人気ブログランキング |
2013年 06月 14日 ( 1 )
「落窪物語」・・・やっと最終巻へ。
最近は床に就くとすぐに寝入ってしまうので、数行で終わってしまうことが続いた「落窪物語」もやっと最後の巻四に入った。
d0150949_21223148.jpg

限りなく意味のない画像だ・・・。


これも・・・。
d0150949_2123872.jpg



道頼は・・・って分からんよねぇ、姫を救った貴公子・・・姫君の実の父親中納言の七十の賀を盛大に執り行い、おまけに中納言の生涯の希望、「大納言昇進」をかなえてやる。だったら初めからいじめるなってぇ感じなんだがなぁ。要は、実の父親でありながら継母北の方の横暴を許したのが勘気に触れたのか?

オレにはどーにも継母への怒りの矛先が父親だったり、娘たちだったり、ってぇのが釈然としないんだわ。


西洋の物語のように継母自身を懲罰するというようには話がすすまないの。


さて、読み終えたところで総括を・・・するかぁ?



で、花見川団地の八百屋で買った格安の青瓜・・・。10cm大程度のが3つで88円。がぁ、実に安物買いの銭失いだったかも・・・。くたびれてるの・・・。店のおばちゃんは昨日のだから安い・・・他のは128円・・・と説明していたんだが、本当か?
d0150949_2134132.jpg

一応塩漬けにしましたが・・・。
by obakeland2008 | 2013-06-14 21:35 | | Comments(0)