人気ブログランキング |
ピザを焼いて女生徒たちに食わせた。
昨日は、例のTANITAの量りを初めて実用に使った。
d0150949_17473976.jpg

本来の役割を果たしているこのデジタルスケールは、心なしか誇らしげに見えるのぅ。しかし、こーやって見ると、小麦粉っつうのは微妙に色が違うんですな。ピザ生地だから本来は強力粉を使うらしいんだが、今回は強力粉を200g、それに薄力粉を50g加えたのです。で、そーゆー目でこの画像を見てみるとぉ・・・下の方の小麦粉は黄味がかっていて、上のやつは灰色っぽいやね。

で、そのほかには・・・いわゆる材料なんだが・・・。

ドライイースト・・・2.5g

塩・・・ちょっと

砂糖・・・小さじ2杯

オリーブ油・・・大匙1杯

45度のぬるま湯・・・90cc


これらを混ぜ合わせてよく捏ねて、団子状にしたら、暖かいところで発酵させるわけなんですが、そいつがまずもってよく分らないし、厳格な温度管理なんて書斎ではのぞめない・・・。と、言うわけで~。
d0150949_17571852.jpg

こんな舐めたやり方でも、おぉぉ実によく膨らみました。発酵の完成は、指をつっこんだ時の穴がそのまま維持される状態なんだってさ。

ちなみに、焼きあげたのは、この格安のMITSUBISHIのオープントースター。温度設定?できるわけがありませんがな・・・。「上火グリル 600W」で押し通すってぇ、豪の者です。


まっ、生地だけを両面、焦げ目がつく程度に下焼きして、それにソースやら具材やらを載せて、焼きなおすってえ、手間をかけました。あぁぁ焼いていると意に反してぷくぷく膨らんでくる部分があるから、その都度フォークで突き刺してつぶさないとダメだよね・・・出る杭は断じて打つ!!で・・・出来上がり・・・。

d0150949_184583.jpg


局部アップ!!
d0150949_1852067.jpg



レシピ・・・。

なんちゃってピザソース~

カゴメのケチャップ・・・2

ブルドックのとんかつソース・・・1

富士のオイスターソース・・・1




具材~

にんにくスライス・・・2片

ジャガイモ・・・小1個薄切り

玉ねぎ・・・中半分薄切り

これらをオリーブ油で炒めて塩コショウで味付けしておく。


缶詰のカットトマト・・・適量

カルパス・・・なんちゃってサラミ・・・適量

パセリ・・・お好みで

チーズ・・・topvalueの「とろけるナチュラルチーズ




これを勤め先に持参して、約束していた女の子4人と、約束していなかった飛び入りの女の子4人、総じて可愛いタイプではなくてどちらかというと異性関係では不遇をかこちそうな子どもたち・・・に食わせたんだすが、実に好評だった。お世辞にしても度が過ぎていた。


でよ、一体全体、何がそんなに美味しかったのかってえ訊いたら・・・あぁぁぁみんなが「ピザソースぅっ!」だってよ。おいおいおいおいおいおいおい・・・・今日びの子どもたちは化学調味料の摂取しすぎで、味音痴になってんじゃないんか?と言いつつぅ・・・。満面笑顔の女生徒達に乗せられて、51歳大馬鹿教師の口から出た言葉が・・・「そんなに美味しい?じゃっまた来週作ってくるねっ。」だった。馬鹿を通り越していますな。



さて、今日のアテ・・・あさり。なんと、ひとパック105円だった。
d0150949_18395953.jpg


こいつを、ピザに使ったカットトマトの余りで和えて、なんちゃってブイヤベースにしようかと企んでいるのです。


そして、今日の酒・・・こんなにご立派な外見なのに、1480円!
d0150949_18443170.jpg

甘みはあるんだが、苦味が勝っている・・・。うぅぅぅむ、これならあと120円出して「立山」だな・・・。





あぁぁ出来ましたぁ~。
d0150949_1935178.jpg

by obakeland2008 | 2012-02-01 18:45 | うどん・ピザ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 函館にまた来た。 映画を観に行った。 >>