人気ブログランキング |
ちょっとした幸せ・・・。
昨晩は、卒業した子どもたちとの三年間の思い出に浸りながら明け方まで酒を飲み続けた・・・というようなことは全然なくて、借りてきた映画を見続けたのです。

最初に観たのが、『グーグーだって猫である』、大島弓子原作の実話に基づいた漫画の映画化で、キョンキョン主演。楳図かずおがカメオ(本人役で)出演しています。
d0150949_11391258.jpg

なぜこんなショットなのか・・・。まぁ観てよ・・・。キョンキョンの後ろ姿・・・すっかりおばさんになってしまって・・・。他人の老いから気づかされるわが身の老醜ってけっこう厳しいものがありますな。アタシは上野樹里ちゃんが観たくて借りてきたんだけれど、やっぱりひたむきな女の子の役柄でございました。この子の本質はコメディエンヌだと思うんだけど・・・・。


で、お次が、ホラーの『クリスマス・イブ』・・・ってえ奴。
d0150949_11435580.jpg

あのさぁ・・・・学芸会じゃないんだから・・・・。かつて見た『デビルマン』の実写版といい勝負で・・・。20分でリタイアしました。はいはい。

でよ、あんまりだから・・・途中で寅さんを観たのよ。藤村志保がマドンナで、中村正俊と大竹しのぶが出てるやつ。中村が自殺しようとして寅屋の2階を吹っ飛ばしてしまうんだが、いくらなんでもリアリティに欠けるよなぁ。二階の部屋は粉々なのに本人は無傷だし・・・。他の作品とここんところは異質な作品なのね。


で、11過ぎくらいから、大好きな『i am Sam』を観てしまったのよ。『デッド・マン・ウォーキング』のショーン・ペンと天才子役のダコタ・ファニングの心温まる親子愛を描いた作品。これって、全編にビートルズの曲のカバーが流れるんだよね。あんまり素敵だから、サントラのCDも購入してしまいました。
d0150949_11524395.jpg


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

映画を観たりしていたから、床に就いたのが明け方で、それでも9時前には近所のイオンに行くために車に乗っていました。で、アジ一尾68円とか、色々と買いこんできたんだけれど、それはこの後にアップしますわ。

その帰りに酒のディスカウントショップに行って、量り売りの麦焼酎を買ったのよ。900ccで598円。安いよなぁ・・・・。でさぁ・・・見てよ。
d0150949_11575848.jpg

店の女の子が・・・目一杯入れてくれたの・・・。ほとんど神業に近いくらい。あと1ccでもこぼれるってえ、寸止め状態・・・。なんか、幸せな気分に包まれてしまいましたぁ。俺がもう少し若かったら、この娘を嫁にしているところです。
by obakeland2008 | 2010-03-06 12:00 | 生活 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 納豆の包み揚げとアジの干物 塩辛を仕込んだ・・・。 >>