人気ブログランキング |
DVD屋騒動記・・・。
きょうは休みだったので近所のDVD屋に借りていた5枚を返しに行ったんだが、その中で1枚見られないのがあったのよ。

受付のバイトの姉さんにその旨を告げたら・・・。

姉さん 「どの辺から見られくなりましたか?」

ワシ 「初めから受け付けなくて・・・。PCだったから、別のPCで試してもダメでした。」

姉さん 「きょうは何かお借りになりますか?」

ワシ  「何本か借りようかと思ってますが・・・。」

姉さん 「では、1本無料にさせていただくことでよろしいでしょうか?」ってぇから、こっちに異存があるはずがない。


でさっ、どうせただなら新作にしようと思って、「クロユリ団地」ってぇのを手にカウンターに戻ったんだわ。あぁぁぁ別に前田敦子とかのファンじゃないぜぇ、こんな映画は金を出してみたくないからな・・・と言ってもよく考えると観られなかった旧作の代わりだから金は出してる。

そこから、騒動が始まった。

カウンターに「クロユリ団地」を置くと、姉ちゃんが何やら確認にその場を離れて、戻ったときにこー言い放った。

「お客様の見られなかったDVDは旧作ですから、旧作だけのご提供になります。」

「はぁ?」

そんなの初めに言えよ。そして、そいつは客商売として失格じゃないかい。客はわざわざ店まで交通費と時間をかけてDVDを借りに来るわけで、旧作料金にこだわるのは迷惑をこうむった客のことをまったく考慮してない商売優先の論理だ。

だから、穏やかに苦情を言うと、店長と相談するから待てという。

店長 「どのあたりから見られなくなりましたか?」だって・・・。疑ってんのか?この言葉で点火してしまった。

ワシ 「そもそも不具合のあるDVDを貸し出したのはそちらの過失なんだから、それ相応の対応があってしかるべきでしょう。」

店長 「当店の決まりですから、お客様にもご理解いただいて・・・。上からの指示で私の一存ではできません。」

ワシ 「じゃっ、ブログにも事実を書くし、本社にも苦情を申し立てますがいいですか?」

店長 「どうぞ。仕方ありませんね。」


と言うわけで、本社に電話をしました。
d0150949_20222872.jpg



いやいや、ドコモの151のクソオペレーターとは違って実にすばらしい女性が対応してくださいました。さっすが大企業の本社の受け付けは違いますな。そこで、事実を告げると、即座に、船橋地区を管轄してる人から電話と謝罪が来ました。凄いフットワークの良さだ。


まぁそのあとも色々とあったんだが、結局・・・。
d0150949_20282533.jpg

すべて無料になった。


だがなぁ・・・。一連の行動を考えると、わずか400円程度じゃ割にあわん。が、これはもう意地の問題だった。

さてさて、「念願」の「クロユリ団地」をみよっと。
by obakeland2008 | 2013-10-03 20:38 | トラブル | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< なんと、娘が2番だって・・・。 スマホを契約にauに出向いた。 >>