人気ブログランキング |
<   2008年 09月 ( 43 )   > この月の画像一覧
チェジュ島旅行記・・・観光編その2
済州島のシンボルというと、トルハルバン(石のおじいちゃん)ですね。
d0150949_18284835.jpg

d0150949_18285715.jpg

d0150949_1829818.jpg



ちなみに、一番上は左手が上だから、武官ですね。二番目は右手が上だから文官です。

朝鮮では、文官は「東班(トンバン)」と呼び、武官は「西班(ソバン)」と呼ばれたのね。まぁ屋敷が西と東に分かれていたんだよね。そんでもって、二つを合わせて「両班(ヤンバン)」ですね。まぁ李氏朝鮮の特権階級ですね。

日本でも、江戸時代に系図屋なるものが出現して、いろいろとでっち上げの祖先をこしらえた系図を売っていたのですが、お隣韓国でも同様でね、今ではみんな祖先は「両班」みたいなのね・・・。

この両班は、韓国ドラマの「茶母(タモ)」・・・日本名「チュオクの剣」・・・、に出てきますね。


トルハルバン・・・「トル・・・石」、「ハルバン・・・おじいさん」というんだけれど、ほんとかなぁ?でもでも、これが今では島のシンボルなのですね。


でもねぇ、「大長吟(テチャングム)」・・・日本名「チャングムの誓い」・・・では、済州島は流刑地だよねぇ。そういう歴史もあって、地域差別大国の韓国では、全羅道出身者と済州島出身者はいわれのない差別の対象になってしまったのね。そういうこともあって、故国から新天地日本を目指して移住した方々も多いのですね。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
by obakeland2008 | 2008-09-30 18:48 | 旅行記 | Comments(0)
チェジュ島旅行記・・・観光編その1
済州島旅行からあっという間にひと月が過ぎてしまいました。旅行記のHPやプログをまめに更新されていらっしゃる方々には敬服の一語でございます。すごいねぇぇぇぇぇ。

とりあえず、チェジュ島旅行の観光編ね。でもねぇ、年寄りと子供がいるから、無茶苦茶ゆったりとした旅なのよ。まぁもともとあくせく動き回るのが嫌いな夫婦でもあるんだけれど・・・。

んで、申し込んだツアーは「LOOK JTB みんなで泊まる済州島4」という4日間フリーのツアーなのですね。

出発 8/20 9時45分成田  12時20分済州空港到着  午後フリー

    8/21 終日フリー

    8/22 終日フリー

帰国 8/23 18時10分済州国際空港  20時30分成田

ホテル  ラマダ プラザ チェジュ



そしてぇ、一家のとった行動がこれね。

8/20  ホテルチェックイン後 レンタカー予約・・21日朝9時から54時間
      Eマートで買い物・散歩  焼肉の夕食(カスルム食堂)

8/21   レンタカー受取、海水浴へ

      翰林公園(ハルリム公園)・お昼(トッケムルハン食堂)・挟才(ヒョプチェ)海水浴場

      夜(メミルチョン・・雉料理) 

8/22  万丈窟(マンジャングル)・遊覧船(断念)・お昼(キルソプ ナグネ)・コッキリレンドゥ(象ランド)・新羅免税店・妻&義母(足マッサージ「貴族」)、ワシ&こどもEマート・夜(カスルム食堂)  

8/23 神秘道路(トッケビ道路)・龍頭岩(ヨンドゥアム)・お昼(ククス&ネンミョン・うろぶた屋)・チェジュ国際空港内免税店


d0150949_1528467.jpg

こういうのを見ると、飛行機嫌いが益々ひどくなるねぇ。こんなん飛んだのかねぇ?

ほんでもってねぇ、地図ね。クリックしてね。丸で囲んだのが行ったところですね。なんか美しくありませんねぇ。
d0150949_15313128.jpg


ではでは、続きは後日ということで・・。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
by obakeland2008 | 2008-09-30 15:36 | 旅行記 | Comments(0)
息子よ、すまん、勘弁してくれ!
先日行われた子供たちの運動会で、妻の命令で息子(小5)の組み体操をビデオ撮影しました。といっても、遠くてねぇ。最大の望遠にしてもこんな感じでね。あああ、この画像はビデオカメラで撮影した静止画像です。さっすがお高いだけあって望遠でも綺麗に撮れるもんですな。
d0150949_2324855.jpg


そんで、その日の夜、息子たちにビデオを見させて、ゆっくり風呂に浸かっているとアホ息子が風呂の戸をあけてね。

息子  「お父さん、おれ、組み体操映ってないんだけど・・・。」

おやじ 「ああ? 出ただろ。とったぞ。そんでお前さぁ逆立ち失敗しただろう。」

息子  「ねぇ、それってアラカワだよぉぉ。」


げっ、他人の子供を一生懸命追いかけていたのでありましたとさ。だってさぁ、おんなじチビだからさぁ・・・。息子よ、すまん。


上の画像の右にいる、こんな簡単なポーズも決められないトロい奴がアラカワね。因みに息子とは野球チームのよきライバル。どっちが補欠か競っているのよ。でも、彼のオヤジさんは偉いよ。ボランティアでコーチを買って出ているから・・・。俺は・・・・、まぁ、土方で協力をねぇ・・・。

一生懸命、よその子どもをビデオで追いかけていたバカおやじの話でした。


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
by obakeland2008 | 2008-09-29 23:12 | こども・家族 | Comments(0)
「男はつらいよ」その3、森崎監督なのね。
いやいや、プログの整理をしました。未分類が多かったのですべて分類して保管いたしました。済州島関係はすべて旅行記に格納してあります。ご利用ください、ってまだ完成してないのね。


さて、「男はつらいよ」の第3作は、山田洋次ではなくて、森崎東監督なのでした。この辺が、この監督の松竹全盛期でしょうか。WEB上の百科事典のWIKIPEDIAによると代表作はこんな感じです。でも、とってもいい加減

森崎東

代表作
新宿芸能社シリーズ
喜劇・女は度胸(1969年)
男はつらいよ フーテンの寅(1970年)
喜劇・男は愛嬌(1970年)
街の灯(1974年)
時代屋の女房(1983年)原作:村松友視
ロケーション(1984年)
生きてるうちが花なのよ死んだらそれまでよ党宣言(1985年)
塀の中の懲りない面々(1987年)原作:安部譲二
女咲かせます(1987年)
釣りバカ日誌スペシャル(1994年)
美味しんぼ(1996年)
ラブ・レター(1998年)
ニワトリはハダシだ(2004年)


とりあえず、田山さんの本から詳細を載せますよ。
d0150949_2258830.jpg

d0150949_22584596.jpg

クリックしてね。超拡大して読めるようになります。そんでねぇ、Wikiの嘘くささがおわかり頂けますよぉ。

そんでねぇ、本題ね。この人の「寅さん」は、ホントつまらない喜劇の約束事が多いのと、寅さんの失恋に多くの時間が割かれているのが特徴ですね。寅さんの失恋がダブルで語られるのってこれだけじゃない?はじめは、春川ますみにふられてというか、期待していたお見合いの相手が知り合いでがっかりするだけなんだけれどね。そのあと旅館の女将の新珠 三千代に振られるのね。ちょっとしつこく馬鹿にされるんだよねぇ、監督に?

ところで、春川ますみがストリッパーだったときにギターを弾いていたのが深沢一郎だよねぇ。なんかの本に書いてあったよな。


初めのつまらない喜劇のお約束、くしゃみをすると上の小窓の障子が落ちて頭を直撃するんだけれど・・・。カトチャンのタライのようなものね。
d0150949_23115683.jpg


そして当時のポスター。
d0150949_2313222.jpg


そして、こいつがおかしいのよ。
d0150949_2314328.jpg

「石もて追わるが如く・・・」って文法的に変でしょ。

「石もて追わるるが如く・・」、または「石もて追われるが如く」のどちらかだよねぇ。中川大臣ではないけれども、教育の問題かしら・・・。


おまけ・・・、若き日の「樹木 希林」というか当時は「悠木 千帆」。知ってる?内田裕也と結婚する前に、岸田森と結婚してたって・・・。もてたのね。
d0150949_2322766.jpg




にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
by obakeland2008 | 2008-09-28 23:25 | 映画 | Comments(0)
少年野球と保護者の協力
昨日は、息子の所属するチームのニューグランド作りの手伝いに馳せ参じましたが、実はチームのHPに世話人代表の方の怒りの意見が表明してあったのでありました。知らんかった。全文載せますね。チーム名は伏せますよ。


「・・・・では、第2グラウンドの造成工事中です。手作りのボランティアで行っています。
お母さん達には、内野の草の除根作業をやって頂いていますが、お父さんの姿は全く見かけません。何故、協力して頂けないのですか?(ママ)
男手の必要な作業を全てスタッフに任せるつもりでしょうか?
・・・・・は、町会の野球チームの合併チームです。子供達と保護者とボランティアの
スタッフで成り立っているチームです。民間のスイミングクラブなどのクラブチームではありません。
ましてや、有料の託児所じゃないんです。野球の技術指導が出来るボランティアスタッフが、草刈り、力仕事ばかりで、子供には野球を教えられません。試合の審判も足りません。
ここのところ、あまりにも保護者が非協力的なので、あえて苦言を述べさせて頂きます。くだらない匿名投書など書いている暇があったら、グラウンドに来て少しでも出来ることをやってください。
平日の仕事の疲れを癒やしたくても、半日でも、2時間でも、協力するべきです。第2グラウンドを一度も見たこと無い人は、一度どんなことをやっているか見てみるべきです。
意見のある方は下記メールにて・・。(匿名は一切受け付けません)」


この方だけではなくてねぇ、関係のボランティアのコーチや監督の人が子供たちの野球の指導もグランド作りも本当に毎週土日に行っているんだよね。お怒りになるのももっともなんだけれど、どーも各チーム(年齢別に4チームもあるのね)の代表の父兄の連絡が悪いと思うんだけれど・・・。アタシだって、知らなかったんだよぉぉ、グランド作ってるってぇの。それにさぁ、アタシのよーに暇なオヤジばかりじゃないもんねぇ。みんな働いているし・・・。休みだって不規則の人のほうが多いもんねぇ。でさあ、一家でお母さんが手伝ってればいいじゃんって思っちゃうよねぇ。


それからね、ここからは大切な話なんだけれど、アタシのアホ息子の友達にケンジ君って野球好きの子がいてね。母子家庭だったのね。でもねぇ、もう低学年からうちの息子と野球をやっていたのよ。グラブだって、ファーストミットとキャッチャーミット、そして内野手用のと三つも持っていたのね、どうもおじいさんが野球好きのようでね。

でねぇ、小学3年で、アホ息子は野球チーム、ケンジはソフトボールチームに入ったんだよね。それはねぇ、ソフトボールは平日の放課後に練習するのね。そして、父兄の出番が本当に少ないのよ。ケンジのお母さんは昼も夜も目いっぱい働いているから無理だもんねぇ。


こーゆーのって、難しいよねぇ。

そんでぇ、アタシはまたまた今日もグランド作りに馳せ参じたのでありましたとさ。でも、夕方のたった2時間・・・。それでも、酷い「贅肉痛」なの・・。腰も痛む・・・屈めないくらい。


今日は人が多かった。
d0150949_18335787.jpg

d0150949_18343970.jpg

土色のところが耕し終えた部分ね。内野の部分だね。すごいよねぇ。みんな人力だからねぇ。

それで、耕しているときに見つけたコガネムシの幼虫って、違う?
d0150949_18371219.jpg



そんでぇ、息子のグランドがいつも牛くさいなぁ、と思っていたらお隣で牛を飼っていたのよ。大量に・・・。
d0150949_18384045.jpg



んでねぇ、午前中は自転車で買い出しに。途中見つけたワンダフルなもの。たぶん近くに地域で1.2を争うアホ高校があるから、そこのアホ生徒の仕業だと思うんだけれど、グッジョブ!!
d0150949_18404366.jpg


ほんでもって、本日の距離でございます。
d0150949_18412029.jpg

by obakeland2008 | 2008-09-28 18:42 | こども・家族 | Comments(0)
お父さん集合!!グランド作りだって・・・。
息子の所属する少年野球チームから、「お父さん集合!!」ってなメールでグランド作りの手伝いを募集するお知らせが来たので参加しましたぁぁぁ。配車当番だったから、朝の8時に子供たちをグランドまで送ってそのまんま、第二グランド作りを正午まで手伝いました。

いやいや、お父さんパワーってすっごいよぉぉ!!見てよ。
d0150949_17442658.jpg

お父さんいないの。お母さんばっかり。簡易耕運機を持っているのは関係者だから・・・。お父さんって俺だけ。


でね、またネコ(一輪車)係りで、今度は枯草ですよ。こおろぎさんがお友達。
d0150949_17464753.jpg


んでねぇ、珍しくテントウムシですねぇ。近寄ってみると美しいのね。
d0150949_17473444.jpg



見つけた野の花シリーズです。
d0150949_17483593.jpg

これはムクゲね。いつまで咲くのかねぇ。


d0150949_17491299.jpg

「おまえは赤まんまの歌をうたうな・・・」って中野重治だっけ?転向文学の旗手?高校時代に「梨の花」って長い小説よんだなぁ・・・、中身は覚えていないや。とりあえず、この花は、お赤飯のようだから、「赤まんま」なのよ。

d0150949_1749214.jpg

もちろん「露草」です。別名「青花」ともいいます。


さて、あまりのお父さんの少なさに、本当は午前中だけで良かったんだけれど、午後も参加してしまい、案の定その報いで体中が「贅肉痛」でしたとさ。


さてさて、昨日は「寅さん」の一巻と二巻を観ましたよ。二巻の始まりのタイトルクレジットが「続男はつらいよ」となっていたから、当初はそんなに続ける予定ではなかったのね。倍賞千恵子って愛くるしいよねぇ。それでいて、健さんとの夫婦役では苦労を滲ませた女性の役も上手だし、そんでさあ、会話にしても歌にしても日本語の発声が美しすぎるよねぇ。「寅さん」シリーズの真のマドンナは彼女だよねぇ。


ただねぇ、山田洋次はかなり残酷な人かもね。寅さんがその無知と粗暴さ故に恥をかく場面はちょっと可哀そうで見るのが辛かったな・・・。山田洋次は東大出の「さしずめインテリ」なんだよぉぉ。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
by obakeland2008 | 2008-09-27 18:00 | こども・家族 | Comments(0)
YOUTUBEのハチ&TJ!
またまたYOUTUBEの動画です。韓国で活躍する日韓のユニット「ハチ&TJ」です。
ハチ&TJの動画を貼っておきますね。歌っている人がTJさんで、奥でギターを弾いているのがハチさんですね。



これは、ALEXという在カナダ韓国人のタレントが、ハチ&TJの「南の島」を歌っている動画ですね。客席が口をそろえて「ポッポ ハゴ シポ」と歌っていますが、このフレーズだけ流行ったようで、実際可愛らしいんですね、「キッスしたいんだけれどなぁ・・・」ってえな意味ですね。でもねぇ、この人、歌い方いやらしいし、本家を聴いて欲しいなぁ・・・。「幸福」に入っているのよぉぉ。




にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
by obakeland2008 | 2008-09-27 00:07 | 音楽 | Comments(0)
クリビツテンギョウな出来事!!
何気なく、春日”ハチ”博文さんのプログを覗いたら、クリビツテンギョウでございました。ってびっくり仰天したということね。

生徒の皆さんの前だと、「びっくりくりくり 栗饅頭!!」とか、「びっくりくりくり 栗きんとん!!」とか、「びっくりくりくり 栗おこわ!!」とか、「びっくりくりくり クリ・・・」とか言ってしまっているところですな。まぁ、見てよぉぉぉぉぉぉ。クリックしてね。大きくなるからね。そんで左側の「エキサイト プログ」のところをみてみてみてみてみてみてみてみてみてみてみて・・・・・。
d0150949_1793232.jpg


あたしの、この腐ったような駄文のプログをリンクしていただいたのよぉぉぉ。ひぇぇぇぇ。

もうソウルには足を向けては寝られません。明日さっそく方位磁石を購入してきて、寝室のベッドの位置を直します。


さて、今晩はまたまた祝宴でございます、ってもう飲んでんだけれどね。改めて飲み直しです。いぇぇぇっ、一人宴会スタート!!


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
by obakeland2008 | 2008-09-26 17:26 | 生活 | Comments(0)
運動会の残りと寅さん
先だって、午後の部が中止になった日曜日の運動会の残りの競技が今日行われました。子どもたちはまだ帰宅していないので、午前中運動会、午後授業なのかも・・・。ちょびっと辛い。

人様のことは言えませんが、平日なのに結構な数のご父兄が集結していました。
d0150949_1343390.jpg



んでねぇ、風が強くてね。わかりますかぁぁ?旗が真横なのよ。
d0150949_1351338.jpg


そしてアホ息子。背の順なの?後ろから二番目。しかし、楽しそうですな。
d0150949_136269.jpg



さて、今日は近所のビデオ屋が120円均一デーなので、「ディア・ハンター」を借りに行きました。・・・なかったの。店員の、あまり可愛らしくないんだけれど声のハキハキした、でもあんまり好感の持てない感じのおねーさんに検索してもらったんだけれど、置いてないみたい。

んでねぇ、借りてきたのがなぜかこれ。
d0150949_1393833.jpg

48作見ますよ。決定!!とりあえず、第1作から5作までね。

渥美清に関しては、アタシの好きな小林信彦が、「おかしな男 渥美清」という本を書いていますね。今は文庫で読めるのね。新潮文庫です。この人の文章は暗いんだけれど、正確ですね。ちょっと渥美清への印象が変わるかもしれませんね。


さぁ、観よ。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
by obakeland2008 | 2008-09-26 13:15 | 生活 | Comments(0)
ハチさんとYOUTUBE


ブログにYOUTUBEの動画が貼れるようになったらしいのでチャレンジです。「カルメン・マキ」さんの「午前一時のスケッチ」という曲です。

アタシはリアルタイムではOZは見た覚えがないのですねぇ。音楽雑誌等ではもちろんその存在は知っていたんだけれど、同時期だと「はっぴいえんど」なんだよねぇ。それはねぇ、岡林から入ったのよね。それは今度ゆっくりと・・・。

ハチさん、春日”ハチ”博文さんがギタリストとして紹介されています。ハチさんは、カルメン・マキ&OZのギタリスト兼ソングライターとして活躍されて、アタシの大好きなRCのサポートメンバーにギタリスト、ドラマーで参加したり、プロデューサーだったり、現在は韓国で「ハチ&TJ」というユニットで音楽活動を続けておいでの、一風変わったミュージシャンです。アタシの大好きな韓国の歌手「カン・サネ」のアルバムのプロデュースも手掛けているのね。


RCの「Baby a Go Go」という解体寸前のアルバムのプロデュースもハチさんですね。RCの話はまた今度ゆっくりと。




にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
by obakeland2008 | 2008-09-26 01:50 | 音楽 | Comments(0)