人気ブログランキング |
娘の初めての中間テスト
が、秘密裏に行われたようで、なぜオレがそれを知ったかと言うと、なんと驚くなかれ、娘の方から話しかけてきたのさ。


その驚天動地の出来事は、2013年6月18日・・・おお明日は桜桃忌か・・・午後6時55分愛車の中で突然おきた。娘をピアノのレッスンに送る役目だったのさ。片道5分、無言・・・行ってきます、ただ今、いっといで、おかえり・・・これが父娘のコミニュケーションのすべてだ。


がぁ・・・。

「中間テスト返ってきたんだけど。」

「で?」

「普通・・・。90点台が三つ。」

「じゃぁ、兄貴の方が良かったってぇことか?」

「うん。2点・・・。」


で、詳しく訊くと、英語・国語・社会が90点台、数学と理科が89点だったそうで。


まぁ3クラスしかない船橋の田舎の中学だからな。レベルが低いのよ。


と、言いつつぅ、急きょ祝宴・・・。娘の脳みその中身に関しての情報があんまり蓄積されていなかったから、けっこう嬉しかったんだわ。提出物やノートなんかは実にまめに丹精込めてやる奴だから、ずぼらな兄貴とは違って好成績を残すはずだ。



で、買ってきたのがこれ。いつもは買わない「びんちょう」・・・だって200円もしなかったから。
d0150949_20181192.jpg

この「半額」シールは怪しい。ランドロームはこーゆーことをよくやる。詳しくは書かんが察するよーに・・・。



これは、あんまり旨くはない。だから・・・そう「アヒージョ」炸裂!!
d0150949_20203654.jpg

ありがとう!(・・・ここはライブの終わり間際の谷村新司で・・・)春日さん!

よーし、今年はスペイン語に挑戦だぁ~、ってもう6月も半ばジャン。







さて、一度挫折してほうった本をまた借りてきまスタ。
d0150949_2025113.jpg

内容に負けたわけではない。


昭和4年に出たこの本、すべてが新かなに直されていたのよ。気持ちが悪くて・・・。
d0150949_20264558.jpg

このなかに、新かなに直された字が四つある。

すべて分かった人は、国文科の学生さんなら「エクセレント」、普通の方なら「超エクセレント」、先生だったら「普通・・・オーディナリー」ですな。解答は明日と言うことでぇ。



そんなことより、読破できんのかい?
by obakeland2008 | 2013-06-18 20:30 | こども・家族 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 八幡山さんから落語会の券が送ら... 『落窪物語』読了! >>