人気ブログランキング |
<   2008年 06月 ( 55 )   > この月の画像一覧
まだ落書きだな。
まずは、日刊スポーツの記事です。


「落書き京産大生、停学2週間で消去作業へ


 京都産業大(京都市北区)は27日、イタリア・フィレンツェの世界遺産登録地区の「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」に落書きした同大2年の学生3人を2週間の停学処分にした。また3人には現地で消去作業に参加させる方針。旅費などは自己負担になる見通しで、落書きの代償は数十万円にのぼる見通しだ。

 京都産業大学の坂井東洋男学長は会見で「心ない行為でご迷惑をかけ、深くおわびしたい」と学生の行状を陳謝した。さらにインターネットのホームページには「本学学生の落書きについて(おわび)」とする文書を掲示するなど“平謝り”に徹した。現在、大聖堂側と修復作業の具体的日程などを調整中という。」


これは途中までね。詳しくは日刊スポーツのウェブサイトを見てね。しかし、問題の発端になった岐阜のアホ短大の子供たちは無罪放免か?甘くないか?子供もアホなら大学当局もアホ揃いなのか?円空も草葉の陰で泣いているぞ。


さて、ここからは大人さんね。例の茨城の監督先生。解任だって。でもねぇ、ラッキーかもよ。部活やらなくていいんだもん。時間ができるから夏休みも十分取れるし、イタリア旅行もし放題。でぇ、また落書き?しかし、さっすが私立だよね。懲戒ではなくて、とりあえず、人の噂も75日で、鎮静化するまでの処置ね。切る分には電光石火の早業だな。しかし、この落書き監督のせいで雇われ校長の理事への道は閉ざされたか?監督自体は、あっちこっちの掲示板で見るところによると、結構精神主義的な、若いくせに指導方法がレトロな監督だからあんまり生徒には影響はないね。たぶん、世間が忘れた頃に監督復帰だろうねぇ。


「常磐大高野球部監督、落書きで解任

 常磐大高校(水戸市)の野球部監督(30)が妻とイタリア・フィレンツェの世界遺産地区にある「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」に落書きをした問題で、同校は30日、監督を29日付で解任したと明らかにした。

 坪坂弘教頭によると、監督は新婚旅行でイタリアを訪れたという。

 落書きの写真がインターネットの野球部の応援掲示板などに掲載され、茨城県高校野球連盟に指摘があり発覚した。

 同校は甲子園出場経験はないが、昨年夏の茨城大会で準優勝した強豪。その時のエース、菊池保則投手(18)は高校生ドラフト4巡目で楽天入り。今夏も第15シードで7月12日が初戦だった。
 [2008年6月30日11時22分]」


なんだなんだ、教頭の会見なのか。まぁ、この処置のうらには高野連との意見の調整やらなんやら色々とあったんだろうな。
by obakeland2008 | 2008-06-30 16:26 | 事件・事故 | Comments(0)
ユーロ2008
明け方まで、スペインvsドイツの決勝戦を堪能したものだから眠いざんす。

最初はドイツが押し気味でした、でもフェルナンド・トーレスというFWの驚異的なシュートで挙げた1点でスペインが44年ぶりに優勝しました。といっても、別にスペインは1点を守りに行って勝ったわけではなくてね。ドイツのパワープレーやセットプレーをことごとく封じた上で攻めに攻めての勝利ですね。快勝と言っていいのでは?

スペインの選手は本当に全員が縦横無尽に走りまわっていたし、みんながキラーパスを出しまくるし、それによくFWが追い付くんだよねぇ。このトーレスというFWはワントップだったんだけれど、すっごい運動量でした。足元はまだ上達の余地はあるんだが、とにかく速くて執念深いのよ。野獣のようにボールに向かうんだよね。

しかし、ドイツの平均身長は184.9cmで出場国中一番、最下位のスペインだって179.9cmの平均だってさ。やっぱりみんな大きいんだな。
by obakeland2008 | 2008-06-30 08:26 | 生活 | Comments(0)
またまた落書きですよ。
まずは、こいつをね。

d0150949_22475272.jpg

d0150949_2248732.jpg


みんなさぁ、油性のマジックで書いてあんだよね。アタシが調べたところによるとねぇ、どーも話題の監督の弁明がね、「添乗員が、ここに落書きをすると幸せになれると言って、マジックを渡された。」って感じなんだって・・・。まぁ明日、嘘か誠か常磐大高校の責任者が記者会見を開くようなのでね。確認してください。

そーだよな、普通の旅行者は油性ペンは持ち歩かないからな、絶対。京産大の子供たちの落書きも、そこが一番糾弾されるべき点だなあと考えていたんだけれど、現地添乗員が絡んでいたとなると事情はまた別の展開を・・・だね。しかし、日本のマスコミってぇのは正義感に欠ける上に報道姿勢が傾いているものだからねぇ、真実が劇的に明らかにされる可能性は非常に少ないね。


さてさて、先日勤め先の図書館から借りてきた、「円空・木喰/白隠・仙厓」の御本にハマっています。いいねぇ、みんな。円空のはあっさりし過ぎでね、アタシには木喰のふっくらした木彫りの方がいい感じなんだが、通は仙厓の〇△□のような究極の枯淡の境地がたまらないのかしらん。
d0150949_2323842.jpg

これは木喰ですねぇ。この人の生涯はすごいよ。60を過ぎてから造仏を始めて、今日代表作と認められるものは、なんと80歳すぎに彫ったものだからねぇ。しかもですねぇ、木食というのがね、木の実だけ、それもねぇ、火を通さないで食すだけの業を生涯続けた修行僧の総称でね、口編をつけたのが彼だったから、まぁ木喰と呼ばれているのね。


円空は64くらいでなくなっているんだけれど、故郷の岐阜を中心に4500体程の遺仏が残されているのね。伝説によると、生涯で12万体の仏を掘る修行をしたと言うんだけれどどーかねぇ。

落書きのよーな、白隠・仙厓の絵や書に関してはまた次回ね。
by obakeland2008 | 2008-06-29 23:13 | 事件・事故 | Comments(0)
落書きとアホ高野連
まずはスポニチの記事ね。


「茨城の強豪野球部監督、妻と世界遺産に落書き?

 イタリア・フィレンツェの世界遺産に登録された地区にある大聖堂に、常磐大高校(水戸市)の野球部監督(30)と妻の名前とみられる落書きのあることが29日分かった。県高校野球連盟は30日にも浅岡広一校長と監督から事情を聴く

 落書きの写真が、インターネットの野球部の応援掲示板などに掲載され、これを見た人から県高野連に指摘があったという。

 同校野球部は、昨年の全国高校野球選手権大会の県大会で準優勝した強豪。同連盟の藤枝武博理事長(59)は「これからの茨城の高校野球をしょって立つような優秀な若手監督。事実だとしたら残念だ」と述べた。

[ 2008年06月29日 15:25 ]」


いい年した、青少年を指導する立場にある人間がすることとは思われないんだが、別に野球に限らず馬鹿はどこにでもいるんでね。それよりも、一体高野連の間抜けさんたちはどーゆー理由で事情を聴くのかしらん。世間を騒がせた道義的責任?同じことは、これまでに落書きが発覚したアホ学生たちの処分にも言えると思うかもしれませんがねぇ、高野連には処分の権利も責任も無いと思うんだが。でしゃばりすぎではないか?学校が処分を下せばいいだけの話でねぇ。個人的にはこんなバカはクビだな。でも、高野連とは無関係でね。

いつも思うんだが、学校には、生徒の不祥事を取り締まる指導部が存在するし、教員の不祥事には管理職が、そして刑事事件なら警察、それ以前の事柄は、公立なら教育委員会、私立なら学事課の出番だろ。いったい高野連なんて、財団法人だぜ!しかも、巨額の富を扱い、一新聞社の役員が幹部を占めている団体だぞ。おかしかないか?

昨年の、留学生問題に端を発した私学叩きとそれに伴う露骨な判定操作と佐賀北の優勝に高野連幹部のコメント、そしてまたまた今回の茨城高野連の勘違いの対応。おかしいよ。
by obakeland2008 | 2008-06-29 18:23 | 悪口 | Comments(0)
尾崎豊
そーいえば、バレー部のまっちゃんがねぇ。ああ、この子は野球をやりに入ったのだけれど、やめて今はバレー部に所属している高2の男の子でね。昨年も教えたのよ。出来る方ではないのだけれど、熱心でね、よく質問してくれるから、他の生徒の学習の浸透度を図る目安になる生徒なのね。

彼が、先週の授業が終わった後に、

「先生、来週誕生日で・・・・。」

オレ 「あぁぁ、なんかやるよ。おめでとう!」と軽はずみな約束をしていたことを昨晩思い出しました。そんで差し上げることにしたCDが尾崎豊のライブ盤です。1985年11月15日の代々木体育館、といえば熱心なファンの人にはわかるよね。この辺りが彼の最盛期なのかなぁ?

27歳かそこらで、オーバードーズ(※1)で死んだんだよな。俺の妹と同世代だな。彼がデビューして、学校や大人たちへの不満をウダウダ歌っていた頃には、こっちは大人の世界に入りかけていたから、ホントにシラケタ気分でしか眺められなかったんだな。体制への不満ったって、結局抑圧された自意識の持って行きどころがなかっただけの話でね。そんなもんは悲惨でもなんでもないことで、おんなじよーな甘えた子どもたちの共感は得られても、社会的な広がりを持ち得ない感覚だよな。

難しげなことは置いといてもね、このまっちゃんは青春まっただ中にいるから、尾崎豊でいいかなぁと考えたのよ。しっかし、男の子へのプレゼントって意外に難しいね。

さて、今日は朝から雨が降り続いていたというのに、午前中は塾でセンターの古文と漢文をこなして来たのでした。そんで、午後は壊れた子ども用PCの再インストール。再インストールだけなら時間はかかっても簡単なんだけれど、ME(※2)不対応の無線LANカードの設定がやっかいでね。

d0150949_16322829.jpg

いまどきMEですよ。でもねぇ、2階の女房のノートは98だって・・・。そいつだって、LANカードで光だぜ。素人同然の親父としては上出来だろ。


そんでもって、今日は枝豆ね。やっと300円を切ったから。398円の枝豆は高いよな。今日は298円ですよ。
d0150949_16351010.jpg


PCを直している最中に塩振ってホカしてたんだよ。それを茹でて・・・。高血圧なのでねぇ、やっぱり塩は及び腰ですな。こんなんじゃ、チャーハンは作れないな。



※1 薬物の過剰摂取、尾崎の場合は覚せい剤だね。ちょっとダサイ響きだな。

※2 MS社もとっくにサポートを打ち切ったOS。だからねぇ、ブラウザーはモジラのファイヤーフォックスね。そんでねぇ、セキュリティソフトはME、98にも対応でフリーのAVASTでんねん。これって最強ダス!
by obakeland2008 | 2008-06-29 16:36 | 音楽 | Comments(0)
偉いぞ、TBS
ユーロ2008の決勝戦が観たくてねぇ。でも、ワウワウだかなんだかのTVなんて契約していないし、それどころか普段のTV視聴時間も、平均したら一日5分くらいかしら。でもでもでも、観たーい、スペインとドイツ。絶対見たい。スペインが勝つと分っていても観たいのよ。

そしたら、なんとなんと地上波のTBS、あの偏向報道の鬼TBSがやってくれました。月曜早朝3:35からの生放送。今までの偏向報道は、3パーセントくらいは許してシマウマ。でも温泉キャスターの筑紫哲也は大嫌い。でもでもねぇ、所詮TVの世界なんてねぇ、古館とか久米とかねぇ、どーでもいい感じ。アタシは一番三宅さんが好きです。


さてさて、久しぶりに定食です。イオンの大戸屋。
d0150949_18354579.jpg

熟成豚ロースと陸奥湾産ホタテの黒酢あん定食 756円 923kcal

こいつはアウトだな。まずねぇ、ご飯がぬるいのよ。わかる?盛り付けてから相当経ってから持ってきたんだよ。よっぽど文句をつけようかと思いました。

そしてねぇ、しょっぱすぎ。珍しく残してしまいました。それからねぇ、豚とホタテ以外に余計なものが入りすぎです。かさの張るジャガイモとかさぁ。ずるくねーか?アタシが残したのはジャガイモ二つ。アンチジャガイモ!!分かる人間にはわかるんだな、今一番安い野菜がジャガイモなんだよ。
by obakeland2008 | 2008-06-28 18:39 | 生活 | Comments(0)
セクハラ
これは日刊スポーツの記事です。まぁ各社ともいろいろ報道していますがね。


「 大阪市教育委員会は27日、在籍していた中学校で女子生徒にセクハラ(性的嫌がらせ)行為や体罰をしたとして、男性指導主事(44)を懲戒免職にした。元女子生徒3人らが起こした訴訟で大阪地裁が損害賠償の支払いを命じた判決を受け、判断。市は同日までに、控訴を断念した。

 市教委によると、指導主事は1996年7月-98年6月ごろ、顧問をしていた剣道部で、太鼓のばちで女子生徒を殴るなどの体罰を加えたほか、服を脱がせたり、指をくわえさせたりした。

 裁判で指導主事は「セクハラはなかった」などと全面的に争い、判決後も市教委に対して事実関係を否定したが、市教委は「判決を覆すだけの弁明がなく、事実があったと判断せざるを得ない」とし、処分を決めた。

 元女子生徒の母親は取材に「処分は当然。市教委は一方的に教諭の言い分しか聞かず、事実を認めようとしなかった。裁判まで起こさざるを得ず憤りを感じる」と話した。

 大阪地裁は5月20日の判決で「教諭への信頼を利用し、極めて巧妙でずる賢い。女性の羞恥(しゅうち)心や人格権を侵害した」と指摘、市に計100万円の支払いを命じた。

 [2008年6月27日12時12分]」




アタシは別にこの程度のセクハラは日常茶飯事だと思っているんだけれど、こういう噂のある人物を指導主事にしてしまう大阪市の教育委員会の方が問題だよねぇ。有力者の子弟なのかねぇ。そーゆーところを具体的に調べてほしいよね。そしてねぇ、税金で仕事をしているのだから、任命責任も追及してほしいよな。


以前勤めていた学校のバレー部やバスケ部の顧問も、女生徒の口の中につばを吐いたり、青あざができるほど殴ったり、酷かったからねぇ。毎回書いているんだけれど、公立よりも私立の方が問題ありなんだって。そこそこ強い運動部の顧問は、訴訟を何件か抱えているもんなんだよね。
d0150949_1342831.jpg

by obakeland2008 | 2008-06-28 01:31 | 悪口 | Comments(0)
タッキー&翼
先日FMを聴いていたら、タッキー&翼というグループが解散するという。なんでも翼君が辞めるそうで。

それでぇ、後釜にはケン君が入るという。












でぇ、新しいグループ名は・・・・。


小林克也が言ってたんだよぉ。




ケンタッキーだってさ・・・。
by obakeland2008 | 2008-06-27 20:04 | 音楽 | Comments(0)
うっとおしい女
今日で教育実習生は最後ということで、お昼休みを利用して食事会を国語科準備室で行ったんですよ。それで国語の教員が集まって食事をしているときに、またまた主任お気に入りの女生徒登場!さすがに入っては来なかったんだけれど、みんなが引けた後に来てねぇ・・・。

アホ 「あぁぁ、そのカントリーマァム食べたい。」

主任 「こんなに沢山残されてもなぁ。食えよ。」

アホ 「ワーイ。」

その場にいたH先生 「手伝ってくれた生徒たちにあげたいなぁ。」とぽつり・・・。

小生はその場を離れましたよ。むかむかしてね。



実は昨日の昼もねぇ、アタシだけの時にやってきて、

アホ 「具先生の面白い話聞きたーい。」

オレ 「地球上にお前と二人きりになっても、話すのは嫌だな・・・。」

アホ 「こんなに可愛い子なのにぃ。」って、お前なぁ。

アタシは図書館の絵画コーナーに避難して、応挙を眺めましたよ。応挙って幽霊だけではないのね。ホントに無知なオヤジです。



さてさて、無知を曝(さら)したついでに。先だっての
d0150949_18101886.jpg

ヤマモモでございました。もちろん食用です。



さてさてさて、このアホ生徒が増長したのも理由があることなんだよね。実は主任の趣味が絵でね。この生徒を何度かモデルにしているのよ。


アタシはねぇ、生徒の皆さんにとってはかなりフレンドリーなタイプの教員だと思うんだけれど、こんな個人的に可愛がる感覚は持ち合わせていないのでね。なんか異常な感じがしてしまうのですよ。贔屓(ひいき)という言葉の範疇(はんちゅう)にも収まらないと思うんだけれど・・・。
by obakeland2008 | 2008-06-27 18:11 | 学校・生徒 | Comments(0)
主権国家
米国のブッシュ政権が、北朝鮮を「テロ支援国家」の指定を解除することを決定したようですな。以下は産経の一部です。


「「福田首相はなぜ解除は困ると言ってくれないのか」拉致家族は落胆 (1/2ページ)
2008.6.26 21:47

 北朝鮮が26日、核計画の申告書を中国に提出し、米政府は北朝鮮へのテロ支援国家指定解除すると発表した。日本人拉致事件が進展しない中、拉致被害者家族の目には「米国による拉致問題の切り捨て」と写る。「くやしい」「裏切りだ」。流れを止められなかった日本政府への複雑な思いも交じり、家族は落胆を隠さなかった。」


この件にしても、福田政権は無力でね。なぜかというと、この「テロ支援国家」指定という、北朝鮮への圧力が、意味不明の「イラク武力侵攻」にあるからでね。結局、アメリカを怒らせると、イラクのように酷い目に合うぞ、ってえのが、北への圧力になったからなのね。日本の北への政策なんて、虎の威を借る狐状態だから、北朝鮮は一度も日本を気にしたことがないんだな。


隣国の気違い政権に、自国民が何人も拉致され続けた、という事実に対抗しうる手段を持たない政府に対して、国民は不安を感じるとともに、もっと怒るべきだよな。子供が考えたってへんだろ。だからねぇ、この記事の中の拉致被害にあわれた方々の憤りはもっともなのだけれども、その根本は「主権国家」としての威厳に行きつくと思うんだよな。
by obakeland2008 | 2008-06-26 22:27 | 勉強 | Comments(0)