人気ブログランキング |
カテゴリ:こども・家族( 182 )
娘の入学式に参列した。
総合大学の入学式だから、学生も2000人以上だし、その保護者も多いってんで、千葉ポートアリーナというスポーツ会場での式となりました。

式自体は13時からだったんだけれど、車が止められるか不安だったので、10時50分に出発して、12時過ぎに現地に到着しましたが・・・1000台収容できる地下駐車場はすでに満車に近い状態で・・・。


式の前にいろいろと大学生活を送る上での諸注意があるんだけれど、まぁ細かいのよ。自転車の申請とか、犯罪への対処とか・・・。娘も入学前の説明会で、アルコールのパッチテストをされたっていうし・・・。

ホントっ日本人はどんどん幼児化してますな。

で、こんな感じで・・・。
d0150949_21270075.jpg
ひな壇に向かって右下にオーケストラがいて、演奏したのがブラームスの「大学祝典序曲」・・・といってもわからない人が大半かも・・・ネギ。あの、文化放送の旺文社の大学受験のラジオ講座のテーマ曲ですな。まぁテーマ曲は、ほんの一部だけなんだけれど・・・。

式自体は1時間くらいで終わったんだけれど、長男の青学のほうがおもしろかったかも・・・。




by obakeland2008 | 2019-04-05 21:34 | こども・家族 | Comments(0)
娘の卒業旅行
先だって高校を卒業した娘は、友人4人と卒業旅行に行った。

2泊3日の国内旅行だから、かわいいよね。

行先は、大阪・京都・・・。

とりあえず画像を妻に送ってきたそうで・・・。
d0150949_18410684.jpg

by obakeland2008 | 2019-03-29 18:39 | こども・家族 | Comments(0)
娘の受験が終わった・・・その2。
娘は先日高校を卒業したんだが、この高校を選んだ理由の一つが自分の中学から誰も進学しないってぇことだった。一番の理由は学力的に適当だったってことだけれど、実は自転車で通えるところに同じようなレベルの高校があったんだわ。しかし、そこは大嫌いな女の子が受けるってんで、わざわざ隣の市の不便な高校に進学したのよ。

で、最初のうちは中学からやっていたバドミントン部に所属して部活第一の生活を送っていたんだけれど、どうにも顧問の教員とそりが合わないとかで、あっさり辞めて、そこからは予備校通いの受験一本やりに切り替えたというわけです。高1の終わりから、毎日予備校に通って、講義が終わると自習室で受験勉強をして、帰宅は11時前という生活を2年間続けたんだから、たいしたものです。土日も休みなく・・・。

これが、娘が精魂こめてやり通した過去問です・・・15年分だとか。
d0150949_17210261.jpg

で、合格通知・・・。
d0150949_17214016.jpg

だから、第1志望の国立に受かってほしいと、妻もワシも切に願っていたんだけれど、こればっかりはねぇ・・・。で、奇跡的に合格できた・・・といったら頑張った娘には悪いんだけれどセンター試験の結果D判定だったからなぁ・・・。しかもセンター450点、二次550点の1000点満点だから、挽回するのはどーみても厳しいよね。

親バカですが、物凄く私は喜んでいるのです。まぁ受かった女子大も歴史のあるいい大学なんですが・・・。もしかすると、田舎の国立大学よりも、ネームバリューはあるんじゃないかなぁ・・。

でも女の子だから、大学は近いに越したことはないし・・・。







by obakeland2008 | 2019-03-13 17:24 | こども・家族 | Comments(3)
娘の受験が終わった。
受験生の娘は、センター受験で合格した女子大2校以外には、ちょいと有名な共学は全部だめだったようで、今日発表の第一志望の地元の国立を残すだけとなった。

それも予備校に出したセンターの自己採点の結果がD判定だったので、家族も本人も、『まぁ受かってる女子大もそこそこだからいいかぁ・・・。』という、あきらめムード感満載で・・・。


ところが・・・。
d0150949_14254965.jpg
午後1時の発表後すぐに娘が持ってきました。いやいやよかった・・・。


というわけで、祝いの昼酒を飲んでいるのでした・・・。

by obakeland2008 | 2019-03-09 14:31 | こども・家族 | Comments(0)
船橋メグスパに行った。
義母は家事一切を仕切っているんだが、寄る年波には勝てず、足腰が少し弱ってきていて、妻が近所のプールに水中ウォーキングに週一・二度連れて行っている。

で、県道288号線沿いに、清掃工場での余熱を利用した浴場施設があって、そこは500円払えば大浴場・プール・トレーニングルームが使い放題という字面は実にお得に感じる。

特に、65歳以上は400円だし、回数券を購入すれば333円で入湯できる。千葉県の銭湯代金が420円だから、かなりのお安さである。
d0150949_10171744.jpg
というわけで昨日、下見に行ってきました。
d0150949_10181507.jpg
新しくて、従業員の方々も親切できびきびしていて、好感度が高い。
d0150949_10192535.jpg
上の画像は待合ですが、左のサッシの奥がプールで、右手がトレーニングルームになっている。

d0150949_10194958.jpg

風呂は、大浴場と露天風呂・サウナがあって、カランにはシャンプーとボディーソープがありましたが、タオルは持参しなければなりません。プールを利用する場合は・・・浴場の脱衣場からプールにも入れる・・・当然ですが水着とキャップが必要です。

ここは、船橋市が出資して、関連会社に管理・運営を委託しているようで、どうも高齢者向けの施設のような感じです。

でもまぁ、プールでのウォーキングと入湯・トレーニングルームがセットになって、簡単な食堂もある施設が、333円で利用できるのだから、近所の人間は使わない手はないよね。

と、いうわけで、回数券を購入することにしました。


さて、この前正月を迎えたと思ったら、あっという間に3月になってしまいました。2月のクロスバイクの走行距離です。一日10kmのノルマをかろうじてクリアしました。
d0150949_10350688.jpg

by obakeland2008 | 2019-03-01 10:35 | こども・家族 | Comments(0)
娘の受験・・・準備はしたけれど雪が積もらなくて何よりの巻。
今日はまたまた娘の受験日だったんだが、予報では大雪になるというので、昨晩遅くに懐中電灯を持ってもさもさとチェーンを巻いた。

が、雪は降っているもののまったく積もらない中、ガラガラと金属チェーンの音を立てて駅まで娘を送っていった。

その後、妻が病院やらフィットネスやらに行きたいというので、またまたガラガラしながら車を運転したんだわ。雪がない中、チェーンを巻いて走るのはけっこう恥ずかしい・・・。

しかし、まぁ娘は受験が終わったその足で予備校にいって勉強してくるから帰りは夜遅いので、万が一のためにチェーンを外すことはできないしねぇ・・・。

まぁいったん外して、積もり始めた時点でまた巻くってぇこともできたんだが、濡れた地面でチェーンを巻くのはしんどいからなぁ・・・。


というわけで夕方まで様子をみてたんだけれど、雪もやんで小雨になってから、チェーンを外しました。

大雪になるのを見越して、融雪剤の準備もしていたんだけれど・・・。


まっ雪が積もらずに、受験もつつがなく行われたようで、何よりでした。




by obakeland2008 | 2019-02-09 23:38 | こども・家族 | Comments(0)
娘の受験・・・とりあえず2校合格。
我が家の高3の娘は、大学受験の最中なんだけれど、父親のワシとは没交渉で、妻を通してのLINEでしか、様子がわからない。

で、現在のところ2校に合格したそうで・・・。

T女子大とN女子大、Tはセンター、Nはセンターと本試験での合格だったみたい。ということは、N女子大のほうが本命なのかねぇ。TもNも昔は老舗の名門だったんだけれど、今は女子大は人気ないからなぁ・・・。

でもまぁ、受かってなによりです。

さて、明日は雪の予報なので、振り出す前にチェーンをまかなくては・・・。


で、娘の合格祝いを・・・。
d0150949_19021817.jpg
大根を煮るとき、面取りする?面取りって煮崩れをふせぐとかいう説もありますが、色々と料理書を読むと、見た目のようで、ワシはご覧の通りです。



by obakeland2008 | 2019-02-08 19:06 | こども・家族 | Comments(0)
娘のセンター試験無事終了の巻。
高3の娘のセンター試験が無事に終わった。
d0150949_14415869.jpg

一日目は、得意な文系科目だったので、まぁまぁの出来だったらしい。二日目は苦手な理系科目だったんだが、予備校での自己採点を終えて帰宅した娘の機嫌は悪くはなかった。

まぁ親としては、体調を崩さずに乗り切ってくれたことが何よりうれしい。今年もインフルエンザが大流行しているから、病に泣いた受験生も多いんじゃないかい・・・。

しかし、なんでこの時期に試験をするのかねぇ・・・。


二年後にはまた試験のシステムが変わるみたいで、今の高校一年生はあんまり情報がないからさぞかし不安だろうねぇ。


さて、どうせ暇なので、センター試験にチャレンジしてみます。現代文は読むのが面倒だから、古文と漢文です。

うまく解けたら自慢がてら記事にすることに・・・。




by obakeland2008 | 2019-01-21 14:48 | こども・家族 | Comments(0)
船橋の落語会・・・あえなく落選の巻。
先週の金曜日、近所の図書館に本を返しに行くと、落語界の告知が貼られていた。

なんでも地元出身の落語家を招いて、公民会で小さな落語会を催すという。往復はがきで、翌日の12日の土曜必着が締め切りらしい。ちょうど帰りに郵便局を通るので、そこではがきを購入方々ちょこちょこと書いて投函したんだわ。

で、翌週の火曜日にこんなハガキをもらいました。
d0150949_18265578.jpg
そうか・・・落選かぁ。残念・・・。まぁワシが行きたいわけじゃなくて、妻と義母の分、2枚を希望したんだよね。

しかしなぁ・・・。

「厳選なる抽選」かぁ・・・。地域の知を下支えしている図書館としては、いただけない表現ですな。

それを書くなら、「厳正なる抽選」だろ!!!あえて言うと、「厳正なる抽選」≒「厳選」かな?厳正に選べば「厳選」ね。別に選び方までは「厳選」の言葉には規定されてないからな。

・・・と、抽選に外れた意趣返しをしてと。

ワシ、この落語家さん知らなかった・・・。立川流は好きで、日暮里のサニーホールでやる定例会にも行ったことがあるんだが・・・。ワシの御贔屓は談四楼師匠。


で、ある週刊誌によると、2016年時点で、東京には545人の落語家がいて真打は352人もいるそうで。65%が真打って、名ばかり管理職だらけの、ワシの以前の勤め先の出版社みたいですな。まぁワシの勤め先のほうが、スズメの涙ほどでも一応管理職手当がつくだけましですな。真打になると、一応師匠だから営業は自分でやらないとならないし・・・。





by obakeland2008 | 2019-01-19 19:01 | こども・家族 | Comments(0)
誕生日プレゼントに味噌をもらった。
昨日1月の17日は一般的には、神戸の震災の日で皆さんの記憶に刻まれている・・・ごく一部に震災よりも百恵ちゃんを思い出す人もいる・・・が、実はワシが生まれた日でもある。58にもなると全然うれしくもないんだけれど。神戸や東北の震災で惨禍にあった人や、過酷な人生を生きている人、非業の死を遂げた人・・・のことなどを考えると、大した苦労も病苦も経験せずに生きられていることに、感謝しないとなりませんな。

おまけに、ワシには不釣り合いな上出来な妻や息子・娘に恵まれているのは、何かの間違いのような気もします・・・。


朝の5時過ぎに妻から、午前中に娘から、夜遅くに息子から、「おめでとうLINE」が届きました。何ともはや・・・こそばゆいですな。ワシは親の誕生日を寿いだことはありません・・・それが普通じゃないのかなぁ。


で、妻から欲しいものを訊かれて・・・「味噌」と返したので、これを買ってもらいました。
d0150949_17464676.jpg
大事に使わねば・・・。先月の彼女の誕生日に、ワインとつまみのチーズを贈った返礼品ということなんだけれど、まぁそこは深く考えずに・・・。


で、明日あさっては、全国的にセンター試験で、ワシの娘も受験します。国立も受けるし、いくつかの私立にセンター利用もするみたい。


思い起こせば、40年前に共通一次試験が始まった時、ワシは一回目の受験生で、5教科7科目1000点満点のこの試験を受けました。まっ国立は玉砕したけれど・・・。

しかしなぁ、現代文・古文・漢文・数Ⅰ・英語・化学・物理・日本史・世界史・・・って、実質9科目だぜぇ。誰だよ、こんなん考えた役人は・・・。

まさか、40年後にワシの娘が同じような試験を受けることになろうとは・・・。まぁ、親としては祈ることしかできないんだけれど。





by obakeland2008 | 2019-01-18 18:04 | こども・家族 | Comments(0)