人気ブログランキング |
カテゴリ:電工( 4 )
第一種電気工事士試験を受けようと思ったんだが・・・。
ワシは、第二種電気工事士の免許は持ってるんだわ。

元々は高校の国語の教員で、電気とは無縁の生活を53年も続けていたんだが、今の勤め先に拾ってくれた友人の勧めで、一緒に試験を受けたのが2年前のこと・・・。友人共々無事に受かって、ほっとしたのも束の間で、どーせなら一種も受験したいのうとずーっと思い続けていたのよ。

別に免許が欲しいわけじゃなくて、ただ単に勉強したいってぇのが動機で・・・。

電工の二種免許には、取得制限はないんだが、一種となると、5年の実務経験が必要なんですわ。だから、ワシが一種の筆記と技能を通ったとしても、免許の申請は、5年間電工として働かないとできないの。

で、一種の参考書やら過去問やらを見ても、ちょいと勉強すれば確実に受かるレベルで、実技試験はひょっとすると二種より緩いんじゃないかってぇ程度だから、第一種電気工事士試験の勉強をするつもりでいたんですが・・・。


あぁぁなんと、出願期間を間違えてて、気がついたときには・・・過ぎていましたトサ。間抜けすぎますな・・・。

まっ、仕方がないから、来年チャレンジしますか・・・。

by obakeland2008 | 2017-07-31 20:37 | 電工 | Comments(0)
電気工事士の技能試験の判定基準が変わったってご存知ですかい?
先だって、勤め先の上司にして古くからの友人と話をしていたら、電気関係の部署の編集長が、「電気工事士の技能試験の判定基準が変わったって、ご存知ですか?」と。

そんなん知りませんよ、ワシが、工事士免許を取ったのはH26年のことだからなぁ・・・。

しかしまぁ、せっかくご親切に教えていただいたから、試験センターのHPを覗いたんだが、あぁぁ久しぶりのクリビツテンギョウですわ。

簡単に言うと、電気工事士(二種も一種も)の技能試験の判定基準が、一発勝負になってるのさ。

従来だと・・・

二種は、重大欠陥一つか、軽欠陥二つで不合格・・・つまりは軽欠陥一個は見逃し合格だったのが、欠陥は全部不合格になってる。

一種も同様で、A・B・Cと欠陥の軽重があったのに、すべての欠陥で不合格なんだってさ。


そのうちに、判定基準の異動・・・どこがどう変わったか・・・については、どこの出版社よりも実用的に詳しく特化したものをアップしますが、とりあえずはセンターのHP画像を載せておきますわ。


d0150949_21303417.jpg

d0150949_21305628.jpg

このPDFなんて、48ページもあるんだぜぇ・・・。
d0150949_21310917.jpg
判定基準が厳しくなったことへの贖罪なのか、13の公表問題が昨年とまるっきり同じだった・・・。

あぁぁ13番だけは違いますな、メタルラス処理が削除されたんでした。まっ、元々はモルタルの絶縁処理だったんだけれど、建築工法の多様化に電工試験が追い付けないのが理由だと思いますが・・・。でもまぁ、高圧を扱える一種の技能試験が、あんな玩具みたいなので済むってぇのはどーなんだろか。そっちのほうが問題おおあり・・食いだよな。


まっとにかく、今年、電工試験を受ける予定の人は、技能の練習は気合いをいれて行う必要がありますな。経済的に余裕があれば、どっかのセミナーを利用して、専門家に教えてもらうのがいいかと・・・。







by obakeland2008 | 2017-01-28 21:51 | 電工 | Comments(0)
職場で電線を切り、帰宅しては風呂場のシャワーヘッドとホースを交換した日曜日。
ワシは電気工事士の免許を持ってる。元々は国語の教員生活が長かったんだが・・・なんと28年、学生時代は理数系の方が得意で、共通一次試験(あぁ今のセンター試験ですな)の数学で満点をとったのが自慢だ。

で、友人に誘われるままに電工の資格試験にチャレンジしたのが一昨年のこと・・・ワシ、53歳。まぁ第二種だから、電気の資格の中では一番簡単な国家資格だ。

でまぁ、会社から電工試験を受ける若い衆のために頼まれたのが、技能試験の演習の準備・・・。

要は、練習用の電材と電線を準備するのが、この土日の仕事だったのさ。一日中、電線を切っては丸めて、丸めては切って、袋詰めして・・・、切っては丸めて、丸めては・・・を繰り返していたから、しまいには握力も弱くなり、上半身がごわごわになりました。

d0150949_20034405.jpg
これは、VVF1.6の2芯という、一番使う電線・・・。


d0150949_20043602.jpg
右の青いのは、電源に使う、VVF2.0の2芯・・・。

まぁ土日でこんなのを1000本ほど作りました。


で、昨日、シャワーが壊れたもんで・・・。ええっと、シャワーヘッドのホースから激しく水漏れするようになって・・・。

しかし、ワシは仕事だから、シャワーヘッドを買いに行けんじゃん。妻に買っておくように命じて、帰宅後に作業をいたしました。
d0150949_20171674.jpg
シャワーヘッドって言ったのに、ホースのセットを買っちまって・・・まったく。
d0150949_20185817.jpg
d0150949_20191282.jpg
まっ節水仕様に、3000円程度で生まれ変わったからいいか?


というわけで、まるで職人のような一日を過ごしたのでした。





by obakeland2008 | 2016-11-13 20:25 | 電工 | Comments(1)
この週末は第二種電気工事士の技能試験だった。
ワシは第二種電気工事士の免許を持っている。

2年前に友人のチンガーと一緒にもらったものだ。

電気工事士は一応は電気関係の国家資格なんだが、一番の下っ端資格で、相撲の番付でいうと十両ってぇ感じか?

簡単に概要を記すと・・・。

試験は、筆記と技能に分かれていて、筆記を通らなければ技能は受けられない。

そして、下期と上期の二度行われる、年間を通すと12万人が受ける、電気関係の資格の一大イベントだ。

試験の経済規模から言うと、他を寄せ付けない横綱級の試験だ。だって、受験料が約10000円だからな、それだけで12億の売り上げだろ、しかも筆記はペーパーだから原価は人件費だけだし、そのうえ合格率が60%程度なので、材料費のかかる技能試験は落とした分だけ原価がかからないし・・・。


ちなみに、技能の合格率は70%程度で、筆記と技能を突破するのは40%で、上期だと80000人が受験するから、毎年32000人が電気工事士になっていることになる。


で、昨日と今日は、上期の技能試験だったのよ。言い直すと、最悪の、技能試験・・・。


というのは・・・・。

上期は受験生が多いから、会場確保の関係で二日に分けて行われるのさ。だって、机上で電工の作品を作るわけだからな。筆記試験のようなスペースでは無理だって。そして、あらかじめ13の公表問題が発表されて、そこから出題されるのさ。

でよっ、例年だと、土曜に全国統一の、日曜に同様のが、出題されるんだが・・・・。

今年は、土曜に、東日本はNo.8が、西はNo.1が、日曜はその逆が出題されたんだわ。

ネットがない昔ならそれでも問題ないんだけれど、2ちゃんとかではすでに情報がアップされていたから、日曜受験でネット好きな受験生は、それだけで有利だったわけです。


まぁ、それに加えて、No.1とNo.8とでは、難易度がけっこう違うから、それも問題と言えば問題なんだが、それは、別に不手際ってぇミスではないから大きな声では糾弾できませんが。


ワシに金があれば、裁判沙汰にして、別に勝てなくても首謀者のバカを明らかにするんだがな・・・無念じゃ。
by obakeland2008 | 2016-07-24 20:55 | 電工 | Comments(0)