人気ブログランキング |
2010年 12月 13日 ( 1 )
冬期講習で370万円ってさぁ・・・。
勤め先の高校で、英語科の佐野先生に話しかけられて・・・・。ええっと、佐野さんが別の所で教えておいでの、医学部志望の高3の女の子と講義の合間に世間話をしていらしたそうなんだわ。で、この生徒は、医学部受験専門の予備校にも通っているんだって・・・。佐野さんから伺った話から、二人の会話を再現してみると~。


生徒 「先生、予備校の冬期講習、全部受講するといくらかかると思いますかぁ?」

佐野先生 「そうだねぇ・・・(ちょいと多めに見積もって)・・・100万くらいかな?」

生徒 「370万円です。」

佐野先生  「・・・・・・。」



すげぇな・・・。冬期講習だけだぜぇ・・・。年間だったらどーなってしまうのか・・・。でよ、その生徒の話だと、そこの予備校の自習室って、講師が常駐しているんだって・・・。そうなんだよ、自習するのにも金がかかるってえ、実に経済第一の、そこまで利潤を追求するかってえ、考え方によっては清々しいまでの徹底ぶり。

オレの勤め先の高校と塾も、経済優先の姿勢がちらついて、時折何ともやりきれなくなることが多いんだが、この予備校と比べたら・・・ひよっこ・鼻たれ小僧・・・同然なのでございました。


そんでもって、『そこまで高い学費を取るならさぞや講師の時給もいいに違いあるまい』と勘繰って、この予備校のHPを覗いてみたら・・・ひぇぇぇぇ講師の時給は・・・4000円だった。

うぅぅぅぅぅむ、370万円の冬期講習で人件費が4000/hって・・・おかしかないかい?

例えば、講習が14日間続いて、一日16時間(これだってあり得んのだが・・・)教えるとして、生徒一人当たりの時間当たりの費用は16500円くらいだ。これはあくまでも、生徒一人あたりのお値段だから・・・。10人程度の、予備校としては「超少数授業」でも、時間当たり16万と5000円が収入で、人件費が4000円、その他の光熱費とかコピー代とか諸々が1000円として、16万円が純利益になるってえことかい?


さて、今日は勤め先の高校が短縮授業だったから、塾が始まるまで3時間も空いてしまった。で、古本屋で二冊購入して時間をつぶしました。あぁぁ購入した本は実に暇つぶしにしかならないようなものでした。
d0150949_23511452.jpg

小関順二という野球を(実に無反省に)飯のタネにしている人が書いた本と、年末の大掃除を控えて役に立ちそうな『家事の裏ワザ・隠しワザ』という本。軽く読み終えてしまった。後者は、なんか役に立ちそうなことがあれこれと書かれていました。実践して、ホンマモンだったら載せます。


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ


さて、そろそろ断酒しなくちゃなぁ・・・と思いながらもまた飲んでるしょうもない親父。で、今日のアテ・・・ブリ。569円の半額のサクを買ってきたんだが、そこそこ旨かった。
d0150949_23582038.jpg

by obakeland2008 | 2010-12-13 23:58 | 悪口 | Comments(0)