人気ブログランキング |
2012年 07月 22日 ( 1 )
パンを焼いてロールサンドを作った。
きのう届いたデジタル・クッキング・スケールを使いたくてさっそくパンを焼きにかかった。おまけに絶好のパン日和で、室温も24℃だ。

まずは、塩4.5g・・・ベイカーズパーセント(以下bp)1.8。
d0150949_193488.jpg


そしてバター10g・・・bp4。
d0150949_1935819.jpg


水175cc・・・bp70。
d0150949_19361292.jpg



強力粉(カメリア)250gと砂糖18g(bp7.2)、スキムミルク6g(bp2.4)。
d0150949_19371148.jpg


そして最後にドライイースト2.4g(bp0.96)をそっと置いてセット完了。
d0150949_19384518.jpg





パン1斤、焼き色普通コース、4時間20分。

出来上がり~。熱々の焼きたてが旨そうに思えるんだが、冷まさないと、ガスも抜けないし、甘味も出ないし、ダメなんだってさ。
d0150949_19421634.jpg


で、冷めてからロールサンドを作った。パンの厚さは10枚切りの1センチだ。パンスライサーがそれ以上の薄さを拒否してるからこの厚さなんだが、もちっと薄い方がロールサンドには好ましい。そのうち工夫して極薄に切る・・・予定。今回は貝印のパンナイフが大活躍だった。
d0150949_19475598.jpg

やっぱり自作のパンだから、実にクールに巻くことができる。ラップで包んでからちょいとパンを押さえたりして、しばらく寝かせた。


そして、ラップをしたまま包丁で三等分にして、ラップを外して楊枝で押さえたら出来上がりだ。ちなみにパン切りナイフは使わなかった。具も切っちまうと切れ味が鈍りそうじゃん。だから、100均の小包丁を使った。まぁもちろん研ぎなおしてあるけれど。

d0150949_1953432.jpg

中身は、マヨネーズ+レタス+ハムと、同+スライスチーズ。

旨い。酒のアテにもいい。が、パンの構造上ミミを落とせんから、ちょいと薄く焼くか、パン自体を薄く切って、ミミ萩原の存在感を鎮めた方がより上等になるはずだ。


ええっと、気になるお値段ですが・・・。

小麦粉・・・カメリア1kg298円を250g使ったから74.5円。
ドライイースト・・・よく分からんが30円としておこう。
塩・砂糖・・・値段は付かない量だが、一応5円にする。
スキムミルクは225gで340円くらいだったから、9円だ。
無塩バターは200gで350円だったか?17.5円。
光熱費を30円くらいだと仮定して・・・パン代166円。意外に高いのぅ。


しかし、サンドに使用したのは10枚切りの3枚だから、166÷10×3=49.8.まぁ50円だな。

ハムは8枚で198円で、2枚を使用したので、198÷8×2=49.5。こっちも50円だ。

チーズは8枚入り198円、0.5枚を使ったので、上の式の1/4で、12.4円。

レタスはひと玉80円なんだが、葉っぱ1枚も使ってないし・・・5円でいいか。

と、言うわけで今回のロールサンドのお値段は、112円でした。


巷(ちまた)のパン屋さんは高いんだねぇ。人件費とか家賃(テナント料)とか、廃棄分なんぞも計算に入れるから仕方がないけれど・・・。



今回のレシピは「ホームベーカリーだから美味しい!黄金の配合率でつくる焼きたてパン」の16ページを参考にしました。
by obakeland2008 | 2012-07-22 20:24 | 料理 | Comments(0)