。」と、あらぬ方角から鋭い矢が飛んできたのでありました。

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

今日のアテは、刺身と枝豆で312円くらいの超安物でした。
d0150949_2203113.jpg

d0150949_2204153.jpg

うぅぅぅぅぅぅん、刺身はどーでもいいよ。値段が値段だからよぉ。しっかし、この枝豆はなんだい?茹で過ぎだぜぇ、ぐじゃくじゃじゃぁぁぁん。タイ産の冷凍枝豆を流水で解凍した感じの食感にそっくりだす。
by obakeland2008 | 2009-07-27 22:04 | | Comments(0)
冷蔵庫の霜取り
あたしの書斎の冷蔵庫は、ホームセンターで買った中国製の1万円くらいの激安物なんだが、一応冷凍室もついていたのよ。でもでもねぇ、なんだか次第に冷凍室自体が増殖し続けてさぁ、気が付いたら冷凍室が冷蔵庫本体を支配しそうな気配まで漂ってんのよ。なんつぅの、庇(ひさし)を貸して母屋を取られるってえの?いやいや違うなぁ・・・庇が母屋を侵食しているわけだから・・・。まぁ見てよ、こんな感じで・・・。
d0150949_1741329.jpg


でね、たまたま冷蔵庫の中身が少なかったから、霜取りっつうか、氷とりをすることにしたんだわ。普通なら電源切って半日もすれば元通りになりそうなんだが、どうにもそういう簡単な感じがしなくてねえ。ドライバーを叩きつけて物理的に氷を砕く方法を選択したんだよね。
d0150949_178425.jpg
d0150949_1781145.jpg


いやいや、一時間以上かかりました・・・。

そんで久しぶりに晴れたから、小さなサイクリングに出発しました。といっても10kmくらい、息子の試合を見に行っただけです。そして、帰りに寄ったスーパーで・・・2Lで798円の日本酒発見・・・速攻で買ってしまいました。
d0150949_1712621.jpg


そんで、アテはさぁ・・・89円のぬか漬け・・・・人参と大根、そして塩辛、298円の枝豆。
d0150949_17135966.jpg


三日ぶりのお酒です。うぅぅぅむ、ひと月くらいは断とうと考えていたんだが・・・やはり無理だったか・・・。

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

さて、千葉県の高校野球は、あたしが優勝を予想した習志野高校は拓大紅陵に負けてしまい、決勝は拓大と八千代東の組み合わせとなりました。どちらが勝ってもいいですねぇ。しかし、誰も予想をしなかった組み合わせだよなぁ。戦力的には、拓大なんだが、勢いと勝負運では八千代だねぇ。久しぶりに拓大の小枝監督に甲子園で采配をふるってほしい気もするし・・・。この方って、日大の系列校から引き抜かれて千葉にお越しになったんだけれど、千葉の野球を変えたと言われている名将なのよ。そして、テレビの野球解説の出演料まで部費に計上してしまう、潔癖な人なんですと・・・。最近、勝ちきれなくて心ないことをあちらこちらでささやかれているから、全国大会にいってほしいなぁ。でもでもねぇ、公立高校の八千代東にも甲子園に行ってほしいし・・・。


そして、今日借りてきた本です。これから読みますよ。エッセイです。山田風太郎と、あたしが一番好きな吉村明です。
d0150949_1740285.jpg

by obakeland2008 | 2009-07-25 17:28 | 生活 | Comments(0)
神奈川県立神田高校の「事件」
ちょっと前に、神奈川の神田高校という県立高校で、入学試験で公表された合否基準になかった服装・態度の悪さを理由に、学力考査が合格基準に達していた受験生を不合格にしていたという「事件」が報道されました。その後、校長が処分されて、私立に行くことを余儀なくされた受験生に対して経済的な補償がなされることで解決となったようです。

この「事件」について、しばらく忘れていたんだけれど、塾の近くの公民館で読んだ産経新聞に、あのヤンキー先生の義家弘介さんと教育評論家の尾木直樹さんの相反する見解が、紙上の1/4くらいの大きなスペースを割いて掲載されていたので、ちょっと触りだけ載せておきます。・・・しかし、なんで今頃になって・・・。

義家さんは、校長擁護で教育委員会を糾弾する立場、尾木さんはその反対ですかねぇ。尾木さんはあくまでも合否の基準になかった外見を基準にして合否を決めたという、ルール違反を糾弾していて、義家さんは底辺校の教育の厳しさを前提に校長を擁護していて、まぁ論点が違うんだよね。対談ではなくて、別々にインタビューしたものを、あたかも両陣営の代表のように載せているので、ご本人たちのミスではありませんな。

記事を写真に撮ってきましたから、興味のある方は写真を拡大してお読みください。

まずは、義家さんのご意見です。
d0150949_20544087.jpg

d0150949_20544653.jpg

d0150949_20545431.jpg

d0150949_2055335.jpg


そして、尾木さんのご意見ね。
d0150949_20553121.jpg

d0150949_20553973.jpg

d0150949_20554754.jpg



教育底辺校への支援策として、教員の加配というのがあるんですわ。公立ってえのは、生徒の人数に応じた一定割合の教員しか配置できないんだけれど、超教育底辺校には教員増を認めて、学校運営と生徒指導を支援しようってえ方策なんだわ。でさ、尾木さんはそいつを肯定しているんだけれど、義家さんは「いやいや来た教師が100人いても学校は建て直せない」ってめった切りにしているのが、面白いダスな。

アタシ?あたしゃー、この件では義家さんに一票ですな。いやいや赴任してくるようなやる気のない教員なんて腐ったミカンのような存在になるに決まってるからねえ。そうでなくたって学校にはその手のミカンがゴロゴロしているのに・・・。尾木さんは教職を離れて久しいし、底辺校での経験もないから、教育困難校に集まってくる生徒たちと親たちのひどさに対する認識が甘いんじゃないかなぁ。

俺なんて、そんなところでは半日たりとも耐えられませんよ。毎日そういう生徒と対峙している全国のまじめな先生方には敬服してしまいます。

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

さて、今朝のおかしな空の様子です。
d0150949_21859100.jpg


そして、毎日欠かさず聞いている「毎日ハングル講座」が、なぜだか来週から8月号になってしまうので、慌てて買ってきました。さすがに、何年も初心者を続けていると自然と耳に入ってきますな。
d0150949_21114633.jpg

ただねぇ・・・ハングルってさぁ、文字の名称なんだよなぁ。ホントにNHKの見識って曲がっているな。朝鮮半島で話されてる言語だから朝鮮語でいいじゃん。言語の歴史的背景を慮(おもんぱか)って出した結論ではなくて、抗議の出所を疑心暗鬼した挙句の日和見の結論だから余計に情けないんだわ。

あぁぁぁ、ヤンキー義家先生って、たったの7年しか教員やらなかったのね・・・。つまんなかったのかしら・・・。
by obakeland2008 | 2009-07-24 21:18 | 事件・事故 | Comments(2)
明日は河童忌ですな。
明日24日は、芥川龍之介が自殺した日でね。彼の作品名からなのか、それとも彼が自画像に河童の絵をよく描いていたからなのか、彼の命日は河童忌とよばれているんですわ。

芥川は新原家に生まれたんだけれど、生後8ヶ月で実母の新原フクが突如発狂してしまうんだわ。そんで、フクの実兄の芥川家に預けられるわけですね。たまたま、フクの実兄夫妻に子供がいなかったり、フクの妹のフキが同居したりしていたから、女手が多かったんだよね。まぁ、そんでそのまま、と言ってもいろいろあったらしいんだけれど・・・養子になったわけです。

彼は1927年(昭和2年)に35歳の若さで死んだんだけれど、晩年の体調は最悪だったらしい。神経衰弱・・・トランプじゃないよ・・・の悪化、痔疾、胃アトニー、不眠症って病気の問屋のような塩梅(あんばい・・・ここでは状態くらいの意味)だったみたいなのよ。そして、処方された睡眠薬やら精神安定剤やら、薬漬けだったらしいんだわ。ちなみに、彼の精神疾患の処方をしていたのは、歌人の斎藤茂吉です。青山脳病院の院長だったから・・・。

アタシは、芥川はそんなに好きではないんだけれど、息子が生まれたときになぜだか『そうだ!龍之介と名づけよう!』って閃(ひらめ)いてさぁ、病院で女房に伝えたんだよね。・・・結果ですか、「そんな自殺した小説家の名前なんか絶対ダメ!」と却下されました。そんで、女房がつけた名前がさぁ・・・雄大だって・・・。

さて、さきほど梨屋の伊藤さんから電話。また梨もぎ手伝ってくれだって・・・。いっつも断れずに苦労するんだよなぁ・・・。今年は梨の出来が早いんですと。いつもはお盆のちょっと前からなのに、7日からきてくれっつうの。まぁ暇なんだけれど・・・膝の感じもよくないし・・・。

さてさて、今朝がたは激しい雨の音で目覚めましたが、朝のうちには止んでしまいました。で、娘が育てているピーマンは、なんとなく嬉しそうでした。
d0150949_2226761.jpg


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
by obakeland2008 | 2009-07-23 22:27 | 勉強 | Comments(0)
日食とgoogle moon
46年ぶりの皆既日食が見られるというので、奄美方面を中心に盛り上がっていますが、生憎天気には恵まれていないようです。アタシの住んでる千葉も朝から雨模様で、今だって空は厚い雲に覆われているから、太陽のたの字も見えません。これを逃すと次回の皆既日食は26年後だとか・・・。金環日食なら2012年の5月21日に見られるらしいですな。
d0150949_10584564.jpg

しかし、トカラ列島なんて初めて聞きましたよ。人が住んでいるんだねえ。

でね、グーグルアースに続いてgoogle moonってえのがリリースされたっていうから、覗いてみました。紹介した記事によると、アポロ11号が初めて月面に降り立った1969年7月20日からちょうど40年経ったのを記念しての公開のようですね。俺は小学校4年生くらいだったかなぁ。大騒ぎしていたのは覚えていますねえ。まだ、マクドナルドは日本に進出していなかったし、固定為替で1ドルが360円で、沖縄だって占領されたまんまだった・・・そんな昔の出来事ですか・・・。
d0150949_11103684.jpg


ところで、皆既日食を見るのに、家にちょうど黒い下敷きがあったんで、そいつを使おうかって思ったらダメなんだって?専用の眼鏡を用意しないと目がやられてしまうの?俺が子供のころは煤(すす)けたガラスや濃いめの下敷きで平気でガンガン太陽見てたんだけれど・・・。なんなんだかなぁ・・・。理科の実験なんて、いつでもアスベストたっぷりの石渡付き金網にビーカー載せてたし・・・。アイスだってチクロたっぷりだったし・・・。

危険と隣り合わせの少年時代だったのかぁ・・・。まぁ日本中が危険だったしねえ、公害まっ盛りでしたから。石牟礼道子の- 『苦海浄土』が出版されたのも1969年ですな。

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

さて、昨日は息子と初めて囲碁の勝負をしました。家にある碁盤じゃなくて、YAHOOのインターネットゲームの囲碁で対局したんだわ。だから、息子は子供部屋のPCでログインして、アタシは自分のPCでログインして、って面倒くさい方法で・・・。
d0150949_1126165.jpg

結果ですか・・・・。ぼろ負けです。そもそもルールがわからないから・・・。「お父さん・・・。僕の圧勝だね。」と言われてしまいました。悔しかったから、また『初めての囲碁』を読み返しているところです、ってさぁ、そんなんで勝てるようになるの?悔しいなあ・・・麻雀なら未来永劫に負けないのに・・・。しかし、そんなもんを教え込んだら、妻が半狂乱になるのは必定・・・。うぅぅぅぅむ。
by obakeland2008 | 2009-07-22 11:30 | PC関係 | Comments(0)
夏目漱石の修善寺の大患
先日借りてきた、山田風太郎の『死言状』というエッセイをかき集めた本を読んでいたら、漱石に関する面白い記述があったから載せておきます。彼の奥さんの鏡子夫人は、異常なヒステリック持ちの悪妻だとかですこぶる評判がよろしくないんだけれど、彼女に関するエピソードの一つです。

「 いわゆる修善寺の大患のとき、日本国中からの見舞客や手紙を受けて漱石は感謝にみちあふれ、『肩に来て人懐かしや赤蜻蛉(あかとんぼ)』という心境になった。
 いま、こんな無私の敬愛を受ける作家、あるいはどんな職業にしろ、そんな人物があるだろうか、と私は考えていた。
 ところが森田草平によると、実はこれも鏡子夫人が全国のありとあらゆる知人に『ソウセキキトク』の電報を打ちまくった結果なのだそうである。肩に来た赤蜻蛉は自然にとまったのではなく、吊り竿(つりざお)でつかまえたものであったのだ。・・・おそらく現実というものは、これまたこういうものなのだろう。
 もっとも漱石自身は、病院で『思い出す事など』を書いた時点では、右のことを知らなかったにちがいない。しかし、あとでは当然知ったのではあるまいか。
 草平が、大患以後、漱石の人格が新境地に入ったという説に、そんなはずはない、小説の上でも、最後まで則天去私の兆候など認められない、といっているのに私は同感する。」


ちなみに、胃潰瘍の悪化で、漱石は修善寺で療養生活を送るんだけれど、そこで大吐血の末危篤状態に陥るんです。彼が43歳の夏のことなんですが、この事件を「修善寺の大患」なんぞと呼ぶわけですね。そして、漱石が生死の境をさまよったこの経験を通じて、「則天去私(そくてんきょし・・・まぁ私利私欲を捨て去ることね)」の心境に到達したってえことが言われていたりするんだわ。だからねぇ、漱石には、この修善寺の大患を前後して、「三四郎・それから・門」てえ前期三部作と、「彼岸過ぎ迄・行人・こころ」ってえ後期三部作というのがあるんですな。そんでまぁ、前期が不倫がテーマで、後期が則天去私がテーマだとかっつうことになっているのね。この山田風太郎の文章は、その辺を踏まえたもの言いになっているんです。そんで、森田草平ってえ人は漱石の門人の一人なんだけれど、平塚らいてうという「原始女性は太陽だった」ってぇ文言で有名な左巻きの女性解放運動家と心中未遂事件を起こしたりって、ちょっと変わったお弟子さんなの。

さて、アタシは国語の教員を長くやってきたんだが、漱石ってあんまり読んでいないんです。読んでないくせに、こんなことを言ったら叱られそうなんだが、全然面白いと思えなくてねぇ。『三四郎』なんて何が面白いのか、さっぱりです。『こころ』ってえ、収録していない教科書がないくらいの定番の作品にしたって、ノイローゼの友人を陥れてまでの策を弄して手に入れたお嬢さんの魅力が、わかんないんだわ。

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

さて、息子のDSの液晶が壊れてしまったらしくて、WEB上のニンテンドーの修理依頼を利用しました。ここの会社のサポートは徹底していることで有名で、かゆいところに手が届くってぇ生易しいものではなくて、体中のかゆいところをのきなみ孫の手で掻いてくれるみたいなのよ。でね、早速修理キットってえのが送られてきたから、箱を組み立てて本体を格納しました。後はゆうパックで送るだけです。もちろん送料はあちらさん持ちです。
d0150949_2002226.jpg

とっくに保証期間は切れているんだけれど、修理の見積もりが3500円を超えるときは連絡をくれるんだって・・・。
by obakeland2008 | 2009-07-21 20:01 | 勉強 | Comments(0)